FFな休日

休みの日には できればフライフィッシングで

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

7月15日

2017-07-19 00:29:18 | お魚釣り
7月15日

連休初日の土曜日

どこの渓流も激戦区必死!!

先んずれば人を制す

深夜2時に いつっあんさんと待ち合わせして 登山道でアクセスする渓を目指す

今回もスパイク&フェルト それぞれの足袋を使用

前回のような杣道を歩くもの非常に疲れたが 今回の登山道の歩きもクタクタになった

1時間半で到着するはずが 2時間近くもかかってしまった

最初のうちは気温も低く 川の流れに足を浸せば寒さで震えた

魚の反応もいまひとつだった

しかし 気温の上昇とともにイワナの活性も上がってきた

8寸~9寸のイワナが主だが もしかして 尺!? ってのも釣れた




メジャーをあてると29cm

そんななか


ジャスト30


んで、記念撮影(^^)  ※撮影いっつぁんさん



そのあと。尺上も釣れました。


数はたいして釣れなかったけれど 大きいのが釣れて満ち足りた釣行だった





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

7月9日

2017-07-17 19:07:07 | お魚釣り
7月9日

この日もいっつぁんさんと

毎年一回は行っている 山の中の渓へ

山道を下って 渓へと向かう



今シーズン初めての、本格的な歩いての釣り。休憩多めでお願いします。


渓を目指して歩いている途中 藪の中から…

「ブルブルブル…」

我々を威嚇するような音がする

な、何だ! 

まさか熊!?

熊よけスプレーの安全ピンを抜いて その音のする方に構える

二人で大声出したりや鈴をジャンジャン鳴らしたり

なんとか謎の「気配」が消えたのでまた歩き出した
(後日、山について詳しい会社の同僚に確認すると、ヤマドリのドラミングではないかとのこと。)


そんなことで予定より少し時間をオーバーしつつも 渓に降り立つ



この日はイワナの反応が良く、二人合わせて50くらい釣れた。



大きくても9寸ちょっと、尺は出なかった。



この日最大の28cm




さて 今シーズンから 山岳渓流釣行では足袋を使うことにした



まずはスパイク足袋



川の中ではフェルト足袋



それぞれ 長所と短所はあるが 使用感はGood!




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

7月2日

2017-07-16 23:28:55 | お魚釣り
7月2日

同行者は釣友のいっつぁんさん

明け方に強い雨

雨に強い渓に行ってみたものの…

濁流で釣りは不可能

釣り場変更~

で、こないだの渓の下流部へ



先行者があり(頭はねされた!?)苦戦するいっつぁんさん



ブルーヘロンから購入したニューロッドになんとか入魂!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月10日と11日

2017-06-26 21:09:09 | お魚釣り
釣友のいっつぁんさんと サクラ最終戦!
6/10(土)~6/11(日)の2日間

今シーズンも サクラ 結局ダメだったなぁ


ということで 残念ながら釣りの画像はありません


車中泊しての釣りだったので
夜の食事の様子でも…


      
      おらが町のソールフード『義経焼き』


      
      キャプテンスタックの『カマド』買いました。ホルモン焼き 美味かった!

      
      
      明日の釣りに期待しつつ夜は更けていきます。その期待も虚しく…



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマメが釣りたくなって

2017-06-04 13:55:14 | お魚釣り
5/30(火)

朝からサクラマス狙い
腕と運が悪く 出逢いの予感すらまったくなし!

うぅぅ 魚を釣りたいぃぃ

ってことで 午前中でサクラはあきらめ 午後からはヤマメ狙いの渓流釣りへ
この河川は 自宅から30~40分くらいでアクセス可能な渓

そして 余談だが 数年前に3日間程リールを河原に置きっぱなしにしていた場所でもある(@_@;)

釣り支度を整え 入渓地するために藪の中にあるはずの小道を探す
しかし 草木が生い茂っていて その道が見つからない

この辺りだろうか!?
えいっ!ままよ!! と踏み出すと、道ではなく崖といってもよいような急勾配に出くわす
仕方ないので、生えている細め樹木につかまりながら、河原を目指す

これが 退院後病み上がりの身体には堪えた
河原に着いた時にはもうヘトヘト

疲労感が釣り欲に勝り 釣り自体が非常に雑なものに…

      
      フライへの反応はあったが、魚は釣れず。ボーズを覚悟して、撮った画像…


この河川は国道沿いということもあり場荒れしてるようだった

ということにして

退渓地点を目指し 釣りあがると

      
      なんとか、1匹のイワナが反応してくれた!

結局イワナ1匹だけかぁ…
と思いながら退渓地点まで来ると
そこのプールで 良いヤマメがライズしていた

トライするが 撃沈…

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加