TOY'S FACTORY goo ブログ 藍坊主の藍ブロ

アコースティックから激情

こんにちは。藤森です。
相変わらず昼はスタジオ作業、夜は遊ぶ。という、まっとうなバンドマンの暮らしをしています。笑
ベーシストが100人近くも集まるベース会に始まり、ジャパハリとバックホーンの2マンやCLOWのライブを見に行ったり、ご近所のバンドマンと酒を酌み交わしたり。そんな1週間でした。

藍坊主はと言うと、hozzyと藤森の弾き語りライブ、4人でタテライブへの出演がありましたね。
両日ともすごく濃い時間でした。

アコースティック演奏が多い週。からの、バンドツアー発表!
ふり幅がすごい。。。
一昨年行った激ライブの拡大版で、名前は『群情'17』。読み方はグンジョウセブンティーン。
群情のジョウは青ではなく情です。
まだ5ヶ月も先だけど、このツアーに通ずる色々な事を企画中。
お楽しみに。

例えばで聞いたhozzyの新曲に刺激をうけて、今日は曲作りデー。
頑張んべー。
comment ( 2 ) | Trackback ( 0 )

TK

テレビをつけたら小室哲哉氏が出演していました。
うわー!TKだ!とテンションがあがり見入ってしまった。
華原朋美、TRF、安室奈美恵。声と楽曲とサウンドのすべて存在感が凄すぎる。
この人がいなかったら絶対にここまで音楽にはまっていない。なんて思いながら、
宇多田ヒカルの登場、、、という時代の変化のコーナーで、我に帰り、作業場に戻ってまいりました。

96年。音楽番組を見て、ラジオからカセットに録音して何回も聴いて、気に入った曲のCDを小遣いから買った年。
96年。新成人が生まれた年。(新成人おめでとう!)
時の流れが恐ろしい。。。

20年間も誰かの心を震わせ、人生を狂わせw、泣き上がる事が出来る音楽。
藍坊主にも出来るかな。
ウチにはTKはいないけど、、TNKがいる。笑
がんばんべー。
comment ( 2 ) | Trackback ( 0 )

巨大な砂時計

2017年が始まりました。今年も藍坊主とLunoRecordsを宜しくお願いします。
束の間の休日をおくっていますが、中学生のようにソワソワしています。
一年の砂時計を目の前でひっくり返された感じ。

夜更けに地元の友人達から「のむべー」と連絡がありました。
数年ぶりに声を聞いてテンション上がったなー。
その中にブルーボーズ(藍坊主前身バンド)のギタリストIくんがいて「俺、新しくバンド始めたんだ。」なんていうから、鼻がツーンとして「何か変わりそうで眠れない夜、君の胸は明日張り裂けるだろう。」という懐かしいフレーズが鼻息とともに抜けていきました。

楽しむことに遠慮せず、苦しむことに躊躇せず、去年以上に藍坊主に触れてくれた人の心を動かしたい。

まぁ、カッコ良く言えばこんな気分です。

あと363日。と数時間。
理由はないけど楽しみだ。

今年もよろしく!
comment ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ツアー終了!

aobozuTOUR2016〜月夜の晩はルクルク踊れ〜ファイナル公演が無事終了しました。
全11公演。来てくれた方、応援してくれた方、関係者スタッフの皆様、ありがとうございました!

今まで以上に沢山の人の支えてもらっていることを実感したこのツアー。
プレッシャーは蓋をあけてみたら吹き飛んでしまった。
10月20日のツアー初日、Lunoは沢山の人の手の上にありました。
全国どこへ行っても、拍手、手拍子、拳、一本指やピースサインなどのジェスチャーの上でルクルク踊っていました。
このアルバムを作って良かった。

この勢いで新しい道を切り開くのみ。目指すは自己ベスト更新!
2017年もよろしく!!

aobozuTOUR2016〜月夜の晩はルクルク踊れ〜1224 atCLUB CITTA
SE:ルノと月のワルツ
1,はがれ落ちて水になれ
2,うさぎとかめ
3,鞄の中、心の中
4,バタフライ
5,アメーバ
6,猫のヒゲ
7,ステラー
8,メッセンジャーの棲むところ
9,沈黙
10,降車ボタンを押さなかったら
11,すべてが終わった夜に
12,魔法以上が宿ってゆく
13、バースデイイブ
14,存在とパン
15,雨の強い日に
16,ホタル
17,伝言
18,ボトルシップ
1,銀河鉄道の夜(GOING STEADYのカバー)
2,マザーツリー(新曲)
3.ハローグッバイ
Photo by Yuji Shima

comment ( 3 ) | Trackback ( 0 )

降車ボタンを押さなかった『ら』改め、降車ボタンを押さなかった『から』。

おはようございます。藤森です。
先日のPASとの2マンに来てくれた人ありがとう!
2016年は今までで一番多く大阪に行くことが出来ました。大阪ラブのあの人の御陰かも。
藍坊主の『ジレンマとパズル』PASの『ハローグッバイ』。如何だったでしょうか。
後輩だけど尊敬するバンドなんで今後もいっしょに活動していくと思います。
また2マンでやりたい。

さてさて、僕らがPASと打ち上げをしていた15日の夜、勝又監督がまたニクい演出をしてくれました。
2015年の年末から約1年。殆どの活動を共にし、この度LunoRecords第一弾シングル『降車ボタンを押さなかったら』にショートムービーをつけてくれました。
さらに、タイトルに【勝又の『か』】も加えてくれました。なんて自己主張が激しい監督でしょうか。笑

監督から企画提案があった時、すごく嬉しかったです。
「俺達すげー愛されてるな。」と思いました。
『降車ボタンを押さなかったから』是非みて下さい。

勝又さんだけじゃなく、このツアー中にお客さんからも「俺達すげー愛されてるな。」と何度も思わされました。
全国を回ってきての神奈川県。クリスマスイブ。
最高の日にするので宜しくです!


追伸
先日、ある大先輩バンドにこう言われました。
「藤森くんってさ。キリストに似てるよねー。」
思わず「ありがとうございます!」って返したけど、「ありがとうございます!」ってね。笑

追伸2
2017年の予定も続々と決まってきました。
例えばの第5弾。リザードでランクとの2マン。
そして名古屋のでらロックフェス。
フェス担当者が、先月の名古屋クアトロに運んでくれ、ワンマンをきっちり見てくれ、熱い気持ちでオファーをしてくれました。
名古屋でのイベント出演はかなり久しぶり。楽しみだ。
comment ( 2 ) | Trackback ( 0 )

伸びんとす!

こんばんは。藤森です。
最近は色んなところに飛び歩いています。
曲製作やレコーディング、打ち合わせ。そして夜はライブハウス。

ここ数日は良いライブに巡り会うことが多かったです。
新星のセンチメンタルボーイズに、経験値の高いランクヘッド。。。あとは初ライブのNORM。

残念ながらスケジュールが合わずリハーサルしか見る事が出来なかったのだけど、ラッキーなことにリハーサルで全曲演奏してくれました。
クラシックなコード進行の曲が特に良かった。
シンガーシンガーシンガーソング。。みたいな曲。
最近hozzyが作ってくる楽曲が濃くなっているのはNORMの活動も関係していると知れたライブだった。
いや、リハーサルでした。笑

そして本日はボーカルレコーディング&ライブリハーサル&コーラスレコーディングでした。
脳味噌フル回転した帰り道、寒空の下、熱々のコーヒーをすする感じ。大好きです。
「うをぉぉぉ!!われは草なり伸びんとす!!」と叫びたくなる。笑

この勢いでいきます。
明日は大阪。宜しく!
comment ( 1 ) | Trackback ( 0 )

無人駅にて

『大雄山線に乗って』という勝又監督の映画があるけれど、大雄山線というのは地元小田原を走る電車です。
その路線の思い出の中で、これは代々木にあるミューズ音楽院での記憶。

生徒の多くが全国から東京に出て来たばかり、そんな中「実家の最寄りの駅が無人駅だと相当の田舎者だ」という話題になりました。
いっしょに通学していたメンバーの亀(現ライブハウス姿麗人店長)の実家の最寄駅は新幹線も走る小田原駅、しかし俺は大雄山線の井細田駅。。
そう、それは無人駅。

俺だけ田舎者扱いなんて納得いかねー!!とモヒカンを揺らしながら怒ったものです。
「無人駅じゃねーよ!夕方の帰宅ラッシュ時はパートのおばちゃんが切符のモギリやってんよ!」と苦し紛れの言い分でね。笑

そんな思い出があります。


今は東京暮らし。
もう田舎者と言われてもどうでもいい。むしろ、たまに帰る田舎があることがホントありがたい。
この街で暮らして、もうすぐ10年が経とうとしているけど、今朝初めて意識したことがあります。

今住んでいる家の最寄駅も無人駅だった。汗

東急世田谷線。
元路面電車のローカル線で、駅と駅の感覚が平均500メートル。短い所で300メートル。
そんなマイペースな路線です。

無意識にそういう場所を選んで住んでいるのかもしれません。

例え乗り過ごしても、ダッシュすれば次の駅でその電車に乗れるという奇跡が大雄山線以外でも起こせるなー。
なんて馬鹿なことを思いながら、今も電車に揺られています。

小春日和と無人駅の組み合わせ、これ最高。

午前中の予定も終わり、今から自宅で対PAS用の準備。
あいつら、マジでやっつけてやる。笑
comment ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ライラック

こんにちは。藤森です。
昼間は防音室にこもり、夜は人と会ったりライブハウスへ行ったりと吸収&発散の日々を送っています。

先日もライブハウスで名曲と出会い、たっぷりと感受性を吸収させて頂きました。
専門時代の先輩バンドLOST IN TIMEの新曲でその名もライラック。
メンバーさんが狙ったかどうかは置いておいて、ものすごい勢いで歌詞に引き込まれました。しかもイレギュラーな形で。

曲の冒頭に手拍子を煽っていたのだけど、これが分かりにくいリズムで。笑
会場の一体感はもう台無しになってしまいました。汗
(後輩が生意気にすみません。)

でも、そのすぐあとの歌詞がこうつづくのです。
「長く歩いてきた僕たちの足跡は不揃いでデコボコしてたっけ。。」
※歌詞はうる覚えですが。

一瞬にして楽曲とライブハウスが一体になりました。

そして「共に歩けたことが嬉しいんだ僕は。」と、ロストインタイムからのメッセージがフロアに降りてきました。
(先輩!15周年おめでとうございます!)

様々な解釈があると思うけど、『歌』と『夢』という単語を同列で使う勇気に涙腺が大変なことになり。ゲスト関係者で入場したにも関わらずフロアの前まで行ってしまいました。(あとで反省しました。)

気になった方は是非ライブに行って聴いてみて下さい。

感動を吸収しつつ、今日も発散中。
ライラックを超える新曲にしたい!!
comment ( 0 ) | Trackback ( 0 )

二人三脚

aobozuTOUR2016〜月夜の晩はルクルク踊れ〜。大阪、神戸公演が終了しました。
来てくれた方ありがとう!
ついに11本中10本が終わってしまいました。過去15年で色々なツアーがあったけど今までのどれよりも名残惜しいです。
そしてライブ終わりですぐ現地をあとにするのは寂しい。泣
今もバスに揺られてます。

ただ唯一の良いところは、この熱量をすぐ音楽に変換出来るところ。
一昨日の大阪でフロア全員が手を挙げた瞬間も、今日の神戸で沢山の人が涙していた瞬間も、次作の大切な一部になると思います。

そうそう。先日、藍坊主と津田さんのライブメンバーで新曲のアレンジリハに入ったのだけど、想定していたものとはまったく違う曲になりました。
作曲した時のイメージより5倍くらいライブ感が注入されたのでファイナル前にデモ音源のレコーディングします。

ツイキャス、PASとの2マン、デモレコーディングなどなどあるけれど(あとnormの初ライブも期待している。)この各地の熱量を忘れないように川崎ファイナルへ向かいたいと思います!

気付けばハロウィンが終わり、世間は急に年末感が出て来ちゃってます。
マジ今年は死ぬほど早かったよ。
そして1年前が遠い昔みたいだわ。
そして奇跡的な出来事がいっぱい起こった最高の年だった。まだ終わってないけどね。

生きることと音楽をつくることを結んだまま、年末を走り抜けようと思います。
もちろん。2016年のゴールテープを切ってもまだまだ止まるつもりはない。
残すツアーはファイナルのみ!全国の熱量持って行くので宜しく!

comment ( 3 ) | Trackback ( 0 )

共鳴

きょうめい【共鳴】
振動数の等しい発音体を並べておいて、一方を鳴らすと、他の一方も音を発する現象。

こんにちは。藤森です。
昨日、ライブハウスで見たバンドが良すぎて共鳴しました。
バンド名はFIVE NEW OLD。

メロディ、音の積み、リズムが抜群にいい。そしてボーカルの佇まいがいい。。。と思ったのは束の間。。。職業耳は開始5秒で消えて「最高だ!」の一言だけが残りました。

心の中だけではキャパオーバーになった興奮が、体を揺らし、手拍子をし、声を上げる。
これぞライブの醍醐味!共鳴!って感じた瞬間でした。

そうそう、昨日はスーパームーンでしたね。ルノのツアーがなかったのは残念だったけど、彼らのライブから帰った直後に曲が出来ました。
仮タイトルは『ノルウェーの月』笑。

FIVE NEW OLDのお陰か、はたまたスーパームーンのお陰か、それとも札幌から熊谷の熱量のお陰か、もしくはツアー移動中にみた宇宙飛行士の映画のお陰か。
出来た経緯は分からないけど2017年に繋がる予感はプンプンする。

ツアーも残すところあと3本。
大阪、兵庫、神奈川。気合い入ってます。宜しく!!
comment ( 5 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ