FO-29管制局からのお知らせ

「ふじ3号」(FO-29)の運用情報をこのブログを活用して提供していきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あけましておめでとうございます

2016-01-01 00:00:01 | Weblog
FO-29は元気に運用を継続中です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NICT平磯太陽観測施設が閉所

2015-12-19 10:13:58 | Weblog
時代の流れ、でも残念です。
読売新聞2015/12/19

 写真は、JARL NEWS 1995年1月号
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

19歳の誕生日

2015-08-17 09:28:47 | Weblog
 アマチュア衛星「ふじ3号」は1996年8月17日10時53分に打上げられました。衛星に搭載されているメールボックスタイプの蓄積伝送方式のデジタル中継器とデジトーカーの運用は機器の不具合により行うことは出来ませんが、アナログ中継器は現在も元気に運用を継続しています。
 来年「ふじ3号」は20歳の誕生日を迎えると伴に、来年の8月13日は日本のアマチュア衛星第一号である「ふじ」誕生から30年を迎えます。

「ふじ」打上げ  : 1986年8月13日 5時45分(JST)
「ふじ2号」打上げ : 1990年2月 7日 10時33分(JST)
「ふじ3号」打上げ : 1996年8月17日 10時53分(JST)

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記録として

2015-08-13 11:04:44 | Weblog
 2012年1月3日からアナログ系の連続運用継続中。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1985年8月

2015-08-12 17:48:44 | Weblog
 1985年8月、その月の末から行われるアマチュア衛星「JAS-1」の総合試験に向けて、搭載機器の製作を担当していたJAMSATの方々が、最後の追い込み作業を巣鴨で行っていた。12日の日暮れ時にラジオから羽田を飛び立った日航機が行方不明とのニュース速報が流れた。それまで黙々と作業を行っていた全員の手が止まる。
 時の流れは速い、年々加速する。あれから30年が経った。

1985年の手帳から
 6月 H-1ロケット GTV
 8月 搭載機器最終調整(お盆休み集中作業)
    JAS-1総合試験(8/17 搭載機器、試験装置 NEC横浜事業場に搬入)

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加