FONTIS アロマと猫日記

横浜市緑区の中山駅付近で
アロマセラピーの仕事をしております。
家族猫まりんと 日々の出来事をお届けします♪

missing piece

2017-12-07 | 

 

先日、猫友のHさんが まりんとヤマに会いに

そしてホットストーンを受けに来てくださいました。

とてもとても素敵なマダム。憧れです。

猫さん&ハンドメイドのブログをお持ちです。

Hさんお手製の素敵な箱、いただいちゃいました♡

 

 

 

久々にお会いできて嬉しくて。やはり話題は猫のこと。

私の話、たくさん聞いてくださいました。 お客様なのに~;

 

「後悔や申し訳ないと思う気持ちはずっと。一生よ。」

Hさんも最愛の猫さんを亡くされています。

同じ思いを経験されているHさんのお言葉、心に沁みました。

この先もずっと「申し訳ない」って思っていていいんだ。

とてもほっとしました。

このタイミングでHさんとお会いできて

本当によかった・・・

 

私はまりんとヤマちゃんに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

自分のせいで、という思いが強くて

自分の感情をどうしたらいいのかわからず

日々もがいていました。

 

あのこ達につらい思いをさせたという事実は一生変わらない。

もがいてもあがいても事実は変わらない。

だったら無理に立ち直ろうなんて思わず、

いつか会える日まで 謝罪や感謝、たくさんの思いを持ち続けようと思います。

ふたりに伝えたいこと、いっぱいある。。

 

自分を許す必要はない。

おかしいかもしれませんが、

今はそう思うことで自分を保てている気がします。

 

自分を許さないなんて

負のにおいがプンプンしていると思われそうですが、

周りにご迷惑をかけないよう、

そこはちゃんとして行きます。

 

周りの方々のおかげで、最近は落ち着いて悲しむことができるようになりました。

前向きになれるよう、絶妙なタイミングでご縁があったりして、

まりんとヤマちゃんが 何か計らってくれているように思います。

 

*   *   *   *   * 

 

ヤマちゃんとまりんが亡くなって

心が砕け散った。

砕け散ったのですが・・・

 

まりんとヤマを思ってくださる方々、カウンセラーさん、ヒーラーさん、

ブロガーさんのお話、読んだ数々の文章。

それぞれの御言葉がパズルピースのように一つ一つ繋がって

粉々になった心を元通りに戻してくれている、

そんな感じがします。

 

でも心が元の完全な状態に戻るには あと二つのかけらが必要です。

二つのミッシングピース。

それは私が向こうの世界にいったとき

まりんとヤマちゃんが渡してくれると思います。

心に穴が空いたままでスースーするんですけど

風通しが良くなったくらいに思っておきます。

 

ふたりはどんな言葉をくれるかな。

罵詈雑言でもなんでもいい。でも・・・

「おばちゃん会いたかった」 とか

「おばちゃん待ってたよ~」 とかだとうれしいな。

でも本当、なんでもいい。再会できるなら。

 

いつか会える日を 心底楽しみにしています。

 

 

  

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ねこたちのてんごく

2017-12-01 | 

 

ヤマちゃんとまりんがいなくなって

いろいろな文章を読みました。

病気のこと、病院のこと、猫に関する様々なこと、死後の世界。

 

何か本を買おうとレビューを見ていて、

いろいろ読み過ぎて頭がいっぱいになり・・・

購入に至ったのは一冊の絵本。

 

 

やさしいタッチで描かれた絵本です。

神さまがふつうのおじいちゃんみたいで和みます。

頭がいっぱいの時でもすっと心に入ってきました。

 

ふたりが今いる世界は きっと暗く寂しいところなどではない。

とても救われた気持ちになりました。

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まり毛

2017-11-10 | まりんのこと

 

昨晩、帰宅した夫がうれしそうに報告してきました。

「服にまり毛(まりんの毛)がついていたよ」

 

その毛は 夫のスマホケースに大事に挟んでありました。

お守りにするみたい(^^)

 

寒くなってきたので冬物を出して着るのですが

しまう時に紛れ込んだまりんの毛が 1,2本ついていたりして。

見つける度 幸せな気持ちになります。

 

 

まりん

今日は寒いからコタツを出したよ。

ヤマも一緒に入りにおいでね。

 

明日はヤマの誕生日。

大好きだったシーバ 用意しておくよ。

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマ小屋

2017-11-06 | ヤマちゃん

 

ヤマちゃんが天国へ行ってしまって早、半年。

ヤマ小屋はまだそのまま庭に置いていて。

 

来年、今の家に越してきてから10年になるので

1月あたり、外壁塗装など家のメンテナンスをすることに。

「足場を組むので 庭にあるものはなるべく片づけてください」

業者さんに言われました。

 

なので・・・ヤマ小屋を片づけなければいけないかな。。

ヤマちゃんも「もういいよ」って言いそうな気がします。

 

おばさん、そろそろいいぜ?

 

 

去年の今頃は元気だった。

バイクで帰ってくると 必ずお出迎えしてくれた。

ヤマちゃんが庭から車庫に来る時に

防犯用のセンサーライトがパッと点く。

今はもうセンサーライトが点くことはない。

 

これからクリスマスやお正月、楽しいシーズンなのに

ヤマちゃんもまりんもいない。

もう二度と会えない。

 

長い冬になりそうだな。。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まりんとヤマのバトン

2017-10-27 | まりんのこと

 

愛する家族とお別れしたとき

皆さんどんなタイミングで片づけをするのでしょう。

 

まりんたちが使用していたもの、

使っていない部屋に並べて置いていて

完全にしまい込むところまでは行っていません。

トイレに於いてはそのまま同じ場所にあります。

存在感があるので、なかなか手を付けられず。

 

まりんとヤマちゃんのものに触れると

涙が止まらず、片づけがなかなか進みません。

 

ごはんに至ってはすぐに他の猫さんたちの役に立てますし、

消費期限もある。

なので、まりんの保護主さまに先日お送りしました。

 

 

まりんには恩人である保護主さまが二人。

兵庫県東京にいらっしゃいます。

二つに分けたのですが、思ったより量があった。

でも2,3回分くらいにしかならないかなぁ。

猫さんたち、美味しいって食べてくれるといいな。

 

保護猫さんたちに

まりんとヤマのバトンを受け取っていただきました。

たくさん食べて ほどほどに食べて みんな、病気などしませんように。

病気が治りますように。

元気なこ達はそのまま元気で!

そしてやさしいご家族とめぐり会えますように。。

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

反省すること。伝えること。

2017-10-24 | まりんの病気のこと

 

時々更新のブログ。

亡くなった猫たちのことで 自分の頭の中を整理したり、

記録として残しておくために今は書いています。

 

まだまだ悲しくて

今後しばらく明るい内容は ほぼないと思います。

でもちょっとは参考になる話があるかもしれません・・・

 

つらさを抱えている方は 私のブログ、スルーしてください。

 

*   *   *   *   *

 

何か起きてからでないと 気が付かないことの多いこと。。

 

今更ですが、私は動物病院選びを間違ったと思います。

まりんは9年間同じ先生にお世話になりました。

手際もよく、お人柄もよく、質問には丁寧に答えてくださる先生でした。

なので安心していました。

 

けれど、シニアになったまりんに

何かを提案してくださることはありませんでした。

血液検査も私からお願いしてやってもらっていました。

「尿検査や超音波検査も薦めてくれていたら・・・」

結石ができやすい体質とわかっていたら

まりんは多分いまも生きていたと思います。

 

 

 

私は先日、その先生に会いに行きました。

今までお世話になったお礼と、

そして尿検査等を提案していただきたかったということを伝えに。

(診察日の関係で、まりんが最後にお世話になったのは

この先生ではありません)

 

先生のところでは、健康診断の際

他の犬・猫さんにも血液検査しかしてないそうで・・・

20年近く獣医師をやっていると思うのですが、

今までまりんのようなケースはなかったんだろうか?

 

猫の病気に関する勉強不足を棚に上げ、

先生を責める自分がいやでしたが

他の犬・猫さんたちがまりんと同じように苦しんでほしくない、

提案だけはしていただきたいとお伝えしてきました。

 

 

腎臓の状態を知るには、血液検査だけでは不十分です。

腎臓の機能の4分の3以上が失われてからでないと

血液検査の数値には表れてこない。

だから尿検査も必要なのです。

(↑これも腎臓病を調べていた時に知ったことです。)

 

 

私が思うことですが

これから猫をお迎えする方は、

事前にいくつか動物病院を見学させてもらった方が安心かと思います。

病院の清潔さ、先生やスタッフさんの対応の仕方。

その病院でできない大きな手術の場合、

どこを紹介してくれるのか。

どこの病院と提携しているのか。

健康診断では何を提案してくれるのか・・・

 

 

なんだかとりとめも無くなってしまいました。

今日書いたこと、過去の私に言ってやりたいです。

後悔と反省の日々は続きます。。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヘブンすぎる。

2017-10-20 | まりんのこと

 

早いもので、まりんが旅立ってから2ヶ月が経とうとしています。

悲しく苦しい気持ちは変わりませんが、

5kg落ちた体重は 仕事をすることで少しずつ戻り始めました。

 

先日は久々に心身のケアに。

まりんとヤマはどうも私の近くを走り回っているようで。

ふたりの距離感は生前と一緒で、ヤマはまりんを上に思っているのも変わらず。

ふたり一緒にいてくれて良かった。

私にも見えたらなぁ。

 

そういえば、ヤマが亡くなってから

まりんはよく何かを目で追っていました。

まりんには走り回るヤマちゃんが見えていたのかな。

私も見たいよ~

 

 

庭に咲いた朝顔・ヘブンリーブルー

最初は二つだけでした。

翌日は4つになり、「うちの家族みたいね」

なんて話していたのですが、

数日経つとこんなことに・・・!

 

 

こんなに咲くなんて!

 

つぼみもたくさんあって、

まだまだ咲くぞ~!といった様子。

ヘブンが過ぎている。

 

まりん、ヤマちゃん、ありがとうね。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まりん 四十九日

2017-10-08 | まりんのこと

 

まりん 四十九日を迎えました。

お経をあげていただきましたが、納骨はまだ先になりそうです。

 

 

 

 

まりんがこの世にいないこと

理解しているような していないような

よくわからない日々を過ごしています。

ちゃんとお見送りしたのですが、

まだ入院している、そんな気もして・・・

  

もっと長く幸せな時間を過ごさせてあげたかった。

 

でも今私ができることは、

まりんが天国で幸せであるよう お祈りすることと

まりんやヤマが心配しないよう

日々ちゃんと生活すること。

  

大好きだった分、たくさん涙が出るし謝ってしまうけど

どうか私たちのことは心配しないで 今いる場所で幸せに過ごしてほしい。

 

 

まりんとヤマちゃんへ

おいさんとおばちゃんからの贈りもの。

ふたりがいる場所は もっともっときれいな場所かもしれないけれど

楽しんで見てくれるとうれしいな。

 

 

 

 

 

メールをくださった皆さまへ

あたたかなメッセージ、ありがとうございます。

お返事少しお待ちくださいませ。

お優しいお気持ちを届けてくださり

あのこ達も安心して雲の上を走り回っていると思います。

お心遣い、本当にありがとうございます。

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ふたつの朝顔

2017-10-05 | 

 

今夏、我が家の緑のカーテンは朝顔でした。

お盆に帰ってくるヤマに

きれいだねと喜んでもらえるように。

 

ピンクと青の朝顔を植えました。

ピンクの苗の方が弱々しかったのですが、

なぜかピンクばかり咲いて

青は一つも咲かなかった。

 

けれど今日、青がようやく咲きました!

とってもきれいな青い色。

 

 

 

 

 

少し大きめのと少し小さめの朝顔。

まりんとヤマちゃんみたい。

 

もうすぐまりんが四十九日を迎えます。

ふたりとも、お別れに咲かせてくれたのかな。

今日咲いてくれたことが、奇跡のように思えます。

 

涼しくなってきたので、先週末に緑のカーテンは取ってしまうつもりでした。

取らなくて良かった。

本当によく咲いてくれました。

 

 

きれいなきれいな青い朝顔。

まりんブルーだなぁ。

なんかできすぎだよなぁなんて思っています。

 

まりんとヤマは家の中で一緒にすることができませんでした。

後にわかったことですが、

ヤマは白血病でした。

 

今度生まれ変わってくるときは

ふたり一緒においでと毎日話しかけています。

 

まりんの四十九日は10月8日。

ヤマも一緒に法要に行ってきます。

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

たくさんのお花

2017-09-30 | まりんのこと

 

まりんとヤマへ、たくさんのお花をいただきました。

 

思いを込めてお花をお選びくださったことが あたたかく伝わってきて

本当にありがたく、本当にうれしく・・・

心よりお礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まりん、ヤマちゃん、

皆さんに思っていただいて、お祈りいただいて・・・

まりんとヤマに思いを寄せてくださり

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

美しいお花に、皆さまの優しいお気持ちに、

家族みんなで癒していただいています。

お心遣い、本当にありがとうございます。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加