子どもがいない人生LINKS(LIfe of No KidS)を生きる ということ

子どもがいない妻・独身女性は何かとつらい世の中。ある一冊の本に救われました。子どものいない人生(LINKS)あれこれ

昼休み会話は盛り上がらないのがいいのかも

2016-10-17 10:51:10 | ひとりごと、雑記
昨日の記事で書いた小町の投稿記事、
子供がいる人が多い職場のことは
コメントもいただいて、私もイロイロ考えることありました。

独身の子、シニア、主婦が適度に混ざる職場はどうなんだろう。←経験あり。
他の国ではどうなんだろう。
そもそも男性どうしのお昼はどんな会話が多いのかな。
自分の経験も振り返り(社会人になったばかりのころは
子供がいる人が社会で活躍する環境ではなかったけど)
やはり、独身の時にはわからなかったし
自分がその立場にならないと分からないなあと、、、。

今日は宴会のスタッフで夜遅くなりそうなので
午前中にちょっとだけ書いてしまいました^^;
午前のブログは外が明るくてヘンなかんじぃ~。

ブログを終了しようとして
前に働いていた職場のお昼休みを振り返り、
お昼休みって盛り上がったり楽しくなくても(ふつう)が
適正なのかもと急に思いました。

主婦の共働き・子供の習い事の話、独身の方は追っかけしているアイドルグループコンサートや
1人暮らしのやりくり、バツイチ子どもがいないシングルの人は週末のちょっと凝った趣味の話、、、
ちょっとだけみんなそれぞれプロフィールを知っていて
その話が適度に出ていました。
盛り上がりはしないけれど、私にもアイドルグループの話は新鮮だし
独身の人には共働きの話子どもの話は参考になるし、
凝った趣味の話は皆にとって驚き「へぇ~」と、、、。
知らないことをちょっと知って発見し、深入りしない。
大人の会話の昼休み。盛り上がらないけれど、
仲良しクラブである必要はなく
盛り上がらない昼休みが適度にいいのかも、、、と。

コメント返信後日書かせていただきます!
では、また。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気になる投稿(子供がいる人が... | トップ | 女子スポーツ選手のためのブ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。