画像は主に3DCGです。

3DCGの制作課程や配布アイテムの取説等。
たまにCGと無関係な記事もあったり。
自分のためのメモ的なブログ。

POSER11

2017-04-18 | POSER
遂に、と言うかようやくPOSER PRO 11ユーザーになりました。欲しい新機能(Superflyレンダリングとジオメトリエッジライン)を実装した次のバージョンを買おうと思っていて、11の評判はとても気になりながら12の情報を待っていたのですが、先月POSER PRO 11が破格で売られていたので買ってしまいました。 レンダリング関連の内容がとても良いです。そのままでレンダリング結 . . . 本文を読む
コメント (4)

POSER用【番傘(Japanese Umbrella)】

2017-03-21 | ダウンロード
以前自分用に作っていた「開閉できる和傘」を配布用に修正してみました。 ※DAZ|STUDIOには対応していません。サポートもしていません。POSER用です。 ①まず骨の本数を40本にしました。  OBJの軽量化と縁のギザギザの強調の為。60本は細かすぎたなと思ったのです。 60本 40本 ②初期ロード時、サブディビジョンサーフェスを適用した状態にしています。下図はサブデビの有無の差。  有 無 . . . 本文を読む
コメント (8)

ShadeでVR?

2017-02-23 | Shade12
今回の記事は文字が多いです(^^;)色の付いた文字だけ読んでもらっても要点は伝わりますのでざっと見てもらえると嬉しいです。 VRとはvirtual realityの略である(←何を今更)。一言でVRと言ってもその表現方法というか閲覧方法というか、種類が色々あります。 俗に言うVR=ゴーグルを付けて観る、仮想空間の中心に居るような感覚という認識が多いのかな?と思いますが、この他にパソコンの画面上( . . . 本文を読む
コメント (4)

進捗報告

2017-02-11 | POSER
前回作ったローポリセルシェーディングモデルを弄っております。 本来ローポリゴンモデルってゲーム等のリアルタイムレンダ用に三角面で構成されたもののことをローポリって言うとか何とか… 私の言うローポリは単に「普段作っているものよりもポリゴン数が少ない」だけでほぼ四角面で構成されています。最終的に今回のモデルはポリゴン数2138でした。 POSERpro2014に付属しているロキシーちゃんとか25932 . . . 本文を読む
コメント (8)

POSERフィギュアのセットアップ

2017-01-20 | 作り方
ブログカテゴリーに「作り方」を追加しました。今回はShadeで作った人体モデルをPOSERでフィギュアとして使うための手順をまとめてみました。 先月自ら「フィギュアの作り方をまとめ直します」と人に宣言したからにはやっておかねばと思いまして…過去記事では参考になるどころか憶測で書いてることもありますし…(^^;) 実は既に作ってある人体(男性)モデルで解説を書いてみたんですけれども、それの全裸を全 . . . 本文を読む
コメント (9)