Rスズキの毎日が大食い

おいしいものと食べることが好き。マンガもね。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「黄金伝説」が90年代に活躍した「大食いレジェンド」の現在を追跡

2015年11月04日 | 大食い早食い

「黄金伝説」が90年代に活躍した「大食いレジェンド」の現在を追跡(ライブドアニュース 2015年10月16日 )

15日放送の「いきなり!黄金伝説。」(テレビ朝日系)で、1990年代に驚きの食欲を披露していた大食いタレントたちが、かつての記録に挑んだ。

番組では「あの懐かしの大食いファイターは今!?」と題し、90年代に一世を風靡した大食い番組で豪快な食欲を披露していた「大食いレジェンド」たちの現在を追った。

1人目は、2000年のホットドッグ大食い世界チャンピオンで知られる新井和響さん。1度に6キロもの大食いをこなした新井さんは現在48歳だ。

レポーターを務めるロバートの3人の前に現れた新井さんは、一見、14年前と変わらぬ風貌だったが、服を脱ぐと鍛えぬかれた肉体が目を奪った。大食いの番組出演が減少して以来、筋力トレーニングに没頭しているのだとか。

か つて、回転寿司で58皿を完食した新井さんが、8年ぶりの大食いに挑む。新井さんは「どこまで食べられるか分からないですけどね。アスリートと一緒で、実 践を重ねてないと弱くなっちゃいます」と語ったものの、2貫ずつにぎり寿司を口に運ぶと、なんと60皿を完食してしまったのだ。現役当時と変わらない食 べっぷりにロバートの3人も終始驚いた様子をみせていた。

続いて2人目は、プロレス団体のノアで現在も活躍するレスラーのモハメド・ヨネだ。ヨネはかつて「黄金伝説」で、1キロのジャンボとんかつや、2.5キロのお好み焼き、バケツもんじゃ6.6キロなどを完食していたという。

あ れから15年、ヨネ自身が過去に完食した、デカ盛りラーメン3.4キロに挑んだ。豪快にジャンボサイズのラーメンを食べ続けるヨネは終盤「いっちゃう よー!」と宣言するも、スープを少し残して2.96キロを食べきった。惜しくも当時の記録には届かなかったものの、見事な食べっぷりを披露していた。

そ して3人目は、女性大食いタレントの草分け的存在の大食い女王・赤阪尊子さんが登場し、京都でその食べっぷりを披露した。赤阪さんは現在60歳で10年ぶ りの大食い挑戦になるという。当時は、寿司62皿、ラーメン10杯を完食するなど、1度の食事で7.2キロを食べ尽くしたほどだとか。

大食いタレントとして活躍していた当時、プライベートでも80キロのお米を1ヶ月で食べていたという赤阪さんは、今回おしるこの大食いに挑んだ。1杯200グラムのおしるこを、赤阪さんは過去に36杯、7.2キロを完食しているそう。

そ んな赤阪さんは挑戦がはじまると、白玉を脅威のスピードで口に運び、約1分で1杯のおしるこを食べ切った。変わらぬペースで順調におしるこを食べていく が、5杯目を完食すると、満腹ブザーを押して食べるのをやめてしまった。「あれ!?」と驚くロバートに、赤阪さんは9月に盲腸の手術をしたばかりだと告白 した。

その後、赤阪さんが「でも、まだ物足りない感じがするな。ご飯が食べたい」とアピールすると、ロバートの秋山竜次は「僕らは東京に戻ります」と、冷たくあしらって笑いを誘った。


 

【画像】大食いファイター新井和響、赤阪尊子、モハメドヨネの現在を「いきなり!黄金伝説。」が取材(2ch まとめPortal)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大食い女王も辛いよ、最強伝説もつ「アンジェラ佐藤」がカミングアウトした悲惨な“日常”

2014年12月15日 | 大食い早食い

大食い女王も辛いよ、最強伝説もつ「アンジェラ佐藤」がカミングアウトした悲惨な“日常”(2014.11.28 産経WEST)

http://www.sankei.com/west/news/141127/wst1411270006-n1.html

大食い女王も辛いよ、最強伝説もつ「アンジェラ佐藤」がカミングアウトした悲惨な“日常”

 

 

「食費は節約、店は出入り禁止」

 テレビでおなじみの大食いチャンピオンは やっぱりすごい。人気大食い番組の現役女王で“フードファイター”を名乗るアンジェラ佐藤さん(39)が来阪し、立ち寄った焼き肉店で焼肉6キロとデザー ト全種類をあっさり平らげるなど、記者の目の前で豪快な食べっぷりを披露してくれた。「胃袋の容量は8キロ」といい、現役最強の呼び声も高いアンジェラさ ん。しかし普段は食費節約に四苦八苦。食べ過ぎで出入り禁止になった店も多いというから、フードファイター稼業もなかなか辛いようだ。(格清政典)(この記事引用)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第43回出石そば喰い大会

2014年04月21日 | 大食い早食い





朝は雨模様かと心配された天気もまずまずでした。きょうは、毎年恒例の出石そば喰い大会に行ってきました。

 

家庭円満戦は正司さんがけいちゃんズのチームで参加。ゆいなママさんも家族で参加していてご挨拶をさせてもらいました。参加は4年ぶりだそうです。


個人戦は1回戦から大食い魔女こと菅原初代さんが満を持しての参加です。東のわんこそばあれば、西の出石皿そば。いつかはこの大会に参加してくださると思っていましたよ!

 

試合前のインタビューで

司会「どこからいらっしゃいましたか」

菅原「岩手から来ました」
司会「どこかで見たことある!わんこそばのチャンピオンですよ!すごいの来ちゃったよ!」

わんこそばでは10分で399杯の記録を持っている菅原さんなのだ。

 

司会「今回の目標は?」

菅原「お給仕のサポートがないので、う~ん、100いけたらいいかな」

 

その100皿を目指して頑張っても頑張っても、手の届かない選手がどれほどいるかと(涙)

 

最初から気負わずするすると食べる食べる、そばが喉につかえる気配もなく、マシンのような正確さでピッチが変わりません。わんこそば女王の底力でしょうか。


結果がこれです。ごらんくださいそばの皿がタワーになっております。

個人戦は全部で100人が参加し、1組目35人、2組目35人、3組目30人と3組に分かれて戦います。このときの結果は最後まで公表されないのですが、タワーの数でその後の目安になります。しかしもうぶっちぎりの強さに圧倒されて目安もなにもなくなりました。

左隣の選手はただならぬ気配を感じて思ったより食べられなかったそうです。右隣の選手は食べられない皿をそっと菅原さんの前に差し出すありさま。

 

2組目。毎年参加している常連のシンくん、4月初めに足を骨折して、この大会に来るのも大変でした。



ガンバレ~。お皿を片付けたりそばつゆをかけたりするサポートは二年前から禁止になりましたので、声援のみです。

 

団体戦が終了して、いよいよ表彰式です。

優勝は菅原初代さん。

もちろんダントツの皿数153皿で優勝。女子の部ももちろん優勝。そして歴代の新記録を樹立しました。

2位は78皿というのでほとんどダブルスコアです。うちの息子は普通の格闘技の試合に範馬勇次郎が出るようなもんだとか言ってました。

 

表彰式のあとに賞品授与がありました。

 

特別賞はシアトルからきた男の子。先週来てそばを食べたのは今日が二回目だそうです。

 

この大会、結構な量の賞品がもらえます。

まだまだ・・・。


こんなに!

 

2位は78皿同数が3名でした。皿数が同じ時は年齢が上の人が上位になるのですが、同じ年の時は生まれ月の早いほうが上位です。激戦でしたね。シン君も78皿を平らげましたが年齢順で4位となりました。

 

第43回出石そば喰い大会・結果速報 (出石観光協会公式サイト)


出石そば 早食い必死(ヨミウリオンライン)

出石そば喰い大会:飲むように新記録153皿 盛岡の菅原さんV /兵庫(毎日新聞)

「出石そば早食い大会」 兵庫・豊岡市(日テレ)

 


 


遅めのお昼はやっぱり出石そばでした。850円なり。

 



こうのとりの里でもらってきた折り紙を折ってみました。かわいい。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

そばめし大会2013

2013年11月05日 | 大食い早食い

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホットドッグ早食い選手権6連覇の小林尊さん、1ガロンの牛乳を20秒で飲み干し、米国で話題に

2013年07月19日 | 大食い早食い

ホットドッグ早食い選手権6連覇の小林尊さん、1ガロンの牛乳を20秒で飲み干し、米国で話題に (えん食べ)

 

 

ニューヨーク在住の日本人フードファイター小林尊さんが1ガロン(3.78リットル)の牛乳の早飲みに挑戦。20秒で飲み干すことに成功した。その際の動画が米国で話題となっている。

 

 

 話題の動画は7月18日に YouTube に公開されたもの。小林さんは牛乳早飲みにチャレンジする直前、カップケーキ早食いの世界記録(1分間で13個)を樹立。このとき食べたカップケーキを「洗い流す」ために牛乳の早飲みに挑戦したという。

<iframe src="//www.youtube.com/embed/kBFugzV1KxI?list=UUjizoNqUNw_bVgGDDt5hcng" frameborder="0" width="560" height="315"></iframe>

 

つまり、牛乳の早飲みはカップケーキ早食い世界記録樹立後の余興でしかない。だが米国では世界記録よりも、牛乳の早飲みの方が大きな話題となっているのだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加