今日のラーメン(クリームビースト@ローストビーフ油そば ビースト 新橋店)

2017年07月13日 | 食べ歩き(ラーメン)


今日は曇り時々晴れ。今朝は上空に大きな雲の塊がいくつも浮かんでいて、雲の合間から青空が顔をのぞかせている。朝日が雲に隠れると日射しが無くて比較的凌ぎやすいが、雲から出ると強い日射しが照りつけて、かなり暑く感じる。朝の気温は27℃で昨日に引き続き、昨夜も熱帯夜となった。湿度が高い上に南風が強く吹いていて、朝から蒸し暑い。職場に到着する頃には汗だくになって、タオルで首筋や額を拭った。
日中も雲が多かったものの、日が昇るにつれて気温もぐんぐんと上昇してきた。昼間の最高気温は33℃で朝よりは少し湿度が下がったものの、強い日射しが降り注いで蒸し暑い。外を少し歩くだけで汗だくになってしまう陽気である。朝から吹く強い南風が生暖かく、熱風のように思える。

今日も夕食を食べて帰ることにした。職場を出ると新橋駅に出て、新橋駅烏森口から虎ノ門方面に伸びる烏森通りを西に向かって歩いた。新橋柳通りを越えて更に進むと、やがて右手に先日「ランチビュッフェ」を食べたカレー屋「もうやんカレー 新橋店」が見えてくるが、その斜め右手向かいにラーメン屋「ローストビーフ油そば ビースト 新橋店」が見えてくる。今日はここで夕食を食べることにした。


店に入る。店内は奥行きがあって、入口から見て左手に厨房があり、厨房に面してカウンター席が8席直線上に配されている他、右手の壁際に4人掛けのテーブル席が3卓と2人掛けのテーブル席が3卓、1人掛けのテーブル席が1卓配されている。この内、奥の4人掛けのテーブル席1卓と1人掛けのテーブル席が1卓は配膳用のスペースとなっている。
1人であることを告げてカウンター席に座る。席に座るとお冷やが出された。卓上には醤油と酢、ラー油、ミル付き黒コショウ、ジャークチキン、ゼビーチェ、茎わさびといった調味料や薬味の他、箸と楊枝、紙ナプキン、お冷やのポット、メニューが置かれている。「ジャークチキン」はニンニクにカレーの風味が混ざったスパイシーなスパイス、「ゼビーチェ」は少しだけパクチーの混ざった酸味のあるスパイスとのことである。

お冷やを飲みながら卓上に置かれたメニューを見て料理を注文する。メニューは先日、「ローストビーフ油そば」を食べたラーメン屋「ローストビーフ油そば ビースト 新宿店」と同じく「ローストビーフ油そば」「辛味噌ビースト」「クリームビースト」の3種類の油そばに各種トッピング、サイドメニュー、ドリンク、期間限定の各種メニュー等で構成されている。油そばの肉の量はシングル(70g)、ダブル(130g)、クイーン(190g)、キング(390g)となっている。また、麺の量は1玉190g(茹で前)で大盛は0.5玉増しとなっている。
注文したのは「クリームビースト」とした。肉の量はキングにする。この店では社員証を見せると大盛無料となるとのことで、職員証を見せて大盛にしてもらった。更にFacebook又はTwitterInstgramでフォローをするとトッピング1品プレゼントとなっているので、早速、Facebookで「いいね」ボタンを押してチーズクリームをトッピングしてもらった。

無料のトッピングは茎わさび、タマネギのみじん切り、ニンニクのみじん切りがあり、既に茎わさびは目の前にあるが、タマネギとニンニクは店員に注文することになっている。ニンニクが欲しいところだが、明日のことを考えるとニンニクは注文できなかった。タマネギのみじん切りだけを注文することにした。


しばらくして「クリームビースト」が運ばれてきた。
麺は太麺で麺の上にはローストビーフが山のように盛られ、ローストビーフの脇にトッピングのクリームチーズ、温玉、濃厚わさびクリームソースが添えられている。ローストビーフの上には刻み海苔がトッピングされていて、粗挽きコショウが全体に振りかけられている。


ローストビーフは麺の上に大小あわせて47枚載せられていた。ローストビーフは脂身の無い赤身の肉を丁寧に焼き上げられている。お腹も空いているのでまずはローストビーフを1枚1枚食べ始めた。
ミディアムレアのローストビーフをある程度食べないとローストビーフの下の麺が出てこない。ローストビーフにもクリームチーズや濃厚わさびクリームソースがかかっている。クリームチーズの濃厚なコクや酸味、濃厚わさびクリームソースの辛味を楽しみながらローストビーフを食べれば、今回はあまり飽きも無かった。

ローストビーフの山の下の麺が見えてきたところで、ローストビーフと麺を軽くかき混ぜるようにして具と麺をかき混ぜる。温玉を崩し、黄身が麺に万遍なく絡まるようにしたところで、麺を口に運んだ。
クリームソースとクリームチーズ、温玉が絡まった太麺はまるでカルボナーラのようだ。太麺はもちもちとした食感でコクがあって美味しい。麺にちぎれたローストビーフが絡まって、肉の旨みを感じながら麺を食べた。濃厚わさびクリームソースとクリームチーズのミックスはとても濃厚なクリームソースとなって、わさびの辛みがアクセントになっている。麺が減ってきたところでタマネギのみじん切りも適量投入しながら食べる。なかなか楽しめた。

麺をあらかた食べ終わったところで無料の追い飯を注文する。追い飯は小皿に2~3口大のご飯が盛られている。これを油そばの丼に投入した。


丼の底にはクリームソースがたまっていて、ご飯を投入して更にタマネギのみじん切りを投入する。ソースとご飯、刻みタマネギをと良く絡めて食べる。スプーンなどが欲しいところだが、箸しかないので、丼を抱えてかき込むようにして食べた。
丼があらかた綺麗に片づいたところで、コップに残ったお冷やを飲み干して完食。美味かった。

卓上に置かれた伝票を持って席を立つ。店の入口脇のレジで代金を払うと店を出た。
店を出て帰宅の途につく。暗くなっても気温はなかなか下がらず、蒸し暑い夜である。強く吹く南風に少し涼気を感じるが、汗でワイシャツがぐっしょりと濡れて気持ちが悪い。タオルで汗を拭いながら帰宅した。

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日のラーメン(汁なし担々... | トップ | 今日のランチ(鉄火丼@すし富) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。