Making a good sound living

ブログ♪ファミローザ・ハーモにより最新情報をお届けします♪

母とローザの会

2018-01-14 | ファミローザ・ハーモニーより

 ローザの会とは、母、故 石塚由紀子の門下生有志によるコンサートです。

母の、魂のこもったレッスンは、Famirosa harmonyがモットーとしている

音楽浴の精神に則しています。

なので、コンサートの副題はファミローザ・ハーモニーの仲間たち・・・となっています。


第1回目は25年前、父が風船で飛び立って間もない頃でした。

そして、25回目を迎える昨年の今頃、身体の異変が起こったため診察に行ったところ、

急遽大学病院を紹介され、診察に行って即入院。

検査と緊急手術で、回復するまで入院が必要と医師から言われてたのに、

レッスンを待ってる生徒さんたちがいるので、これ以上はいられないと、

約1週間で退院したのでした。

余計な心配はかけたくないから黙ってて!というのが母の強い願い。

事情を全て知ってるのは私たちだけ、母の願いを貫きました。

後で母曰く、「先生を拝み倒して出てきたわよ(笑)」

それからいつものように、会まで全身全霊でレッスンに力を注ぎ込んでいました。


母にとってポルトガルは、魂が休まる場所。

毎年、会を終えてからポルトガルで骨休みすること、

魂の洗濯をすることを楽しみにしていました。

まるで、それを励みに頑張っていたかのような・・・。

そういう場所に巡り逢えたことを心から幸せに思っていました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第26回ローザの会のお知らせ♪

2018-01-13 | ファミローザ・ハーモニーより

さて、今年もローザの会が近づいてきました。

いつもなら母は今頃レッスンに明け暮れていました。

そして、最期までこの会のことを気にかけていました。

毎年続けて25年、今年で26回目となります。

8名のピアニストたちが、8名の偉大な作曲家の作品を、

個性豊かに奏でるコンサート。

ぜひお出かけください♪

2018年2月18日(日)午後13時30分より

ムジカーザ(代々木上原)

チケット2000円(ドリンク付)

お問い合わせ 04-7138-2778(山口)

出演者

山口宏枝

金森美佳

尾立朱実

石毛加代子

森下葉子

藤田純子

津幡彩音

石塚恵美子

昨年、第25回のローザの会にて(2017年2月12日)

これが母の最後のオフィシャル写真となってしまいました。

 

恵美子の長女・彩音がデビューした記念に、祖母・娘・孫・・・

三世代で6手連弾をしました。

その時の録音が、この追悼記念アルバムに収録されています♪

http://famirosa.cart.fc2.com/ca1/12/p-r-s/

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年❣️今年もよろしくお願いいたします♪

2018-01-13 | ファミローザ・ハーモニーより

 昨年のクリスマス、ディナーコンサートを満員御礼で迎えられましたこと、

いらしてくださった皆さま、陰で応援してくださった皆さま、

心からありがとうございました✨

母も一緒にいてくれたと思います🌹

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢の風船♪

2017-12-10 | ファミローザ・ハーモニーより

街中クリスマス気分でいっぱいですね♪

もうすぐ!12月25日に皆さまにお会いできるのが楽しみです

 

さて、優美子が勤めるサンプ音楽学校は今年で25周年を迎えました。

(歴史はもっと古く、サンプ吹奏楽団設立から今年144周年になります。)

そこで、現在校内では、懐かしい写真などいろいろなものが展示されています。

その中には、なんとファミローザ・ハーモニーもいます!

2010年10月、赤ちゃんのためのコンサートに出演させていただいた時の写真です。

テーマは、「夢の調律師 イシヅカ」

まだ拙いポルトガル語で、母と一緒に風船で飛んで行った父の話をパウロ校長にし、

日本語で書かれている母の本を渡し(笑)、

夏休みが明けて新学年度の最初の会議に行ったら、コンサートで使われた風船のオブジェが飾ってあり、

今年はこれがテーマだ!と配布書類には「夢の調律師 イシヅカ」って書かれてあった。

突然の不意打ちに、涙しか出てこなかった。

鳥肌と興奮と感動が冷めないうちに母に話し、母も涙ぐんでいたのを思い出します。

それから今でも、校内でも校外でも、鳴き砂と夢を持つ大切さを父をとおして、

パウロ校長は語り続けてくれています。

このコンサートのために歌も作ってくれました。

乳児・幼児クラスの同僚たちが今でも歌い続けてくれています。

そして、今年25周年記念に作成されたCDにも収録されました。

ぜひ、私たちファミローザ・ハーモニーも伝えていきたいと思い、

日本語詞にチャレンジしました。

結果、オリジナル詞にほぼ忠実な日本語詞が出来上がりました

一人でも多くの方に聴いていただきたいです

 

日本とポルトガルを繫いでくれてる夢の風船・・・

 

まだ若干お席あります!

http://m.princehotels.co.jp/newtakanawa/dinnershow2017/

チケットのお申し込みはrosa@famirosa.com までお願いいたします♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマス・ディナーコンサートが、公式発表されました♪

2017-11-03 | ファミローザ・ハーモニーより

http://m.princehotels.co.jp/newtakanawa/dinnershow2017/

 

クリスマスはぜひ私たちと、
ファミローザ・ハーモニーの館で、
優雅で暖かい聖夜をご一緒しましょう♪

 

チケットのお申し込み・お問い合わせは、
直接ファミローザまでお願いいたします

 rosa@famirosa.com

皆さまにお会いできますことを楽しみしています



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新!ファミローザ・ハーモニー

2017-10-07 | ファミローザ・ハーモニーより

 

23年間、ファミローザ・ハーモニーとして

 

母と三姉妹で活動してこられましたのは、皆様方のお陰です。

 

心から感謝申し上げます。

 

 

さて、今年で19回目を迎えます、

グランドプリンス高輪・貴賓館での

クリスマス・ディナーコンサートは、

新生ファミローザ・ハーモニーのスタートとなります

母・由紀子の遺志を繋いでいく、

新たなメンバーは、恵美子の娘・彩音(ピアニスト)です♪

皆さまと共に、この大切な一夜を過ごせますよう、

心からお待ちしております



2017年12月25日(月)

ディナータイム   6:30 p.m. - 8:00 p.m.

コンサート   
  8:00 p.m. - 9:00 p.m
アフターパーティー
 9:00 p.m. - 9:30 p.m.

会場 : グランドプリンスホテル高輪・貴賓館
料金 : 1名様 ¥23, 000(税金・サービス料込み)

お得な宿泊プランもございます。

チケットのお申し込み・お問い合わせは、

rosa@famirosa.com

までお願い致します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ファミローザの母」空へー毎日新聞

2017-09-11 | ファミローザ・ハーモニーより

9月11日付の毎日新聞の夕刊に、

母のことを載せてくださいました。

ありがとうございました。

 

「ファミローザの母」空へ

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

偲ぶ会のご報告

2017-08-08 | ファミローザ・ハーモニーより

7月30日、母の好きだった場所である竹橋のレストラン アラスカにて、

母の希望であった音楽と共に「石塚 由紀子を偲ぶ会」を

無事に終えることができました。


100名以上の方々がいらしてくださいました。

初めてのことなので準備もなかなか大変でしたが、

たくさん助けていただきながら、本当に来てくださった方々からも

良い会だったと言っていただけるような・・・

そして私たち自身も本当に励まされ、

支えられていることを痛感する素晴らしい会で

終えられたことをこの場をお借りして心からお礼申し上げます。


お話くださった方々の、どの話も感動的で・・・

私たちすらも知らなかったエピソードも聞きつつ、

母がどれだけ揺るぎない信念を貫いたか、

母の教えてくれたことがどれだけ貴重で大事なことだったか、

そして精神的な遺産をたくさん残してくれたことを改めて感じることができて、

本当に本当に感激するとともに、

これから少しでも、その信念を引き継ぎ出来うる限りのことをしていこうと、

改めて思えた大事な大事な時間となりました。


暑い中、貴重な時間を割いてお越しくださった方々、お手伝いくださった方々、

本当にありがとうございました。

そして、当日の出席はかなわないとのことで事前にご連絡くださった方々、

お気持ちをお送りくださった方々、本当にありがとうございました。

母も本当に喜んで見てくれていると思います。


ファミローザ・ハーモニーは、長女・恵美子の娘・彩音(ピアニスト)が加わり、

続いていきます。

これからもどうぞ、まだまだ未熟な私たちにご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い致します!!

どうか皆様もお身体にはくれぐれもお気をつけて・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご報告

2017-08-03 | ファミローザ・ハーモニーより

ファミローザ・ハーモニーのグループリーダー
母・石塚由紀子のことについて、幾つかご報告です。

母は去年の8月4日にポルトガルで10年間、交際していたポルトガル人のフランシスコと

結婚いたしました。(フランシスコは2012年に結婚した妹、優美子の夫Julioの叔父です)

そして今年・・・ 4月1日にポルトガルの病院で亡くなりました。

死因は胆管癌です。今年の1月には余命宣告をされ、手術も不可能、抗がん剤も悩んだ結果、

受けないことにしました。

3月に入って体調を崩し始め、3/16にポルトガルに行くことが決まっていたのですが、

その直前あたりから更に辛い状態になり、

家族は皆、出発を遅らせてでも病院へ行くことを勧めましたが、

母は「いま病院へ行ったらファティマには戻れなくなるので行かない、絶対出発する」

と言うので皆で手伝い、なんとか送り出しました。

ポルトガルに着いて優美子と夫と5日間過ごし入院。

数日して、医師から、もうあと数日もつか・・・と言われたので、

私と妹で急いでチケットを手配し3/31にポルトガルに行きました。

4/1に母が亡くなった瞬間、皆そこにいました。

ちょうど母の誕生日の4/4午後4時(頼んだわけではないのに、母の好きな数字4並びの時間になりました!)に母は荼毘にふされました。

人はよく命あってこそと言いますが、命よりも大切なことがあるということを身を持って教えてくれたと、ひしひしと感じています。

本当に元気だったので、正直なところ、こんなに急激に事が進んでしまうと思わなかったのですが・・・母らしいとも思えます。


 とにかく確実に言えることは、母は本当に幸せだったということ。

それを実感して逝ったことを皆、実感しているし、だから私たちも幸せ!と思って、

母の想いを引き継いでいきたいと心から思っています。

母が示してくれた『音楽と生きることと全ては一つ』は尊い遺産で宝物です。そのおかげで私たち姉妹、子供たちは強い絆で結ばれていると思えます。


 日本の初七日にあたる、母が亡くなって7日目、

パパが母のために作ってくれたピアノハウスにて、パパの親族、ご近所の方をご招待して

母からの感謝の気持ちとパパへの感謝を込めてコンサートをしました。

母は去年の夏、フランシスコが作ってくれたピアノハウスに感激して「ここでコンサートをしなくちゃ!」と言っていました。

こんな形で実現しちゃって、ちょっと複雑・・・

でも、母は「ここでピアノを弾きながら逝きたいわ」とも言っていました。

それくらい愛おしいと思っていた場所・・・

そんな場所を母に作ってくれたフランシスコに本当に感謝しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ春♪

2017-02-21 | ファミローザ・ハーモニーより

春が待ち遠しくなる今日この頃♪

昨年のクリスマスの写真と共に、ご挨拶

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加