goo

直感の明to暗

行動が、ほぼ…直感的!!(-`ω´-;Aフキフキ

 

先週の土曜日につづき

一昨日も、午後から、近くの山に登ることに…。('ω'*)アハ♪ 

 

    

 

しばらく登っていくと、雨が降る前で・・・

薄暗いし、湿度は高いし・・・

ものすごい数のブヨ山蚊が…目の前をウザいほどの数が寄って来た。(≡д≡)ガーン

 

    

 

登る前には、もちろん…

虫除けスプレーはピリカにも自分にもスプレーしたが・・・

そんなもん何の役にも立たないほど。((((_ _|||))))ドヨーン

 

油断していると、

ピリカの瞼に、ブヨが列をなして止まっていたし…。

|)゚0゚(| ホェー!!

 

 

無事に約2時間のコースで下山。 

お腹は、虫さされが原因なのか?真っ赤になっていたが…

瞼は、幸い腫れはなかった・・・。

 

結局、この日は直感的な行動…となる。ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!

 

   

 

私が、一番気になっていたのはピリカのモチベーション

最近、立て続けの山に、ピリカのモチベーションが下がっていないか?

心配になっていたところに…

 

 

 

かくれんぼ!!

 

   

 

ピリちゃん、ご機嫌でーーーーすっ。♪ヒャッホーイ♪.・・ヘ(= ̄∇ ̄)ノ

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

pir*pir**week♪

アクアのことが、ずっと…メインだった為に

ちょっとストレスを感じていたピリカ

 

先週の日曜日は、久々に本格的…かくれんぼ

んーーーっ…課題を残す。

放送された映像を見ても、それが出ていた。w(☆o◎)wガーン

 

   

 

そして、8回目のピリカの日には

その課題クリアの為のかくれんぼ♪

  

   

 

で、昨日は…往復約2時間コースのハイキング♪

八重山に行ってきた。

アクアも一緒に…。

アクアがいつも付けていたカラーを、ピりちゃんに着けて…!!

 

   

 

帰りは、山頂で知り合った方から、イレギュラーのコースを案内してもらった。 

八重山は、登山道入り口に…オサれぇーな温泉もあった。

次は温泉道具を持っていこう♪

 

enjoy pir*pir**week… 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

心の穴…は、人間だけじゃない。

アクアが天国に旅立ってしまってから、

 

   

 

心にが開いてしまったのは・・・人間だけじゃないようだっ。

 

   

 

チェリーは、アクアのことをまるで自分ののように…想い・・・

いつも、傍に寄りっていた。

 

   

 

アクアもまたチェリーのことが大好きで…常にっていた。

チェリーが寝ているハウスに、無理矢理一緒に寝ていたり、

とにかく、いつも一緒だったチェリーとアクア。

 

     

 

チェリーが、アクアの姿を時々探す。

いないんだっ!!ってことに気づき、目線を落とす。

そして、また別のとこを探す。

肩を落とし心なしか、いつもの調子ではない!!

そんな姿を見てるのが、ツライ。

 

 

実は一昨日夜・・・

チェリーに、かなりヤバいハプニングがあった。

 

    

 

何があってもおかしくない年齢のチェリー

チェリーの体調が、心配。

 

   

 

チェリー・・・

チェリーは、まだこっちに居てねっ・・・

アクアのことは、心配だけど…一緒に逝ってはダメだよっ。

 

 

 

 

 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

看取った飼い主の役目!!

アクアが天国に逝ってしまってから、早くも一週間が過ぎた。

 

    

 

アクアは5月7日土曜日朝・・・
 
夜中、ずっと苦しそうにしていたが…
 
みんなが起きて、排便とご飯を済ませた後で・・・
 
みんなにバイバイっと挨拶をして、一人であっけなく天国旅立ったのだ。
 
 
    
 
 
その日のうちに荼毘に付されたアクア・・・
 
 
アクアの肺には、とてつもなく大きくなていたたらしいが黒くのこっていた。
 
愕然とした。
 
こんなにも大きくなっていたのならば、相当苦しかっただろう・・・。
 
 
   
 
 
アクア、ホント最後までアクアらしく頑張った。
 
不思議ちゃんで、時に自由なアクアだったが、
 
とっても優しく、ホントは甘えん坊だったアクア。
 
チェリーとアクアとピリカ、三頭のバランスを取り持ってくれいたのはアクア…。
 
 
  
 
 
  
 
アクアが頑張ってくれたからこそ、私たちも頑張れた。
 
アクア…沢山の思い出をありがとう♪
 
 
     
      
 

cherryとAQUAとpirkaとの生活が、どこかで永遠に続くと思っていた。

でも、3本のシッポが欠けてしまった。
 
我が家は3本のシッポじゃななきゃダメなのに・・・。   
 
哀しくて…悔しくて…
 
 
    
    
 
 
そんなとき友人からのアドバイスが…
 
最後まで看取った飼い主の役目として、笑顔を届けることだよっ♪っと。
 
 
    
 
 
今は、みんなでアクアに笑顔を届けられるよう…頑張らなきゃっ。
 
 
   
 
 
 
大好きなAQUA、天国でみんなのこと…見守っててっ♪
 
 
    
 
 

 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

最後まで犬らしく・・・

週末の広場は、アクアのキラキラした目を見ることが…とにかくしみになっていた。

そのキラキラと輝くを見るだけで、私たちが次へのエネルギーをもらっていた。

 

     

 

春がきて・・・この調子ならば、もしかしたら奇跡を起こせるかも!!

夏には、アクアが大好きな海にだって、みんなで行けるかも!!っと

ほんの数か月前の余命宣告のことさえも、れられるほどに・・・。

 

  

 

 

ただアクアの肺の、あの状態の癌が治るなんてことは、あり得ない事。

4月になり、アクアの食事に対しての欲に、ムラが出てきた。

諦めてたまるか!!

だからこそ、何とかアクアの食欲を取り戻そうと再び必死になっていた。

モチロン、週末のみんなでのお出かけは欠かさなかった。

 

    

 

しかし、そんな時に…私の不注意でアクアにケガわせてしまったのだっ。

 
ゴメン・・・アクア。
 
    
    
 
 
そのことが原因となり 
 
アクアが、日に日に歩行が出来なくなってしまったのだ。
 
っと同時に、食欲も落ちてしまった。
 
 
    
 
 
アクアが犬らしく、アクアの大好きなことをさせてあげようと…
 
そして私は、キラキラした目を見れば…イロイロな不安から解放させられていたからこそ
 
アクアの為に、全力でサポートしてきてたはずなのに…
 
 
それなのに…
 
 
それなのに・・・
 
 
   
 
 
 
悔やんでも悔やみきれないほどの後悔
 
押しつぶされそうになる・・・。
 
 
 
    
 
 
自力歩行が出来なくなってしまったアクアだったが…
 
それでも、広場に行くと
 
それまでと変わらずアクアの目は、キラキラしていた。
 
そして、ボールを咥えるアクアは…それまでと変わらなかった。
 
 
 
 
しかし、残念ながら、アクアの癌は・・・どんどん進行していたのだっ。
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

それは想定外の宣告からの始まりだった・・・。

1月11日・・・

今年になり2回目のかくれんぼ!!

アクアもピリカもテンション上がっていた。

1月にしてみれば、その日は日中気温が上がっていた。

そのせいか?アクアが、息が上がっているように感じた。

 

  

 

それから、数日後・・・

アクアの呼吸が少し荒い・・・そして、何か臭う。

しばらく様子を見ていたが、その荒い呼吸は治まらず

生臭い。

なんかオカシイ。

 

  

 

病院に行ったのが1月19日

レントゲン・エコーの診察をうけ、名前を呼ばれる。

目の前にはアクアの鼻と肺のレントゲン

素人目に見ても…何か変だぞっ。

 

 

アクアの肺にシャボン玉のような陰がイッパイある。

Drから、その重篤な状態だと

この状態ならば…早ければ、1ヶ月

先生の説明が遠くなっていく・・・。

癌であることに間違いないが、原発は…不明?

詳しく調べるか?問われた。

原発を調べたとことで・・・アクアの肺の癌が消えるはずもないのであれば

無理にアクアにストレスをかけ、調べることの意味を感じれなかった。

以前から、もしもの時の話は夫とも話はしていた。

「犬の寿命を人間のエゴでコントロールはしてはならない!!」っと。

Drとも、充分に話をし、私たちの考えも加えた結果…

それ以上の検査は受けず、QOL質を上げた介護生活)をアクアと送ることを選んだ。

 

  

 

アクアは、2種類の薬が処方された。

しかし、その日を境に・・・

アクアの調子が、坂道を転げるように・・・悪化していった。

病院受診後、数日すると10日間、食事をまったく受け付けなくなったのだ。

当然、薬すらも受け付けない!!

慌てた。

フードの缶詰やベビーフード・介護食!!とにかく毒でなければ、どんなモノでも食べさせようと試みていたが、

なかなかアクアが欲しがるモノを探し出すまでに時間がかかった。

そして…ようやく、少し口することが出来るように…。

 

が・・・また再び食べなくなったのだっ。

夜中もずっとウロウロ起きていて、痛みからなのか?える。

当然、みんな睡眠が取れない。

でも、夜が明けると安心するのか?寝るアクア。

その頃は、ほとんど睡眠が取れなかったが、なんとか頑張れた。

 

  

 

とにかく、しいのはアクア…その道を選んだ責任もある!!

全力でアクアをサポートするしかない!!っと。

幸い、アクアは…水だけは飲んでいた。ただ、大量に・・・。

が、水を飲んだあとは、

喉の違和感を取ろうとして嘔吐を繰り返していた。

嘔吐を繰り返すと、全身に力が入るからなのか?血の混じったドロドロとした鼻水が止まらなくなる。

今思えば、とにかく長い長い時間だった。

 

 

そうこうしていると…

ようやくアクアが、自ら食べようとする意思を見せ始めたのだ。

そこから、アクアはきる道を選んだ!!

鼻水と嘔吐は繰り返していたが、みるみるうちに食欲の回復・・・

目にも、どんどん鋭気がみなぎってるように感じ始めた。

 

  

 

アクアが食べやすいのは何か?何を欲しがるか?

アクアを観察し続け、出た答えが・・・

形状の長いモノ!!??

でも、それは後にその意味があったのだっ。

口が片方しか開けずくなっていたのだっ。

それは、メラノ―マの症状らしい・・・。

お肉も野菜も、ジャーキー状に長く切って、炒めて、湯がいて、生で・・・など等

日に日にアクアが回復を見せ始めた。

そうこうしてる矢先に…アクアが癌の発症以来、当たり前のようになっていた嘔吐。

すると・・・≪んっ???≫

よく見ると血の塊のようなもの…肉片だった。

 

   

 

慌ててラップに包み、ちょうとその日は薬をもらいにいく日だったので

その肉片をもって、病院に行き調べてもらった。

診断結果・・・メラノーマ(悪性黒色腫)と判明したのだ。

おそらく、アクアの口腔内もしくは鼻腔にメラノ―マが発症し

それが肺に転移したのだろうっとの診断だった。

 

    

 

メラノーマ(悪性黒色腫)調べると、進行の早い癌らしい。

そういえば、アクアの手足にイボのようなモノを前に見つけていたが…

あまり気にはしていなかったのだ。

そのイボがメラノーマを直接的に関係していたかは不明。

そんなことよりも…とにかくメラノーマなんかに負けてたまるか!!っという気持ちが湧き上がった。

 

   

 

ただ、苦しそうにしているアクアを目の前にすると、

自分たちが今回のアクアの病気の治療に対しての決断・・・

迷いは常にあった。

 

とにかく生きる決断をしたアクアに対して、

何が出来るか?

何をすべきか?

その結果は、犬らしく…そして今まで通りの生活リズムだった。

だからこそ、アクアが大好きだった広場に、週末、みんなで出かけた!!

アクアが大好きなレトリー部も再開!!

 

   

 

ボールを投げると、ピリカに負けじと自分もやせ細った身体で、必死にボールを追いかけていた。

筋力も落ち、走ってボールを追いかけるもブレーキをかける力がなく、顔面から転んだりしながらも・・・

アクアが、どんどんきを取り戻し始めて来ていた。

 

    

 

コレだっ!!コレこそが…アクアだねっ♪

そのキラキラした目を見たく、週末はみんなで広場へと向かう日々が続いていた。

 

 

                        〜つづきます〜

 

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

絶対に、また会おうね…AQUA

AQUA

    

 

みんなが来るまで、そっちでっててね!!

 

   

 

それまでは、AQUAが大好きなかくれんぼやレトリー部して遊んでて!!

 

   

 

大好きだよっ・・・

AQUA・・・。

 

   

 

 

Thank you … AQUA

Wait for us

 

     AQUA 2016年5月7日午前7時10分 永眠…12歳10カ月と3日

 

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

前を見て…。

甚大な被害が出た・・・今回の熊本・大分の大地震

九州新幹線や九州自動車道も全線開通し、

ライフラインも復旧しつつあるようですねっ。

みながいて歩き始めてるんですねっ。

 

我が家は、

前を見てっというよりも…

いま、目の前で起こることに…必死です。

 

   

 

チェリーも16歳となり…

まだまだ、十分自力歩行も出来る状態ではあるものの

そこは、ハイシニア∑q|゚Д゚|pワオォ

あるんですよっ・・・イロイロと。

 

   

 

やらかすんですよっ・・・とにかくイロイロと…(*´pq`)クスッ

ま、それは仕方ないこと…

 

   

 

人も犬も同じで・・・

加齢とともに、自己主張も強くなるし・・・ンモォー!! o(*≧д≦)o″))

さらには、イロイロ閉まりもなくなるワケですよっ。

幸い、お漏らしは・・・ないけどねっ!!!!ε=(。・д・。)フー

 

 

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

生きるパワーは無限大!!!!!

最初の地震から一週間が経ちました。、

いまだに、ここ鹿児島でも体に感じる余震が続いています。

 

熊本・大分で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

 

被災された方も、ボランティアの方も、

捜索に従事する警察・消防・自衛隊・みんな頑張ってます。

 

復旧復興には時間は、かかるでしょうが… 

一刻も早く平穏な時間が訪れることをうばかりです。

 

 

 

実は、我が家でもいが続いています。 

あの日から…3か月が経ちました。

 

 

実は…

 

 

今年1月19日…アクアが余命宣告を受けていたのです。

・・・でした。

早ければ…1ヵ月と宣告を受け

獣医の言葉に、足元から崩れそうになりました。

その場の涙をこらえることに、必死でした。

 

その日を堺に、アクアの体調がみるみるうちに崩れ始めました。

 

  

 

そんなアクアをただただ見守るしが出来ない自分を奮い立たせ…

今は、とにかく・・・アクアを日々全力サポートしています。

 

     

 

小さかったアクアの体がまた小さくなってしまいましたが…

アクアの生きるパワーは、無限大です。

 

     

 

アクアの体調を見ながら、ようやく生活のリズムがつかめてきました。

アクア…ホントよく頑張ってますっ♪

 

 

 

今は未だ…強い気持ちでいられる為にも、詳しくはかけませんが…

いずれ、闘病しているワンちゃんやオーナーさんの為に役立つ情報ががあれば…

自分が経験してきたことを、ココで書き綴れれば、っと思っています

 

 

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

時には…サイレント!!

春のお天気は…コロコロ変わり

先日の春ので…

満開だったも、すっかりってしまいました。

 

   

 

鹿児島では、哀しい事故も起きて…

上空は、慌ただしくヘリが行き駆ってます。

しかし、その日…一方ではしいニュースもありました。

 

   

 

季節は、確実に前に進んでいます。

 

   

 

次へのSTEP UPに備えて

 

   

 

時には・・・サイレント♪タイム

 

 

   

 

んーーーーーっ…やっぱ、ムリッ!!!!!(●ゝ艸・)フ゜ッ 

 

 

 

 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ