たれぱんだあざらしの貴重な産卵シーン

エンタテインメントやスポーツなど幅広く扱うBlog

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「救命病棟24時」の疑問

2005-03-02 23:27:20 | 映画・TV
第9話を見ていて、今頃気づいたが、
なぜ「国際人道支援団」が震災を受けた東京に来ないのだろうか。

大震災にあったとしても、東京は医療が進んでいるから不要?
発展途上国専門の医師団?
単にドラマで触れるのが面倒なだけ?
それとも……

もっとも、来ていたら進藤は間違いなく呼ばれるはずなので、
物語にならないのだろうけれど。

※ちなみに、「国際人道支援団」の元となった(?)
国境なき医師団」(MSF: Medicines Sans Frontieres)は、
「MSFは誰からも干渉や制限を受けることなく、
助けを必要としている人々のもとへ向かい、
人種や政治、宗教に関わらず分けへだてなく援助を届けます」
(http://www.msf.or.jp/msf/msf.php)と主張している。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今回までの救命病棟24時を振... | トップ | どうしたレイカーズ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。