生き物好き&占い好き気象予報士・金子大輔(金兵衛)のブログ~通り雨の旅路~

天気ネタ・生き物ネタ等。mixi始めてから過疎化してますが(笑)、コメント等お気軽にどうぞ♪ リンク・拡散も大歓迎☆彡

虫好き・ディズニーランドオフ!

2016-07-20 | 旅行・オフ会・イベント

以前書いた、虫好きディズニーオフ!
http://blog.goo.ne.jp/cameleotino/e/57f2535e4dae2eb016e1fef1856a716e

19日にようやく決行しました~わーい(嬉しい顔)



結果的に4人になってしまいましたが、
ブログもSNSもない時代(ホムペに掲示板を設置してた時代)
からの友達も……。

ディズニー初めての人もいたので、混雑が心配の種だったが、
(お初で極端な混雑を経験するとTDRが嫌いになってしまう)、
びっくりするくらいすいてた手(チョキ)



5分待ち、10分待ちのオンパレード。
ホーンテッドマンションは噂の「13分待ち」。

14時にして既に三山(ビッグサンダー・スペース・スプラッシュ)をクリア、
「20分待ち」で長く感じるという、実に贅沢な環境でした。


学生みたいなノリで乗って乗って乗りまくって、
あっという間に夜。




夜のビッグサンダーマウンテンは初体験でしたが、
あんなに楽しいとは思わなかった。
ほぼ満月だったので、ムードも抜群

夜間も運転してるジェットコースターは他では少ない。
ZARDの曲で
『月の照らすジェットコースターが闇をつき抜けていく♪』
という歌詞があるが、
これってビッグサンダーマウンテンを描いてるのではないか、と推測してみる。


なお虫好きグループとだけあって、
園内を歩いてても、虫が見つかるわ見つかるわ。

アオドウガネ、クマゼミ、クマバチ、ジョロウグモ……

おまけにスティッチ・エンカウンターの近くにはソテツが生えてます!
中一理科で、裸子植物の代表として覚えさせられるソテツ。
来年からは「ソテツを知らない人は、ディズニーランドに行ってきましょう」
と言おうウッシッシ

ディズニーは、自然が好きな人も楽しめるのです。

ジャングルクルーズを初めとした各アトラクションでは、
本物の虫とコラボしたらもっと面白くなるだろうに。。。



ということで、虫好きとディズニーという奇抜な組み合わせ、
果たして楽しいものになるか不安だったが、夢の時間を満喫してきましたぴかぴか(新しい)

今後も、ナウシカ系のネットワークをどんどん作っていくぞ~



↑これってもしや、隠れミッキー?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

虫嫌い克服プロジェクト

2016-07-16 | 昆虫・生き物


さきほどNHKで佐々木洋さんの
『虫嫌い克服プロジェクト』をやっていたTV

「虫嫌いの克服」……実はこれ、すご~く需要が多いテーマで、
私も実際に相談を受けることがある。

虫好きになれば人生が変わるぴかぴか(新しい)
けっして誇張ではないウッシッシ

人間嫌い(引きこもり)→人間好き(人気者)
への変化と同じくらい、人生が好転するのだ。

なにしろ、キャンプやBBQで憂鬱だったことが
楽しみに変わるのである。
子どもや家族との団らん、話題づくりにももってこいだ。

さて、佐々木さんのレッスンはごく大雑把に、

・1.入れ物に入れた虫をじっくり観察(個性・性格を見極める)
・2.名前をつける(のんびり屋だからノンちゃん、とか)
・3.数日間、生活を共にした後リリース

こういった流れ。

虫嫌いだった女性が、最後の3の段階では
涙がちょちょぎれ、
後日、寂しさのあまり、新たに虫を飼い始めてしまったとか。



ふむふむ、大いに参考になるえんぴつ
需要は無限になるから、私も佐々木さんみたいなコンサルを始めようかな(笑)

個人的にもう一つ、強くお勧めしたいのは、

・幼虫から育てる

という手法。どんな生物でも、赤ちゃんから大人になるまでのシーンを見てると
愛着が湧くものだからだ。

扱う虫も、抵抗の少ないものから、だんだんレベルアップしていくとよいだろう。

私は以下のような感じでレベルを考えたが、
「ここは違うと思う」「チョウよりもテントウムシのが怖い」等、
虫が苦手な方のご指摘をお待ちしてます。


【レベル1:テントウムシ】
英語名ladybugというとおり、可愛い虫の代表。
小さい上、予想外の動きも少なく、噛むこともない。

【レベル2:バッタ、アリ】
身近に見かける上、予想外の動きが少ない。

【レベル3:チョウ、カブトムシ】
鱗粉を散らしたり、力が強かったりして
少しハードルが上がる。噛むことはない。

【レベル4:セミ、コオロギ、ガ】
セミはいきなり大声で鳴いたり予想外の動きをするため、
ハードルは上がるようだ。コオロギはGに似てて苦手な人も。

【レベル5:イモムシ、毛虫】
レベル4をクリアした人であれば、
ぷにょぷにょのイモムシが可愛く感じられるはずだ

【レベル6:クモ、カマキリ、トンボ、ゲジゲジ】
クモ・ゲジは容姿やあしの多さから苦手とする人が多いが、
このレベルまで来た人であれば大丈夫!
日本に危険なクモは、ほぼ存在しない。
トンボ、カマキリは噛むことがあるので、レベル6とした。

【レベル7:ゴキブリ】
虫好きを自称する人でも苦手とすることがあるのがこれ。
まずは、動きのにぶい海外産の飼育用ゴキブリから
親しんでいくのもよいだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲリラ雷雨が直撃した小岩

2016-07-14 | 天気・気象

小岩駅に降り立った刹那、
全身を轟音が包み込む。

ホームの向こうは真っ白で視界が効かない霧

屋根があるにもかかわらず、
真っ白な煙と化したしぶきが、のしかかってくる。


そう、ゲリラ雷雨真っ最中だったのだ雷雷雷
ここまで激しい雨を見るのは何年ぶりだろう


小岩周辺にアメダスがないので
恐るべき雨は記録に残っていない。
たぶん1時間に50~60ミリくらいはあったと思う。

【雨の強さの目安】、
1時間に0.2ミリ未満:なんとか傘なしで我慢できる
1時間に1~2ミリ:普通の雨
1時間に10ミリ:やや強い雨。大きな水たまりができる
1時間に20ミリ:強い雨。小さな川や下水はあふれだすことも。
1時間に30ミリ:激しい雨。傘をさしてもずぶ濡れに。
1時間に50ミリ:非常に激しい雨。滝のようで視界が真っ白に。
1時間に80ミリ:猛烈な雨。耐え難い恐怖感を覚える。
1時間に150ミリ:日本ではこの辺りが上限か?


なお、水戸で直径2.5センチのヒョウを観測したとのこと。

雷雲には個性がある。
とにかく雨量が多いタイプ、落雷が激しいタイプ、
ヒョウが激しいタイプ、突風や竜巻を伴うタイプ……。

ドップラーレーダーの進歩により、
近づいてくるのがどのタイプの雷雲か
ぼんやりとながら見当はつくようになってきた。

まだはっきりしたことは言えないが、
水戸を襲った雷雲は、雨量・ヒョウ・雷活動ともに一流であり、
「ミニスーパーセル」というタイプだった可能性がある。

スーパーセルは日本では滅多に発生しない。
何万発も雷を落とし、グレープフルーツ大(ときにカボチャ大)
のヒョウを降らせ、強烈な竜巻(トルネード)
を起こすことで恐れられる世界最凶の雲だげっそり

ためしに、スーパーセルと画像検索してみよう。
こんなのが頭上に来たら……
と身の毛もよだつことだろう。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

実存主義と本質主義

2016-07-08 | 雑記

男、女、日本人、アメリカ人、
若者、老人、高(低)学歴者、高(低)所得者、
美人、ブサイク…………。

人間は無限のカテゴリーに分けられる。

カテゴリーに注視して、
「アメリカ人は××だ」とか「これだから若者は~」
といった考え方を『本質主義』
男といっても、日本人といっても、一人一人違っているんだ、
という考え方を『実存主義』といったと思う。

哲学はセンター試験以来なんだけれど、こんな感じで合ってるだろうか(^^;。。。


個人的に、本質主義は好きでない手(パー)
できるだけ実存主義的な考え方をするようにしているぴかぴか(新しい)

戦争やテロの多くは、
本質主義をこじらせることで起きていると考えるからである。

川○絵○、乙○みたいな男に遊ばれた → 男なんて大嫌い
NYでメアリーにいじめられた → アメリカ人なんて大嫌い

という構図である。


先日も、黒人が白人警官に射殺される事件があった。
人種間の蟠りが消えることは当分ないと思うけれど、
人種差別こそ、典型的な本質主義ではないだろうか。


たしかに、あるカテゴリーに属する人が
嫌なヤツである可能性が異様に高いことは否めない。

でも、「おにたのぼうし」じゃないけれど、
例外があるかもしれないことは留意しておくようにしたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢あふれる理論

2016-07-06 | 旅行・オフ会・イベント

日曜日、『てんコロ.のラジオっぽいTV!1000回記念!イベント』
に参加してきました~!晴れ



純粋な気象予報士会のイベントや学会と違い、
気象・天気に興味ある人が幅広く集まっている感じでしたぴかぴか(新しい)

まずは、本所防災館での災害体験ツアー台風



30センチの洪水の下で、車のドアを開ける体験、
震度7の体験、風速30メートルの体験、消火訓練……

その後、知人が経営してるスタジオに移動して、
食事会&飲み会をしながら、ゲームなどなどワイングラス
大いに盛り上がったグッド(上向き矢印)

イベントが楽しかったのは言うまでもないが、
新たにたくさんの人に出会えて、名刺が30枚くらい増えた。
人脈を増やすのは、やはり楽しいぴかぴか(新しい)

自分は、
気象好き、生き物好き、占い好き、教育関係、アンチブラック企業
の5本の矢で人脈を広げていきたい。

その他、「副矢」としてディズニーランド好き、激辛好き、
絶叫系好き、怖いモノ好き、スノボ好き、童話・小説好き、絵画好き、
江戸川区出身、モーツアルト好き……
で開拓していけば、ほとんどの人がどこかに絡むだろう。

政治家が単なる学歴のみでなく、
幼稚園、小学校まですべての経歴を公開するのも同じ理屈だと思われる。
人は、ひとつでも共通点がある人に好感を持つ、
という心理を巧みに活用するのだ。


ところで「スモールワールド理論」というのがある。
友達の友達の友達、までたどると
すべての日本人につながれるという理論である。
そう、総理大臣にも憧れの芸能人にも、だ。

さらに、その友達までたどれば、世界中のすべての人とつながる。
オバマ大統領にもビル・ゲイツにも、だ。

なんとも夢のある理論ではないだろうか。

※「友達」には、顔見知り程度の関係も含めるものとして計算。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

学級崩壊するまで……

2016-06-25 | 雑記

「子どもが自信を失うと学級崩壊する」
この説には甚く同意するもうやだ~(悲しい顔)

ソースは、小学校三年生~六年生までの経験だ。


三年生~四年生のときは、2クラスだったが、
なんと2クラスとも、担任の先生に恵まれたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


1組の先生も2組の先生も、
とにかく自由にのびのびと、褒めて褒めまくる先生だったわーい(嬉しい顔)
ただ年に1回くらい、
人間的に許せないことをした時には、大きな雷を落とす。

クラス、学年の雰囲気は最高で、
男女の仲もきわめてよくて……もう楽園そのもの王冠

「みんな仲良く」はキレイゴトなんかでなく、実現可能なのだ。
『いじめ』なんてニュースで聞いても、「それ?実在するの?どこの星の話?」
と思ったほどである。

私もこの時期は、嫌いな人や苦手な人が一人もいなくなったし、
たぶんヤクザとも和気藹々と話せたのではないか?

ただし、デメリットもゼロではない。
みんなだらしなくなった(笑)。

よほどひどい常習犯でない限り、忘れ物をしても
「失敗は誰にでもある」、「他人のミスを責めない」
という教育方針のもと、あまりきつく叱られることがなかったからだ。

だらしなくはなったけど、
そんなことより一兆倍、大切なことを学んだ二年間だったぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



地獄は突然訪れた爆弾

五年生になり、担任が変わる。
新しい担任は、束縛・干渉しまくりで、典型的なモラハラ・パワハラタイプ獅子座

毎日がイークラシスの研修、といえばわかりやすいだろうか。
「競争に勝ちなさい」、「人に合わせなさい」……。

おっかない先生だったから、表面的にはクラスは荒れなかった。
不登校なんてしたら、何されるかわからなかったし泣き顔……。

しかし、クラスの雰囲気はギクシャクし、
変な派閥や上下関係ができ、絶望的なまでに荒廃は進行した。
虫歯に例えると、もう「C4」レベルだろう。

表面的な学級崩壊をしなかったのは、先生がおっかなかった以上に、
三、四年生のときに基本的な人間性ができていたからだと思っている。

後に同級生に会って話すと、自分だけでなく、皆も相当しんどかったようだ。
「あの二年で性格が歪んだ」「地獄の二年間。今でも夢に出てくる」
と話す人もいる。



偶然にも、三、四年生のときのいい先生は二人とも専門が理科サーチ(調べる)
この頃から漠然と、理科の先生に憧れを抱くようになったのかもしれない……。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

就活で悟ったこと

2016-06-21 | 雑記

電車の中、街の中。
就活生を見かけると、就活が懐かしく思い出されるクローバー

自分もホント、落ちて落ちて落ちまくった。

「優等生っぽいねwあっかんべー」と皮肉られて落とされることが多かったけど、
今となれば、本当の理由がわかる。


簡単には奴隷になってくれないヤツだ
と見抜かれていたのだ……。

なにしろ、後輩に秘伝のサボり方、、、
もとい、息抜きの仕方!を伝授しちゃうくらいだからねウッシッシ

(例)1.コマンドプロンプトを立ち上げる。
2.小さなウインドウでネットサーフィンして読みたいページを全コピー
3.コマンドプロンプトに張り付けて読む

↑これを手早くやれば、ぜ~~ったいばれないですぜ。
百万が一バレそうになったら、exitするかenterを連打すればよい。


さて就活のとき。神田川の歌詞じゃないけれど、
不思議とぜんぜん不安にならなかった。
落ちても落ちても、怖いとは思わなかったし、凹みもしなかった。
履歴書製造マシンと化して、延々と履歴書を書きまくってた。

「いい先生になってくださいニコニコ(教育学部だったので)」
とお祈りされたり、
「いつまでも就職が決まらなくて、ご両親は心配しない?」
などと余計なお世話(笑)をされたり。。。

前者は何とも思わなかったが、後者は多少むかついたむかっ(怒り)
そう、これらの経験から自分の思考回路がわかったのだ。
「自分は干渉や束縛がとにもかくにも大嫌いなのだ」と……。

束縛や干渉なんてするくらいなら、
さっさと落として野垂れ死にさせてくれ、極論だとそういうことである。

今でもこの考え方は概ね変わっていない。
人類から少しでも「束縛」をなくしたい、そう強く思う。
束縛が許されるのは、悪人を縛り付け、懲らしめるときだけだ。

人は誰しも、自分だけの体を持って生まれて来たのだから、
とことん自由であるべし。他人が簡単にどうにかすることが許されるはずない。

だから、いわゆるイチャモン・言いがかり・因縁をつけるという行為は、
不当に他人の自由を奪う重大な人権侵害として、
もっともっと重罪にすべきだと思っている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【梅雨】九州ザーザー、関東シトシトの仕組み

2016-06-19 | 天気・気象

梅雨後半に入り、いつ集中豪雨に見舞われてもおかしくないという
おっそろしいシーズンに突入しつつある。
今朝も九州では、1時間に90ミリ以上というバケモノ級の雨が降った雷

九州の人と関東の人では、
梅雨へのイメージが大きく異なることが多い。

東京の人は、どんよりと空が曇り、
シトシトといつまでも雨が降り続くイメージではないだろうか曇り雨

鹿児島の人は、真っ黒な雲が激しい雷鳴を轟かせ、
滝のような雨がバシャー!!と降るイメージであろう雷雷雷


これは、梅雨前線の大きな特徴のひとつ。


天気図上では一本の前線として描かれるが、
西側と東側では、性質が大きく異なっている。

東側は、暖気と寒気がぶつかる「教科書とおりの停滞前線」だ。
乱層雲が広がって、穏やかな雨が降りやすい。

一方、西側は大陸性の前線の性質を引きずっているのだ……。

湿った空気と乾いた空気がぶつかる(水蒸気前線)ため、
大気の状態が非常に不安定になり、
巨大な積乱雲が次々と発生してしまう。

これらの巨大積乱雲は、山を越えるのが苦手。
関東は西側をがっちりと山に覆われてるため、
西日本からの巨大積乱雲が侵入しにくく、
梅雨前線で極端な大雨にはなりにくいのである。


もちろん、上空の寒気が強かったり、
台風や熱帯低気圧が近づいたりすると、
関東でも大雨になることがあるので油断はできまい。

梅雨が明けるまでは、ぜひとも安全第一で危険・警告

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

90年代が終わった日……中高生に伝えたい時代

2016-06-13 | 音楽・文学・美術・芸能

ツイッタでも呟いたけれど、
5月末から猛烈にZARDの曲が聞きたくなって、聞きまくっていた。
そして、偶然にも坂井泉水さんの命日であることに気付き、驚いたのだった。

ZARDと言えば、90年代最強のミュージシャンの一人。
ドラマの主題歌でも、CMでも、
街に至るところでも、ZARDの曲がこれでもかと言わんばかりに流れていた。

坂井泉水さんは、文句なしに芸能界トップクラスの美人なのに、
ほとんど顔を出さないシャイなところも、
ファンの心をわしづかみにしたのだ。

顔が流通したのは死後。
私と同年代の人でさえ、亡くなるまで顔を知らなかった人もいたほど。

ガチに頭のいい人は、「頭がいい」と言われることを嫌がる。
同様、ガチの美人は「きれいな人」「美人」と
言われるのを嫌がると聞くが、彼女こそこの典型かもしれない。
(歌手デビュー前、モデルやレースクィーンをやってたことも関係あるらしい)



個人的に、90年代~2000年代前半という時代が好きであるクローバー
平成不況とは名のみ、音楽CDはアホみたいに売れてた時代だCD

凶悪犯罪やヤンキー、交通事故が減り、フリーターが一般化し、
街の空気もなんとなく軽くなり、人々のオーラも艶やかに彩り初め、
自由・平等・人道主義へと急加速していった時代のように思える波

その遷移にストップがかかり、逆走が始まったと思えるのが
2007年以降だとはっきり感じる衝撃

原因はリーマンショックか、自民党政権への逆戻りか、
はたまた、坂井泉水さんの死去(2007年5月27日)か……。



ZARDといえば、『負けないで』『揺れる想い』『マイ フレンド』
3大・さわやかソングが教科書に載る勢いで有名だが、
『心を開いて』『君に逢いたくなったら...』
などの神曲も忘れてはならない。

高校生のとき、私は『永遠』を永遠の愛を誓う歌なのかと思ってたが、
あれ、不倫の歌なんですね(笑)……。
恐るべし、読解力のなさである。。。

また、「日曜の車は混んでいる♪」のような奇妙な歌詞も蠱惑的。
「仕事」と書いて「ゆめ」と読ませるあたりは、
下手すると社畜っぽくていやらしくなりかねないが、
彼女の詩なら、それもアリだと思えてしまう。


90年代という色の空気。今の中高にも伝えていきたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかげ様でまもなく2冊目出ます☆彡

2016-06-10 | 著書関係

長い長い道のりでしたが、おかげ様で
ようやく今月末、2冊目出版に漕ぎつけそうですわーい(嬉しい顔)


気象の仕事をしたい中高生、大学生などに向けた一冊です。
もちろん、すでに働いていて、
気象業界への転職を考えている方にもおススメです。

●気象予報士・予報官になるには (なるにはBOOKS)

https://www.amazon.co.jp/dp/4831514381


白状してしまうと、メチャクチャ苦労しましたふらふら
出版は、予定より相当遅れています。。。

1冊目のときには、既に頭に入ってる内容を書き起こすだけでしたが、
今回は取材・調査を重ねては、再取材・書き直しの嵐……。

とにかく、正確さが重視されるという、
アバウトな獅子座にとっては大きな大きな試練の連続でした。

途中めげそうになって、タロットカードを引いても
ソードの9とか10とかばかりが出て、さらに凹むという(笑)……。

でもでも!あっかんべー
ようやくたどり着けました(*^▽^*)!
応援してくさだった方々、どうもありがとうございましたぴかぴか(新しい)


そして、引き続き一冊目もよろしくです(*´▽`*)

●『こんなに凄かった! 伝説の「あの日」の天気』

https://www.amazon.co.jp/dp/4426117852


今回の一連の仕事で、
自分は、完成形がすでに想定できている状況が得意でなく、
一寸先は闇でどんなものができあがるのかわからない状況のほうが
楽しめることを改めて実感した。
(絵画教室の先生にたびたび指摘されてきたことではあるのですがね)

もう、ライターより作家を目指すしかないっ(笑)ダッシュ(走り出す様)手(グー)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加