人生にはリセットが必要だ!

今年からは水彩・油彩に挑戦です。
山登りは疎遠になりますので3月からは”人生にはリセットが必要だ”に変更しました。

都百条委員会・・・。

2017-03-21 19:03:03 | 日記

失望したね~。

都議会自民党の質問は何だったんだろう。

あれでは石原や浜渦の言いたい放題を聴く会だったんではないか?

石原にも失望したが浜渦も言いたい放題だったな~。

あんな人間がちょっとした国の予算を上回る金額を扱える権力を手にするわけだから・・・困ったものだ。

挙句の晴れが開き直り・・・自民党と議会は、こんな体たらくでは次回の選挙は心もとないな~。

石原も最後の始末を誤ってしまったな~。

経歴を汚して消えていくのかな~?

ところで23日があと2日後に迫ってきた。

こちらはどんな結果になるのか気になるが・・・今は内外ともに大事な時期だ。

慎重に霧を付けて政務に励んでもらいたいものだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

胡散臭い証書が・・・。

2017-03-18 14:03:37 | 日記

紙面には出ない話がNETでは実しやかに出ているが・・・。

9月5日に100万円を寄付金として受け取った証拠として郵便局の受取証があると載っていたが・・・。

確かに透かしの奥には晋三の文字が読み取れるが安倍の文字は安倍とは読み取れない代物だ。

疑わしいのは講演が土曜日で受け取った金額は金庫に保管していて月曜日に職員が郵便局に振り込んだという。

その際名前が安倍晋三では受け取らないので森友学園と書き直して入金したと書いてあった。

ただ疑問に思うのは、こんな書き直しの振込用紙を何故郵便局が受け取り手続きを行ったのかだ。

書き直したところには修整印も押してなくて振込手続きはできないはずだ。

疑問・・・

 何故郵便局なのか? 意図的に名前を証拠として書き残すために敢えて郵便局を選んだのであれば・・・納得がいく。

 但し、銀行であれ郵便局であれ口座の名前と振込人の名前が違えば、決して手続きはしないのが原則だ。

 必ず新たな振込用紙に書き換えたものを確認してから手続きを行うこれが原則ではないか。

 今回NETに出されたのは受け取り証紙の一部しかUPされていない。

 受け取り側の淀橋郵便局らしい受け取り印にも黒く塗りつぶされた跡がある・・・受け取ったことを証明する大事な印なのになぜ消す?

 意図的なUPとしか思えないが・・・。

 疑問だらけの受取証書である。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いいですね~!

2017-03-17 17:41:39 | 日記

23日に証人喚問ですか! いいですね~。

はっきりと白黒つけましょうね。

それにしても野党は情けない。

他人のふんどしで相撲を取るようなもんだ。

理念が読み取れない政治姿勢は長続きしない・・・と思うんだが?

質問の仕方がワンパターンで粗探しばかりと、野党としての品性が感じられない。

いつの間に社会党に戻ったのかな?

自然はこんな小さな水滴にも素晴らしい世界を見せてくれているんだが・・・。

政治の世界はいつも濁って混濁しているのかな~?

そうそう今日の野党の質問に傍らで聞いていた野党の議員の顔が、

質問が分かったのか分からなかったのかそんな顔をしている風に見えたのだが・・・。

あんまり突っ込むとブーメランで跳ね返ると思うんだが。

とにかく、23日証人喚問を楽しみにしていますよ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大きな太陽が沈みます

2017-03-14 17:57:23 | 日記

森友学園はまだまだ攻防が続きそうですね。

当然でしょう、あの金額を聞けば誰でも疑いの目を向けるはずだ。

政界の膿みをここできれいさっぱり出して欲しいものだが、これがなかなか出ないんだね~何故だろう?

正直国会議員に隠し事がない人間はほとんどいないのではないかな~!

議員という特権を手に入れると、いろんな人間がすり寄ってくるのは世界の常識で、

この対応を間違えると今回のような世間を騒がす事態になってしまう。

豊洲問題と言い、森友問題と言い、必ず目に見えない影がチラつくのは・・・癒着・・・が原因か?

大事な予算委員会の時間が今はほとんどこの問題に費やされている現実は野党にも責任がある。

高い給料をもらっていて、もっと次元の高い議論を戦わせることができないのかな?

民進党の小川議員、社民の福島議員?共産党の何とか議員、押しなべて粗探しばかりで品位が見られない。

 

このところの報道を謎ってみると、やはり目に見えないように仕組まれた影が見えるような気がするな~。

利巧な連中ばかりだから尻尾をつかまれないように立ち回っているんだろうね。

ほらほら、タコ坊主が姿を隠そうとしているよ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱりな・・・!

2017-03-11 11:10:04 | 日記

前日の籠池泰典の建設予定地での記者会見の言いたい放題の強気の言葉が、

10日の夕方には一転して、許可申請を取り下げたニュースが日本中を駆け巡った。

理事長も止めるとは言っていたが、また改めて挑戦しなおすとも強がりを言っていたが・・・。

9日の記者会見後の半日の間に、どんな力が働いたのか・・・? 定かではないが、相当な圧力がないと

こうも簡単に学校設立許可申請は取り下げないだろう。

腑に落ちないことだらけだ。 

何れにしても、申請を取り下げたことで与野党の攻防は自然消滅となるのだろうか?

あの敷地に建設中の建物はまた解体して、国に土地を返却しなければならないが・・・建設費用や解体費用は?

財務体質の弱かった学校にそんな資金が残っているのだろうか?

不思議が一杯の事件だな~!

真相解明に野党はちょっと頑張って欲しい所。(国民の税金が不透明な使われ方をしているのは納得がいかないからね)

与党もタガを締めないと、また転落の憂き目にあってしまうぞ!

愛媛県でも同じような案件が進んでいるように聞くが? 一体国会議員は何をしているのかな~?

これも政官財の馴れ合いなんだろうか?(噂だけで終ればいいんだがね)

 

韓国の朴槿恵が罷免された・・・漂流韓国になってしまうのかな?

どっちに進んでいくのだろう?

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加