ふらびズム スタッフブログ

ふらびズムのスタッフ日誌です。取材・撮影のエピソードをお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ふらびズム更新再開(ぼちぼちですが…)

2016年09月24日 | 日記

ご無沙汰です。太一ディレクターです。

 

しばらくお休みしていたふらびズム…facebookでは、ご案内しておりましたが、協議会はさりげなく活動しておりました。

 

ただ、僕らはやっぱり動画サイトを運営してナンボなわけです!というわけで久しぶりに8月に1本公開、9月にも現時点で1本動画を制作し、専用サイトも一部更新した次第です。

 

お休みしていた間、僕の手元には4Kの撮れるカメラがやってきました。4K映像はどうなのか?テストも兼ねて撮った鳥沼の映像が9月の更新分です。

 

カメラの性能は良好。あとはカメラマンの腕次第なので、どんどん映像を撮って腕を上げたいですね。

 

暫くは、風景映像が多くなりますが、人の取材もできればいいなと思ってます。今までほど頻繁な更新はできませんが、宜しくお願いします!!


この記事をはてなブックマークに追加

イベント開催のご案内!/へそ家族春公演終了!

2015年03月26日 | 日記

太一カメラマンだす!

 

急なご案内になってしまいましたが、ふらびズムではイベント開催しますよー!!

【日時】平成27年3月27日(金) 19:00~21:00
【主催】ふらびズム協議会 
【講師】太田竜介(富良野演劇工場 工場長) 
【場所】富良野演劇工場(予約制・参加費無料)

【プログラム】(予定)
★第1部 富良野演劇工場見学ツアー
★第2部 「演劇によるまちづくり」を知ろう ~その歴史と現在の活動、そしてこれから~ 
★第3部 意見交換会

詳しくはチラシ(画像)を御覧ください。

予約は富良野演劇工場0167-39-0333まで

 

***

 

以上、よろしくお願い致します!!こちら予約制なので必ず予約をお願い致します。

 

***

 

話が変わって、太一カメラマンは、へそ家族公演では「太一音響担当」でした。

 

こんな感じでやっていました。公演中は舞台効果の妨げになるのでここまで明るくはしていません。実際は、ほぼ真っ暗で手元を灯すLEDライトがあるだけ。

 

ミスしたら、役者さんたちのせっかくの演技を台無しにするので無茶苦茶プレッシャーがかかりました。どうにかミス無く終えてよかったです。はふー。

 

意外とこういうのも映像編集と関連することがあって面白かったです。この経験がふらびズムにも活きればいいなと思っています。


この記事をはてなブックマークに追加

意外と知らなかったハイランドふらの

2015年02月14日 | 日記

太一カメラマンです。地元民だからこそ知ったつもりでいた富良野。まだまだ、知らない事はありました!

 

というのも、先日取材した公共施設「ハイランドふらの」

 

 

太一カメラマンは、月に2回くらい通っています。「天然温泉」で知られていて、心身をリフレッシュするのに絶好のスポットです!

 

その他レストラン、多目的ホール、ラベンダー園などでも知られています。

 

温泉では、トルマリンを使ったお風呂が特に気に入っています。

 

そんなハイランドふらのでは、ふらびズムの映像担当になるまで知らなかったことが2つありました。他の地元の人なら知ってたよ~って事かも知れませんが^^;

 

<その1:温泉は加温して提供>

温泉なので80度など熱いお湯を冷ましていたのかと思いきや、ハイランドふらのの源泉は温度が低く、加温されて提供されています。

 

そして、「単純硫黄鉱泉」という種類のお湯だそうです。温度を変える、泡風呂にするなど工夫があります。

 

<その2:自然散策路がある>

これはふらびズムに参加したばかりの2012年に知りました。初めて取材したのは2014年9月です。

 

この散策路広いですよ!自然の中なので、安全にはお気をつけ下さいね。

 

散策をして、温泉に入って帰るのもいいかもしれませんよ♪


この記事をはてなブックマークに追加

雪の色

2015年01月30日 | 日記

太一カメラマンです。先日、公開した動画「風景映像ファイルvol.17 上富良野の雪原」でテーマとして掲げたのが雪の色でした。

 

上の画像も同じ日に同じ場所で撮影したもの。この写真は現像のやり方で実際よりも青さが際立っています…

 

けれど人間の目でとらえる雪の色も完全な白と言う事ではありません。

 

陽の当たり方が影響するのだと思いますが、上の写真の様に青かったり、グレー気味だったりします。もちろん下の写真のように夕日で赤くなるときも。

 

 

太一カメラマンは、雪を撮る時は完全に真っ白にはならないようにしています!!

 

そうすると雪原の凹凸、立体感、リアリティに欠けるように思うのです。カメラと人間の目の仕組みは異なるので全く一緒にすることは非常に難しいと思います。それだからこそ撮影は面白かったりしますね。

 

写真やビデオの撮影をする方も、しない方も、雪の色に着目してみてはどうでしょうか?時間帯に寄って状況は異なりますよ~。

 


この記事をはてなブックマークに追加

ふらので農家を目指す

2015年01月15日 | 日記

おはようございます。太一カメラマンは、昨夜「ノクターン 夜想曲」の公演を観劇してきました。

 

超満員の演劇工場!富良野の平日夜でこれだからすごい!感想は、ネタバレになるので自重させていただきます。

 

***

 

さて、以下本題でございます。富良野に移住してみたい人それぞれ…富良野でなりたい自分というものがあるのではないでしょうか?

 

富良野でペンションを経営したいとか、カフェを経営したいとか、アウトドアのお仕事をしたいとか、農業をしたいとか…

 

いずれも簡単にやれることでは無いと思うのですが、ふらびズムはこの中で"農業"に着目してみました。

 

富良野市にとって農業の担い手不足は、大変な問題です!農業を目指したいと思う人はいるけれども新規就農は険しい道のり。でも、富良野市では「富良野市農業担い手育成協議会」「富良野市農業担い手育成センター」が昨年発足しました。

 

一市民として、農業をしたい人への道が開け、担い手対策になることを期待しております!!

 

ふらびズムでは、2回にわけて動画「富良野で就農を応援します!」を公開致しました。

 

下記リンクからご確認下さい。

http://www.furabism.furano.jp/movie/2014.12/2014.12.25ninaite.html

http://www.furabism.furano.jp/movie/2014.12/2014.12.25kensyu.html


この記事をはてなブックマークに追加