ギリギリ バサラ

世間のニュースについて思いを書いてみる。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

清水富美加の引退報道の経緯 ---- 金のかかる宗教は宗教ではない

2017-02-13 15:34:39 | 話題 一般
清水富美加さんが女優を引退して「幸福の科学」に出家するとのとだが…

これは私の持論であるが、宗教にお金がかかるのは
宗教では無いとおもっています。

お金の無い人ある人世の中全員が平等にさばきをうけるのが宗教であると思うのです。
あ、本当に持論です。どんな宗教どんな神様を信じても良いと思うが、
私の考えでは、神は唯一神ではなく多神教のほうが、平和的になるのだとも思います。


さて、清水富美加さんの家系が「幸福の科学」の信者らしいですね。
家系から信仰していると、これはもう0歳からの洗脳ですから
我々がどうこういってもまったく無駄です。洗脳はぜったいって言ってよいほど
とけません。自分が信仰とは何か、世界の宗教とは何か、日本の神々の歴史とは何か
など自分で興味を持たないとだめでしょう。


今回芸能界を引退して、出家するとのことですが、
普通に役がやならば、芸能界を辞めれば良いだけ。
出家するってことはかなり協力に信仰していると思われます。
こうなると、どのみち芸能界では生きていけないでしょうし、
人生として、将来結婚する人も信仰対象になりますから、大変でしょう。
私としては、辞めても本人が、それだけ信仰しているってことで
マナ暖かい目でみてやるしかないと思います。

ただ、清水富美加さんが、広報の活動をするらしいけど、
他の人を巻き込まないでほしいと思う。
自分だけ信仰し、こちらの世界には戻ってこないでほしい。

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カップ・ペン…新たに8品不適... | トップ | 金銭授受も「いじめ」一転認... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

話題 一般」カテゴリの最新記事