エリュシオンTRPGオンリーミニコンベンション

2013年2月11日(月・祝)に「Role&Roll Station横浜店」で開催決定!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エリュシオンTRPGオンリーミニコンベンション

2013年02月11日 12時00分00秒 | 開催詳細
2月11日(月・祝)に横浜で「エリュシオンTRPG」のオンリーコンベンションを開催します。
会場は、駅からのアクセスも良好で、プレイスペースも広くて綺麗な「Role&Roll Station横浜店」。
開催規模は3卓と小さいですが、「エリュシオンTRPG」を楽しんでいただけるよう、鋭意準備中です!

エリュシオンTRPGオンリーミニコンベンションは終了させていただきました。
ご参加ありがとうございました。
予約受付人数:14/15名(2/10 00:00)
予約受付は、こちらからどうぞ。

*お知らせ*
多数のご予約をいただいたため、急きょ各卓の対応人数を4→5人に変更し、定員を増やして、ご予約を受付させていただくことになりました。
「エリュシオンTRPG」の発売日が1/31→2/4に変更されました。
発売日の変更はございましたが、発売日から当日までに十分な準備期間が確保できますので、当コンベンションは予定通り開催させていただきます。

*エリュシオンTRPGとは?*
クラウドゲート株式会社が運営するWTRPGを「迷宮キングダム」、「シノビガミ」などで有名なクリエイター集団「冒険企画局」が書籍TRPG化したゲームです。
エリュシオンでは、プレイヤーは人間の魂や感情を狙う「天使」や「悪魔」と戦う「撃退士」となり、養成学校に通いながら、日本各地で引き起こされる事件を解決することになります。

エリュシオンについての詳しい説明は、WEBサイトをご覧ください。多数のイラストやコミックなどで、世界観を体感することができます。

*開催詳細*
開催日:2013年2月11日(月・祝)
会場:Role&Roll Station横浜店
参加費:500円
定員:15名
立卓予定数:3卓(シナリオ紹介はこちら
参加方法:メールによる完全予約制
参加予約の受付は、2月2日(土)00:00より開始します。これ以前のタイムスタンプのメールにつきましては、予約を受けかねますので、ご注意ください。
予約方法の詳細は、こちらをご覧ください。

*タイムスケジュール*
11:45 参加受付開始
12:00 開会式
12:30 セッション開始
18:00 閉会式
19:00 撤収時間

*注意事項*
・当コンベンションの運営は、開催責任者個人で行っております。R&R Station横浜店及び株式会社アークライト、クラウドゲート株式会社、冒険企画局へのお問い合わせはお控えください。
・当コンベンションの趣旨は、TRPG版の体験を主としたものとなります。クラウドゲート株式会社が行われている、交流イベント等のPBWに関連したイベントとは趣旨が異なることにご注意ください。
・当コンベンションでは、GM参加は受付しておりません。PL参加のみの受付となります。
・当コンベンションは完全予約制となります。当日参加枠はある場合は、改めて当ブログにて告知させていただきます。
・12時からの開催となりますため、昼食等は予めお済ましの上、ご来場ください。
・会場はRole&Roll Station横浜店のプレイルームを利用しています。プレイルーム利用の注意事項をお守りください。
・当コンベンションでの許可無き勧誘行為や金品取引は禁止します。
・会場内では、携帯電話はマナーモードにし、通話はお控えください。
・盗難、紛失に関して、コンベンション主催側では対応しかねます。
・持ち込んだ飲食物のゴミ等は各自にてお持ち帰りください。
・スムーズな会の進行のためにスタッフにご協力お願いします。

*開催責任者*
悠凪

*お問い合わせ先*
メールアドレス:elysion-omc★mail.goo.ne.jp(★を@に変更してください)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予約受付開始してました

2013年02月03日 15時41分38秒 | スタッフ雑記
こんにちは。悠凪です。
エリュシオンTRPGオンリーコンベンションは、昨日より予約受付を開始いたしました。
ご予約のメール、お待ちしております。

*


昨日は、エリュシオンTRPG発売記念イベントの「BCコン」に行って参りました。僕は終日半日卓のほうにいたのですが、全日卓も、フリースペースもどちらも盛況で、楽しいイベントでした。

エリュシオンTRPG自体も、とても面白いゲームになっていると思います。
最初は覚えることは多いですが、慣れるとサイコロフィクションシリーズの「サイクル制」の要領で、シナリオはサクサク進みます。
GMから提示されるシナリオの「イベント」に参加したり、事件の「手がかり」を調べたり、時には「デート」をしたり、「休憩」として学園の施設を回ったりなどをして毎日を過ごすことでシナリオが進んでいく、学園モノ気分が存分に味わえるゲームになっています。

僕はBCコンでルールブックを一足早くゲットしてきたのですが、明日4日には、コンベンション会場のR&R Station横浜店さんを始めとして、一般販売も開始されるそうです。
ルールブックを手にとってみて、もし興味があったら、当コンベンションにも参加していただけると嬉しいです。

*

ルールブックをゲットできた、ということで、スタッフ(GM)間で、シナリオの方向性について話あってみました。
今回は、システムの「学園モノっぽさ」に重点を置くことにして、学園でありそうなイベントをテーマに、以下のような3本のシナリオを用意する予定です。

・バレンタイン(イッキGM)
・卒業式(ゆきやまGM)
・学園祭(悠凪)

シナリオの紹介の方は、近日中に用意ができたものから、公開していく予定です。

それでは、当コンベンションをよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

発売延期の対応について

2013年01月20日 02時54分01秒 | スタッフ雑記
初めまして。開催責任者の悠凪です。

先日エリュシオンTRPGの発売延期の情報が公開されましたが、幸い延期の日数自体は少ないため、当コンベンションは問題なく開催できそうだなー、と一安心しております。

ですが、4日に一般流通ということで、開催までの期間は1週間ほどと大変短くなっております。GM担当のスケジュールによっては、当日ギリギリまで、シナリオ紹介等が掲載できない場合がございます。

出来るだけ早い段階で用意できるよう努力いたしますが、ご理解いただけると幸いです。
シナリオ傾向の簡単な説明など、なるべくすぐに掲載できるような形式も取り入れつつ、対応していく予定です。

ご迷惑をお掛けしますが、当コンベンションをよろしくお願いいたします。

悠凪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

予約方法

2013年01月10日 12時00分00秒 | 予約方法
「エリュシオンTRPGオンリーミニコンベンション」は予約受付を締め切らせていただきました。

参加を希望される方は、以下の必要事項を明記の上、件名を「エリュシオンTRPGオンリーミニコンベンション参加予約」として、下記のメールアドレスへとメールをお願いいたします。

・お名前(ふりがな)
・メールアドレス

*メールアドレス*
elysion-omc★mail.goo.ne.jp(★を@に変更してください)

折り返し、こちらから予約を受付した旨と「予約番号」を連絡いたします。
mail.goo.ne.jpからのメールが受信できるよう、設定をお願いいたします。
また、2日以上返信が無い場合は、メールのトラブルの可能性がございますので、改めてご連絡をお願いいたします。
参加予約は、先着にて受け付けています。大変申し訳ございませんが、更新時間によっては、ブログ上で参加枠に空きがある場合でも、先にメールをいただいた方が多数いらっしゃる場合は、参加できない場合もございます。


当日は、予約のお名前と「予約番号」をお控えの上、開会式の開始時間(12時)の5分前までに会場にお越しください。

予約に使用した個人情報につきましては、コンベンション終了後、忘れ物等があった場合に備えまして、おおよそ一週間の応答期間を置いた後に、全て破棄させていただきます。

ご不明な点がございましたら、上記のメールアドレスへとお問い合わせください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シナリオ紹介

2013年01月10日 11時00分00秒 | シナリオ紹介
*1番卓*
GM:イッキ
キャラクター作成:
システム・シナリオ紹介:
「バレンタイン」をモチーフにしたシナリオを予定しております。
補足説明:

*2番卓*
GM:ゆきやま
キャラクター作成:サンプル使用orフルスクラッチ
シナリオ紹介:『誰がために花は咲く』
久遠ヶ原学園の卒業式は、各学部から旅立つ撃退士達のための盛大なものだ。
例年、式の最後には全在校生が作った大量の紙吹雪が舞い散っている。

準備に追われる中、在学生らはひたすら紙を切るというただの作業にも
青春を彩るほのかな「春」を見出していた。

『紙吹雪の一枚をハート形に作り、自分と卒業生の名前を書き込むと両思いになれる。ただし、回収箱に納めるまで誰にも紙を見られてはいけない。』

出所不明の噂、下らないと笑う者もいれば密やかに思いを募らせる者もいる。
中には卒業生でありながら紙を入れた者もいるとかなんとか。

誰の望む望まずに関わらず卒業式の日は迫る。
卒業生には旅立ちが、在校生には新たな一年が与えられるのだ。

まもなく去りゆく人に何をどうやって伝えたらいいのだろう。

-誰がために花は咲く-

青春に、答えはない。
補足説明:
PCはサンプル及びフルスクラッチから選択です。ええ、多分きっと大丈夫。
全PCに恋愛や友情のアレやコレが迫ります。自ら迫るもよし、迫られるのもよし、影から見守るもよし。今回のPCに「フラグが立たない主人公の親友」ポジはありません。俺たち全員PC①!ぐらいの気概でワイワイ楽しみましょう!

*3番卓*
GM:悠凪
キャラクター作成:サンプルキャラクター使用
シナリオ紹介:『Festivities!』
――文化祭を、もっといっぱい楽しくしよう!
ついに今週末に差し迫った、久遠々原学園文化祭。
最後の準備に、どのクラスもクラブもてんやわんや。トラブルやアクシデントも小さなものから大きなものまで大幅に増量中。
そんな時こそ、あなたたち『文化祭実行委員会』の出番なわけです。
東に揉め事があれば仲裁に駆けつけ、西に事件があれば飛んでいく。
え?それに加えて自分たちのクラスとクラブの準備もあるって?それなら、その分もっと頑張ってください。大丈夫大丈夫、なんとかなります。
だって、あなたたちがなんとかしなければ、なんともならないんです。
しかも今年に限って、何やら文化祭を妨害しようとする連中まで。
果たして、彼らは無事に文化祭を成功に導くことができるのでしょうか。
*
 こちらの卓のシナリオのテーマは、『文化祭』です。今回、PCには実行委員として、準備期間中に、文化祭が上手く行くよう、様々な事件に対処してもらうことになります。。
 トラブルに上手く対処できれば、より文化祭は盛り上がり、逆に対処に失敗してしまえば、その分盛り上がりに欠けてしまいます。
 イベントが多めだったり、天魔が殆ど関係なかったりとか、ちょっとおかしなシナリオですが、イベントを間近にした、あの喧騒と落ち着かなさを表現したい、と考えてみました。興味のある方は、是非お付き合いください。
補足説明:
 開催責任者兼GMの悠凪です。今回は、難しいこと考えずに気楽にわいわいやろうぜ、ってことで、こんなシナリオを用意してみました。キャラクターは基本的にはサンプルキャラクターを使います。データ調整の時間は少しであれば取りますが、出来るだけゲームの時間に回したいと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加