マルの素

『お気に入りなもの』をいろいろと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【トリノ五輪】アルペン男子回転、皆川4位・湯浅7位・生田47位。

2006-02-26 12:49:54 | スポーツ全般
 皆川、メダルまで0秒03差の4位 寺尾も6位入賞で有終の美

アルペン競技での入賞、なんと50年ぶりの快挙だそうですねっ!!

50年前に銀メダルを獲得したのは、現IOC副会長でもある猪谷千春氏。そういえば・・・小学生の頃にオリンピックの歴代メダリストの伝記モノを読んだ記憶があるんですけれど、そこに載っていた方ですからね。ワタシの中では、水泳の前畑秀子さんとか陸上の人見絹江さんと同じような位置にいらっしゃる方。伝記の中の名前がここにきてまたクローズアップされるのは、なんか不思議な感じがします。

昨夜の1回目は、ちょうど佐々木選手が出てきた所からライブで見ていました。コースアウトで棄権する選手が多い中、日本の皆さんは全員、最後まで滑りきりましたね。中でも生田選手だったでしょうか? 転倒はしたものの、転倒箇所まで戻って最後まで滑りきったのには思わず拍手っ
1回目を終了したところで、皆川選手が3位、佐々木選手は8位、湯浅選手は17位につけます。

2回目はさすがにライブでは見れず、結果は朝のニュースで知りました。100分の3秒差~長さにすると30cmほどだそうですけど~で4位となった皆川選手、コメントに悔しさがにじみ出ていましたね。そりゃそうだわなあ・・・惜しかった、ホント。でも、「左ひざ靭帯断裂」という、再起不能とまで言われた怪我からここまで来たんですものね。その精神力に大きな拍手を送りたいと思います。

それから、7位になった湯浅選手。残り16人を残した状態で1位となり、その後5人滑り終えるまでトップにいたんですよね。そういう時ってどういう心境なんでしょうね。後に滑る人もプレッシャーかかるだろうなあ。それにしても、素人目に見ても凄い「攻めてるな~」という感じがしました。

佐々木選手は、3本めの旗をまたいでしまって途中棄権。強気のコメントがなかなか面白くて(ってちょっと不謹慎か?)どうなるかなあ?と思いましたけど、本人もサバサバしたもんですね。次、頑張ってください!!

そして、ショートトラック男子500mでは、地元出身の寺尾選手が6位入賞

試合後「(準決勝は先行して)インは開けずに滑っていたんですが、あそでアウトで抜かれたら仕方ないですよね。展開とすれば、バッチリでした。もう出し切りました。不満は何もないです。」とコメントした寺尾選手。開催前からローカルニュースなどで、このオリンピックにかける寺尾選手の意気込みがガンガン伝わってきていましたけれど、最後の最後で笑顔で入賞できて本当にヨカッタと思います。

明朝はいよいよ閉会式。なんか、あっという間に終わってしまったなあ


ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2006年プロ野球選手名鑑。 | トップ | 東海ローカルでタイガースの... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やっぱしオリンピックですよね~ (n.g.s.w.)
2006-02-26 13:40:36
TBありがとうございました。TB返しておきますね~

自分も生田選手の完走シーンはグッときました。

改めてオリンピックに出場することの素晴らしさを

教えてもらった気がしました!!いや~よかった^^
コメント御礼。 (マル)
2006-02-26 14:21:11
>n.g.s.w.さん

ようこそお越しくださいましたっ

こちらこそ、TB&コメントありがとうございます。



生田選手の完走には、会場のギャラリーからも大きな拍手が送られていましたよね。せっかく出場したオリンピックですもの。最後まで滑れば2本目に進めるんですから。



結果はどうであれ、こうした「最後まで諦めない」姿に心打たれました。
こんにちは (キュムキュム)
2006-02-26 16:19:18
うわーん、0.03秒差って悔しいです。

でも世界の4位なんだから凄いことですよね。

湯浅選手も大健闘でした。エライ!

近いうち表彰台を日本勢で独占させて貰いましょう!
すごいって!! (horry)
2006-02-26 16:30:30
はじめまして!





アルペンで日本人選手の活躍でこんなに興奮したことはありませんでした。

まさかここまで来たとは・・・

グッジョブ!



生田君の完走もすばらしい!!
コメント御礼。 (マル)
2006-02-26 21:26:59
>キュムキュムさん

いつもありがとうございますっ



コンマ何秒で戦うのが、世界の舞台だということですよね。

世界で4位って凄い事なんですけど、

「メダル」が取れるか取れないか、っていう事でいくと

本当に大きな大きな「0.03秒」の差ですね。



>horryさん

ようこそお越しくださいましたっ

TB&コメント、ありがとうございます。



ずっとこの競技を応援してきた方にとっては

今回の結果は感慨深いものがあるのでしょうね。

世界レベルを維持する事は大変だとは思いますが

4選手にはこれからも頑張って欲しいです。

アルペン佐々木 (NONNON)
2006-03-02 16:37:46
アルペン競技に疎いわたくし、「アルペン佐々木熱愛」の報道に、新人のお笑い芸人さん熱愛発覚の記事かいなと思ってしまいました。(赤面:スミマセン)



アルペンスキーヤーというと、後に俳優としてけっこう有名になったトニー・ザイラーを思い出しますって、古いですな、わたしも・・・



お相手は。 (マル)
2006-03-03 09:31:27
>NONNONさん



スミマセン、コメント読んで爆笑してしまいました

ホント、お笑い芸人にいそうな名前ですね。



そしてもひとつスミマセン。

トニー・ザイラー氏は知りませんっ



佐々木選手のお相手は、レスリングの山本美憂さんですね。

かなり年上では? 確か子どもさんもいたはず。



コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

18 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
トリノ五輪:アルペン 男子廻轉で快擧! (仙丈亭日乘)
これには吃驚した。 朝刊を見たら、1本目が終はつたところで皆川選手が3位。 3位といふことは、もし2本目もそのままだつたらメダル? それは凄いことだ。 ネットで檢索したところ、殘念ながら4位。 殘念ながら、と書いたが、これは果して殘念なことだらうか? 4位つて
トリノ五輪 - 男子 SL (独断と偏見の何でもレビュー)
またしてもボディ、メダル無し!! そして... やったぜ!日本アルペンチーム50年ぶりの入賞!しかもダブル!! いやいやいや50年前のコルチナ・ダンペッツォ大会で猪谷が銀メダルを取って以来、オリンピックでは入賞すらなかった日本アルペン勢ですが、ついに入賞で
名言のプレゼント 佐々木明 (インサイト ブログ)
選手には浮き沈みがあることを昨季知った。落ちるときにへたれたらダメだと思った。今年は絶対後ろを見ない。 佐々木明(アルペンスキー選手) 2月26日  「佐々木が過去最高タイの2位 W杯スキー男子回転」より。  1月24日、W杯スキー男子回転で、自身最高タイ
アルペン (n.g.s.w.のmonono ahare(もののあはれ))
日本人選手大躍進のスラローム(回転)でした。夜遅くまで起きていた甲斐がありました。 一回目メダル圏内の皆川選手は合計タイムで4位、一回目17位の湯浅選手は大健闘の7位。 日本人選手がオリンピックの舞台でここまで好成績をおさめるのは過去にも前例がないそうで ゆ
大会16日目…アルペンスキー男子回転 皆川賢太郎4位 湯浅直樹7位って・・・ (ジュンの我流日記)
それぞれ1日1回ワンクリックしてください!ランキングにご協力をお願いできればまことにありがたいことであります!!!  さて今回は、トリノ冬季五輪大会16日目であります。
オリンピック (共通テーマ)
2006年2月10日、トリノ冬季オリンピック開催! 冬季五輪のニュース、忘れられない選手、思い出の対戦。オリンピックについて、なんでも語って下さい。
トリノ観戦記(その12) (極楽スキーヤーの屋根裏部屋)
今日はもちろん男子スキー回転(SL)です。 もちろんLIVEで、ドキドキしながら見ていました。 優勝はGSに続いてオーストリアのライヒ選手、2本ともラップをとる完勝でした。 GSのときのような早めの方向付けはもちろん、急斜面でも軟らかい脚の動きと滑らかなターンで、一見
決死のアルペン回転男子 (Tv_Catch_Up 【テレビをつかみ取り】)
アルペンスキー男子回転(スラローム) 荒川選手に続け!! メダル候補者が続々とポールに接触して転倒する光景が目立ちます。1回目の競技では皆川賢太郎選手が3位。トップとの差は僅かに0.07秒。コースアウト OR メダル獲得かという意気込みの“佐々木選手”も好位置!.
男子回転皆川湯浅入賞50年ぶりの快挙 (Star Prince JUGEM)
佐々木明はまたもや途中棄権でしたが有力選手が失敗する中男子回転皆川は4位湯浅は7位入賞50年ぶりの快挙です 3位と4位の差はわずか 今後の健闘を祈ります 男子メダルはとれていないが入賞は多いですね 寺尾は6位 スピードスケート 【05:05】 【トリノ25日共
皆川4位/アルペン (底辺で「おーぼーげー」を叫ぶ)
また4位って悔しい!0.03秒差なんだけど3位と4位だと雲泥の差になる。 トリノ五輪のアルペンスキーは25日、セストリエールで男子回転が行われ、1本目で3位につけていた皆川賢太郎(アルビレックス新潟)は、2本の合計タイム1分44秒18で4位となり、あと一歩のところでメダル
トリノ五輪 次のメダルは?! (つらつら日暮らし)
皆川4位、メダルに0秒03差=湯浅7位でダブル入賞-男子回転〔五輪アルペン〕 日本人として50年ぶりのメダルが期待されていたアルペンスキーは25日、最終種目の男子回転を行い、1回目3位につけた皆川賢太郎選手は合計1分44秒18で3位に0秒03差の4位と、
【ここまできたか!】男子SL【最強メンバー!】 (horry\'s life)
しびれるレースだった!! 正直ここまでやると思っている人は、少なかっただろう・・・ 佐々木・皆川・湯浅という(生田君ゴメン)史上最強アルペンメンバーで挑んだとはいえ・・・ 今まで、アルペンの日本チームは選手がみんなばらばらでチームとしてまとまって.
皆川は4位、湯浅7位 アルペンスキー男子回転 これは賞賛! (zaraの当方見聞録)
皆川は4位、湯浅7位 アルペンスキー男子回転  トリノ冬季五輪第16日の25日、アルペンスキー男子回転を行い、1回目3位の皆川賢太郎(アルビレックス新潟)は合計1分44秒18の4位に入り、湯浅直樹(北海道東海大)も1分44秒57で7位と大健闘、半世紀ぶ
1/100が勝負を分けるプロの世界 (★ Redstar53 × Steal a Base ★)
?・皆川4位、100分の3秒及ばず/アルペン ?皆川賢太郎(28=アルビレックス新潟)が100分の3秒及ばず、メダルを逃した。1回目に53秒44で3位につけ、メダルの期待が膨らんだ。だが、2回目50秒74の合計タイム1分44秒18で、ライナー・シェーンフェルダー(28=オーストリ
五輪はフィギュア女子が最後にあらず!次につながる50年ぶり入賞! (新「とっつあん通信」)
フィギュア女子での荒川静香選手の金メダルで 「終わった」感が漂っていた中 日本のアルペン史上最強といわれる布陣が 最後の最後でやってのけました! 皆川賢太郎選手が4位。そして 湯浅直樹選手が7位入賞であります! 有力どころが相次いで転倒やコースアウトする.
アルペンスキー男子スラローム (奇想庵)
Benjamin RAICHが文句のつけようのない強さを見せつけてジャイアントス
皆川、惜しくも4位入賞! (せきねだいあり~)
大会第15日目となるこの日は、個人的にはかなり注目していたスキーアルペン 男子回転が行われました。 W杯で上位に入る実力を持つ佐々木明選手、皆川賢太郎選手の2枚看板どこまで世界の上位に入れるかが注目されました。 1本目は皆川選手がメダル圏内の3位、佐々木選
アルペン男子スラローム!! (「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!)
トリノも大詰め!