FBITニュースアーカイブス2006-3

ITニュースの保管箱

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

<PR>SEO対策・ホームページ制作・登録代行-IT総合コンサルティング

 | Weblog
登録代行、口コミ対策、総合アクセスアップ等。貴社の立場に立った親身の個別相談・ご提案から始まり、継続的で有機的なウェブ戦略をお手伝い。SEO的観点から効果の出るHP製作を目指します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

検索サービスがストップ=「新浪」など3サイト-中国

 | Weblog
中国で人気の高い「新浪」など3つの大手ポータルサイトの検索エンジンが19日、そろってサービスを停止した。20日昼現在も回復しておらず、当局が強化しているインターネット管理の一環との見方も出ている。
 検索サービスがストップしているのは「新浪」「捜狐」「中華網」。キーワードを入力して検索をかけようとすると、いずれも「検索サービスはアップグレード中」との表示が出るだけで、詳しい説明はなく、回復の見通しも明示されない。 
(2006.6.20/時事通信)
コメント (19)   トラックバック (4)
この記事をはてなブックマークに追加

アップル、iチューンズでの映画配信に向け交渉=米紙

 | Weblog
19日付の米娯楽業界紙デーリー・バラエティーは、米アップルコンピュータ<AAPL.O>が、同社の音楽配信サービス「iチューンズ・ミュージック・ストア」を通じて映画を配信するため、ハリウッドの映画会社の大部分と交渉している、と報じた。
 同紙は匿名の関係筋の話として、iチューンズは2006年末までに映画配信を開始する可能性があるが、現在、料金の問題が交渉の争点になっている、と伝えている。
 アップルのジョブズ最高経営責任者(CEO)は、映画を1本当たり9.99ドルの均一料金でダウンロードできるようにしたい意向だとされているが、映画会社の幹部らは、ビデオやDVDの小売価格を反映した、幅広い価格帯の設定を希望しているという。
 アップルおよび主だったハリウッド映画会社からのコメントは得られていない。
(2006.6.20/ロイター)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たまごっち10周年記念の「たまてんばこ」限定販売

 | Weblog
 バンダイネットワークスは、「たまごっち」誕生10周年記念商品として「たまてんばこ」を発売する。3000個の限定販売。同社が運営するネット通販サイト「LaLaBit Market」および携帯電話サイト「バンダイキャラストア」で抽選予約受付を行う予定だ。価格は6300円。

 たまてんばこは、10周年特別デザインのたまごっち本体(ウラじんせーエンジョイ!たまごっちプラス)と玉手箱風の専用ケース、専用ストラップ、たまごっちスタンドをセットにしたもの。たまごっち本体は、コミカルな和風のデザインで、「寿山と湖」「寿山と雲」「寿山と小川」の3種類を用意(各1000個)。ユーザーは予約時に柄を選択できる。このほか、シリアルナンバー入りの鑑定書が付属する。

 予約受付期間は7月3日正午から7月10日正午まで。当選者にはメールで通知される。
(2006.6.20/+D LifeStyle)

コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

家庭内 LAN、「有線」5割強、「無線」4割弱

 | Weblog


2001年に行った 調査 では、自宅で PC を複数台所有している家庭は全体の約2分の1で、そのうちの半数がネットワークで接続されているという結果を得ている。

当時と調査対象が異なるので、一概には比較できないと思うが、再度、家庭内 LAN に関する調査を行ってみた。

インターネットコム株式会社 と JR東海エクスプレスリサーチ が行った家庭内 LAN に関する調査によると、全体の4割以上のユーザーが LAN を使用、複数台ある PC などを接続していることがわかった。

LAN 接続方法は「有線」5割強、「無線」4割弱で、まだまだ有線が優勢だが、「有線・無線の両方」のハイブリッド型も見られた。

調査対象は、全国20代から60代の男女、330人。男女比は男性60.6%、女性39.4%、年齢別は、20代20.3%、30代31.2%、40代27.9%、50代15.5%、60代5.2%。居住地区別では、北海道0.3%、東北0.3%、関東48.5%、甲信越0.0%、東海34.2%、北陸0.0%、近畿16.1%、中国0.6%、四国0.0%、九州・沖縄0.0%。

ユーザーの自宅にある PC(Mac、ゲーム機などを含む)などの台数を聞いたところ、「2台」27.6%、「4台以上」14.5%、「3台」13.9%と、複数台所有ユーザーは合計すると56.1%(185人)で、「1台」39.4%(130人)を圧倒的に上回っている。

また、全体の41.5%(137人)が LAN を使用、複数台ある PC などを LAN で接続していることがわかった。

LAN 接続方法は、「有線」51.8%(71人)、「無線」39.4%(54人)で、まだまだ有線が優勢だが、「有線・無線の両方」のハイブリッド型も5.1%(7人)存在する。

有線に比べて、無線はケーブルがいらないという利点があるが、その分周囲の状況に左右されやすいし、セキュリティも確保しなければならない。

今後、家庭内 LAN は「無線」型が一気に普及するのか、あるいは「有線・無線の両方」のハイブリッド型が「無線」を補完しつつ、緩やかに普及していくのか、どうだろうか。(
調査協力: JR東海エクスプレスリサーチ )




(2006.6.20/japan.internet.com)
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ボーダフォンの「904SH」に2度目の不具合

 | Weblog
ボーダフォンは、VGA液晶搭載の「904SH」に、長い曲名の楽曲データを着信音に設定できないなどの不具合があることを明らかにした。対象台数は89,000台。

 今回明らかにされた事象は、タイトルが長い一部楽曲が着信音に設定できない場合があるというもの。一度、端末内に保存してから、楽曲タイトルを51文字以下にすると、着信音に設定できる。

 「904SH」の不具合が明らかになったのは、これで2回目となるが、1回目の不具合に対するソフトウェアアップデートを5月18日~6月18日に実施している場合、あるいは5月18日~5月27日に修理に出していた場合は、Vアプリ「ちかチャット」で、起動しない場合があるという。

 同社では、ネットワーク経由でのソフトウェアアップデートの提供を開始している。作業には、約20分かかり、その間は904SHを操作できない。また更新中にバッテリーがなくなると更新に失敗する可能性があるため、満充電に近い状態で作業することが推奨されている。


(2006.6.20/impress Watch)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FOMAの契約がムーバを超える──FOMAが50%超に

 | Weblog
NTTドコモは6月18日、NTTドコモグループ9社の全契約におけるFOMAの契約比率が50%を突破したと発表した。2001年10月のFOMAサービス開始以来、約4年半で達成したことになる。



 ドコモのFOMAは、サービス開始当初はエリアやバッテリーの持ちなどの問題で苦戦していたが、2004年2月に“究極のiモード”をうたう「900iシリーズ」を投入することで、FOMAへの本格シフトをアピール。2004年6月にはパケット定額制の「パケ・ホーダイ」を展開、以降もデザイナーズ携帯や音楽携帯といった企画系端末をリリースしてラインアップを拡充するなど、サービスも端末もFOMAを中心に据えてきた。

 一方のムーバは、2004年4月の「506iシリーズ」以降、ラインアップが徐々に縮小していた。


(2006.6.20/ITmediaエンタープライズ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

au、ウォークマンケータイ「W42S」を20日より順次発売

 | Weblog

KDDIと沖縄セルラーは、約30時間連続で音楽再生できるソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製CDMA 1X WIN端末「W42S」を発売する。発売日はエリアによって異なり、20日には中国で、21日には東北・北陸・九州で、22日には北海道・関東・中部・関西・四国・沖縄で発売される。

 「W42S」は、国内の携帯電話としては、初めて“ウォークマン”の名を冠したモデル。約30時間の楽曲再生が可能なほか、着うたフルが保存できる1GBの内蔵メモリ、最大4GBまでのメモリースティック Duo(PRO Duo対応)が利用できる。同梱のイヤホンは、ソニーの「ウォークマン スティック」のものと同じ製品。

 デザインとしてはスライド型ボディを採用しており、キー側ボディの下部に早送りや巻戻しといった楽曲再生の操作ができる「ミュージックシャトル」が配されている。ミュージックシャトルの再生ボタンを長押しした場合のみ起動できる音楽プレーヤー機能「シャトルプレーヤー」は、スキンの変更などがサポートされている。

 このほか、PCサイトビューアーやハローメッセンジャー、グローバルエキスパート(au ICカード)、赤外線通信機能などをサポート。ただし、おサイフケータイとしての機能は搭載されていない。

 ディスプレイは、約2.2インチ、240×320ドット、約26万色表示の微反射TFT液晶。有効画素数125万画素カメラ搭載で、データフォルダ(音楽除く)は約38MB。大きさは約49×106×24mm、重さは約123g。ボディカラーは、スパークピンク、ヒートブラック、プリズムホワイトの3色。



(2006.6.20/impress Watch)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アップル、「アップルストア札幌」を24日にオープン

 | Weblog


 アップルコンピュータ株式会社は19日、本社直営店として「Apple Store, Sapporo(アップルストア札幌)」を6月24日午前10時より開店すると発表した。

 営業時間は午前10時~午後8時。住所は札幌市中央区南一条西3-8-20 QB札幌で、札幌駅前通り三越札幌店の隣に位置する。最寄り駅は地下鉄南北線、東豊線、東西線の大通駅(徒歩1分)。国内では銀座、大阪、名古屋、渋谷、福岡、仙台に次ぐ7番目の直営店となる。

 開店記念イベントとして、夜7時から、札幌を拠点に活動しているアーティストkuniyuki takahashi氏によるライブが開催されるほか、7月31日まで「MacBook 13インチ ホワイト 2.0GHz」、「iPod 60GB ホワイト」などが当たるモニター応募を行なう。
(2006.6.20/impress Watch)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“パンダスーツ”を見てきた

 | Weblog



 映画やテレビの企画製作を手がけるビルドアップが法人向けにレンタルを開始したアニマトロニクススーツ(着ぐるみ)「ハイクオリティ・スーツ」の第1弾が「パンダスーツ」。映画やCM、テレビ撮影など多目的に使用できる汎用の着ぐるみとしては類を見ないほど精巧だという“パンダ”を見てきた。


 実際に見たパンダスーツはその体型や毛皮も非常にリアル。胴体には適度な丸みがあり、あたかも本物のよう。とても中に人が入っているような感じはしない。着ぐるみというと、どうしても中に人がいることを意識させてしまうが、パンダスーツは演技者がインナースーツを着用したうえで、毛皮を装着する二重構造とすることでこの課題を克服しているのだという。

 「最大の特徴はインナースーツと毛皮を組み合わせた2層構造です。演技者の動きやすさを確保するほか、インナースーツと毛皮の間に適度なアソビを作ることで動物らしい体形を作り出しています」(同社)

 毛皮はハリウッドの映像作品にも使用される素材を利用している。1000万円以上というパンダスーツの制作費のうち、半分以上をこの毛皮の費用が占めるというから驚き。実際に触れることはできなかったが、見る限りではとても着ぐるみとは思えない質感だ。

 動物らしいリアルさを追求するためには豊富な表情も欠かせない。パンダスーツは目/まぶた/まゆ毛/耳/口/上唇/下唇の各所に合計14個のラジコン用サーボモータを搭載、多彩な表情を作り出せる。まぶたは上下独立して操作できるので、ウィンクも可能だ。表情の操作は内部の演技者ではなく、スタッフが3人がかりで行う。

 頭部には演技者が外部を確認するためのCCDカメラも搭載されている。カメラの映像は演技者が装着したグラストロンに映し出される。パンダの顔にのぞき穴があっては台無しだからだ。ただ、CCDカメラは眉間に装着されているため、鼻が邪魔になって足元は見にくいそうだ。

 頭部は軽量なFRPとアルミを中心に構成されているが、14ものサーボモータとCCDカメラを搭載した影響もあって「結構重たい」(同社)とややトップヘビーな様子(モーターやカメラの駆動用バッテリーは背中部分にレイアウトされる)。暑さも含めた演技者への負担もあって「演技は20分が限度」とのこと。また、パンダのように4本足歩行と2本足歩行を行う動物の場合、首の可動範囲をどのように作り込むかは非常に難しく、そこは課題として残っているのだという。

 映画など特定用途は別として、従来ここまで精巧な汎用の着ぐるみを製作することは前例がないという。今回はテレビの企画(NHK教育の「天才テレビくんMAX」)とのコラボレーションで製作が実現したと言うが、パンダのほかにも宇宙服やゴリラやクマなどへの需要もあるそうで、今後も機会があれば「ハイクオリティ・スーツ」のバリエーションを増やしていきたいそうだ。



(2006.6.196/+D LifeStyle)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加