TOY'S FACTORY goo ブログ 藍坊主の藍ブロ

難攻不落の小田原城

こんばんは。藤森です。
籠城してます。笑

ブースで曲を書くか、ソファーで歌詞を書くか、寝るか。
こんな生活の中でも、ありがたいことにミュージシャン仲間がワインをもってウチを訪ねて来てくれました。
翌日はパンケーキを持って来てくれたし。
御陰で孤独から免れてます。笑

昨日はhozzyが来てくれ、書き溜めた曲達をどどど!とレックしました。
納得出来るクオリティーは1,2フレーズのみ。
まだまだ籠城は長くなりそうだ。
誰か食料か酒か楽器を持って来て下さい。
よろしく。
comment ( 3 ) | Trackback ( 0 )

虎視眈々

こんばんは。藤森です。毎度、音楽づけの毎日です。
最高の音楽を作り続けたい。熱くなれたり、泣けたり、感動出来るような曲を形にしたい。
人間の心はどうなっているのだろう、という観点から図書館へ籠って医学書をあさったり。
この音程とこの音程のハーモニーとこの言葉を合わせると泣ける!みたいな調合をスタジオで探したり。

最近、近況報告をするとこればっかりですね。。
でも大丈夫。もう15年くらいやってます。笑

今日、竹原ピストル先輩の『LIVE IN 和歌山』のフレーズ「薬つけでも生きろ、どうせ人間誰もが、なんらかづけで生きているんだ 大差ねぇよ。」に改めてやられました。引くぐらいの気迫と声。と見透かされているような気分になりました。

ピストルさんと同じ世代のロストやランクやローカル世代とも会う事が多く『同世代』というくくりで仲良くさせてもらってます。
しかし2歳差はデカい。(あんな声量はないけど、その背中を虎視眈々と狙ってます。)

たまには旅にでもかなきゃあかんかなー。と思った1日でした。
『LIVE IN 和歌山』。知らない方は是非チェックを。

最後になってしまったけど、名古屋のでらロック。
鞄の中、心の中。オレンジテトラポッド。桜の足あと。魔法以上が宿ってゆく。ハローグッバイ。という少ない曲数だったけどすげー楽しかったです。
来てくれた人ありがとう!

ライブはしばらくないのでスタジオづけになってきます。
ぜったいつらい。。。けど楽しい筈。
ではまた!
comment ( 1 ) | Trackback ( 0 )

壁に日々あり、障子にアメリ


こんにちは。藤森です。
横浜のライブに来てくれた方、リザードスタッフの皆様ありがとうございました。
演奏も、そして演奏以外もワンダーな1日でした。
前回のブログでYHMFのことを書いたけど、まさか決勝大会で競いあったメンバーに再会できるとは思っていなかった。リザードのお陰かな。

それはAmelieのギターの直人くん。
2000年当時にDropDというバンドで共演していたと、話しかけてくれました。
正直言うとバンド名の記憶はうつらうつらだっけど(汗)演奏していた曲のサビを聴いて「ぐわー!!」と当時の記憶が蘇りました。
今amelieのギターとして活躍している彼は、同い年なのにすげーフレッシュさで刺激を受けました。
「がんばってんなー」てね。

刺激と言えば、続くランクヘッドも相変わらずのパワーだった。
MCも激情だったし「泣ける喋りは藍坊主に任せる!」なんて無茶振りもあったし。笑
トリとしてステージに上がった藍坊主は結局泣けるMCなんて出来なかったわけだけど。。
その分演奏でね。笑

ワンダーな出会いからのワンダーランドのワンダーソング、そしてアメーバ。群情17まで待てず殴れ!からの、忘れないで。

リザードが鳴らした日々の1ページを刻ませて頂きました。
リザードはなくなってしまうけど、スタッフの皆様とはまたどこかで会える筈。
壁には沢山のバンドのサインが刻まれていました。もちろん俺らも書かせていただきましたー。

ありがとうございました!


一夜あけて、昨日はCLOWのレコ発。そこで知り合ったドラマーさんがYHMFに共演したスパンクペイジのサポートをやってたなんて言うもんだから更にビックリ。なんてワンダー!!アリスよりもワンダー!

北海道出身のCLOW。デビューをしてこれから旅立つ彼女に、北海道に夏を告げる花という意味の『ライラック』
という曲をカバーしました。
ロストインタイムの名曲。(4月10日は宜しくです。)
久しぶりにチョコレートも歌い新鮮な1日となりました。

帰り際、ろくでもない夜(元屋根裏)によったら海北先輩がいい感じに出来上がっていました。とさ。笑

今週末は名古屋のでらロックへ出演。
久しぶりの名古屋。宜しく!
comment ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ヨコハマ

こんばんは。club Lizard YOKOHAMAでのラストライブまであと1週間となりました。

横浜のイメージ。よこはま、たそがれ、ホテルの小部屋、くちづけ、残り香、女の涙、ブルース。。。
。。横浜は好きな街です。
神奈川県民にとって憧れの都会であり、藍坊主にとって【初ライブ】の地であります。

2000年。YHMFの予選。
今はなき、横浜アリーナサウンドホール。
前世の記憶みたい。

ツアーファイナルを横浜で開催したこともあった。
ベイホール。スノーマリーのツアー。

横浜は定期的にライブしてますね。
湘南音祭。。山嵐、Dragon Ash、RISE、すげーメンツだった。
ブリッツも閉店してしまいましたね。
この日、出演できたのはリザードの店長の御陰だった。

リザードまでなくなってしまうとは。。
去年のシネマとの2マンがすげー楽しかっただけに寂しいです。
今年はランクと2マン。壁にヒビ入れるくらいの勢いで、思いっきり演奏してきます。
特別なライブになると思うんで是非遊びに来て下さい。よろしく!
comment ( 1 ) | Trackback ( 0 )

アコースティックから激情

こんにちは。藤森です。
相変わらず昼はスタジオ作業、夜は遊ぶ。という、まっとうなバンドマンの暮らしをしています。笑
ベーシストが100人近くも集まるベース会に始まり、ジャパハリとバックホーンの2マンやCLOWのライブを見に行ったり、ご近所のバンドマンと酒を酌み交わしたり。そんな1週間でした。

藍坊主はと言うと、hozzyと藤森の弾き語りライブ、4人でタテライブへの出演がありましたね。
両日ともすごく濃い時間でした。

アコースティック演奏が多い週。からの、バンドツアー発表!
ふり幅がすごい。。。
一昨年行った激ライブの拡大版で、名前は『群情'17』。読み方はグンジョウセブンティーン。
群情のジョウは青ではなく情です。
まだ5ヶ月も先だけど、このツアーに通ずる色々な事を企画中。
お楽しみに。

例えばで聞いたhozzyの新曲に刺激をうけて、今日は曲作りデー。
頑張んべー。
comment ( 2 ) | Trackback ( 0 )

TK

テレビをつけたら小室哲哉氏が出演していました。
うわー!TKだ!とテンションがあがり見入ってしまった。
華原朋美、TRF、安室奈美恵。声と楽曲とサウンドのすべて存在感が凄すぎる。
この人がいなかったら絶対にここまで音楽にはまっていない。なんて思いながら、
宇多田ヒカルの登場、、、という時代の変化のコーナーで、我に帰り、作業場に戻ってまいりました。

96年。音楽番組を見て、ラジオからカセットに録音して何回も聴いて、気に入った曲のCDを小遣いから買った年。
96年。新成人が生まれた年。(新成人おめでとう!)
時の流れが恐ろしい。。。

20年間も誰かの心を震わせ、人生を狂わせw、泣き上がる事が出来る音楽。
藍坊主にも出来るかな。
ウチにはTKはいないけど、、TNKがいる。笑
がんばんべー。
comment ( 2 ) | Trackback ( 0 )

巨大な砂時計

2017年が始まりました。今年も藍坊主とLunoRecordsを宜しくお願いします。
束の間の休日をおくっていますが、中学生のようにソワソワしています。
一年の砂時計を目の前でひっくり返された感じ。

夜更けに地元の友人達から「のむべー」と連絡がありました。
数年ぶりに声を聞いてテンション上がったなー。
その中にブルーボーズ(藍坊主前身バンド)のギタリストIくんがいて「俺、新しくバンド始めたんだ。」なんていうから、鼻がツーンとして「何か変わりそうで眠れない夜、君の胸は明日張り裂けるだろう。」という懐かしいフレーズが鼻息とともに抜けていきました。

楽しむことに遠慮せず、苦しむことに躊躇せず、去年以上に藍坊主に触れてくれた人の心を動かしたい。

まぁ、カッコ良く言えばこんな気分です。

あと363日。と数時間。
理由はないけど楽しみだ。

今年もよろしく!
comment ( 2 ) | Trackback ( 0 )

ツアー終了!

aobozuTOUR2016〜月夜の晩はルクルク踊れ〜ファイナル公演が無事終了しました。
全11公演。来てくれた方、応援してくれた方、関係者スタッフの皆様、ありがとうございました!

今まで以上に沢山の人の支えてもらっていることを実感したこのツアー。
プレッシャーは蓋をあけてみたら吹き飛んでしまった。
10月20日のツアー初日、Lunoは沢山の人の手の上にありました。
全国どこへ行っても、拍手、手拍子、拳、一本指やピースサインなどのジェスチャーの上でルクルク踊っていました。
このアルバムを作って良かった。

この勢いで新しい道を切り開くのみ。目指すは自己ベスト更新!
2017年もよろしく!!

aobozuTOUR2016〜月夜の晩はルクルク踊れ〜1224 atCLUB CITTA
SE:ルノと月のワルツ
1,はがれ落ちて水になれ
2,うさぎとかめ
3,鞄の中、心の中
4,バタフライ
5,アメーバ
6,猫のヒゲ
7,ステラー
8,メッセンジャーの棲むところ
9,沈黙
10,降車ボタンを押さなかったら
11,すべてが終わった夜に
12,魔法以上が宿ってゆく
13、バースデイイブ
14,存在とパン
15,雨の強い日に
16,ホタル
17,伝言
18,ボトルシップ
1,銀河鉄道の夜(GOING STEADYのカバー)
2,マザーツリー(新曲)
3.ハローグッバイ
Photo by Yuji Shima

comment ( 3 ) | Trackback ( 0 )

降車ボタンを押さなかった『ら』改め、降車ボタンを押さなかった『から』。

おはようございます。藤森です。
先日のPASとの2マンに来てくれた人ありがとう!
2016年は今までで一番多く大阪に行くことが出来ました。大阪ラブのあの人の御陰かも。
藍坊主の『ジレンマとパズル』PASの『ハローグッバイ』。如何だったでしょうか。
後輩だけど尊敬するバンドなんで今後もいっしょに活動していくと思います。
また2マンでやりたい。

さてさて、僕らがPASと打ち上げをしていた15日の夜、勝又監督がまたニクい演出をしてくれました。
2015年の年末から約1年。殆どの活動を共にし、この度LunoRecords第一弾シングル『降車ボタンを押さなかったら』にショートムービーをつけてくれました。
さらに、タイトルに【勝又の『か』】も加えてくれました。なんて自己主張が激しい監督でしょうか。笑

監督から企画提案があった時、すごく嬉しかったです。
「俺達すげー愛されてるな。」と思いました。
『降車ボタンを押さなかったから』是非みて下さい。

勝又さんだけじゃなく、このツアー中にお客さんからも「俺達すげー愛されてるな。」と何度も思わされました。
全国を回ってきての神奈川県。クリスマスイブ。
最高の日にするので宜しくです!


追伸
先日、ある大先輩バンドにこう言われました。
「藤森くんってさ。キリストに似てるよねー。」
思わず「ありがとうございます!」って返したけど、「ありがとうございます!」ってね。笑

追伸2
2017年の予定も続々と決まってきました。
例えばの第5弾。リザードでランクとの2マン。
そして名古屋のでらロックフェス。
フェス担当者が、先月の名古屋クアトロに運んでくれ、ワンマンをきっちり見てくれ、熱い気持ちでオファーをしてくれました。
名古屋でのイベント出演はかなり久しぶり。楽しみだ。
comment ( 2 ) | Trackback ( 0 )

伸びんとす!

こんばんは。藤森です。
最近は色んなところに飛び歩いています。
曲製作やレコーディング、打ち合わせ。そして夜はライブハウス。

ここ数日は良いライブに巡り会うことが多かったです。
新星のセンチメンタルボーイズに、経験値の高いランクヘッド。。。あとは初ライブのNORM。

残念ながらスケジュールが合わずリハーサルしか見る事が出来なかったのだけど、ラッキーなことにリハーサルで全曲演奏してくれました。
クラシックなコード進行の曲が特に良かった。
シンガーシンガーシンガーソング。。みたいな曲。
最近hozzyが作ってくる楽曲が濃くなっているのはNORMの活動も関係していると知れたライブだった。
いや、リハーサルでした。笑

そして本日はボーカルレコーディング&ライブリハーサル&コーラスレコーディングでした。
脳味噌フル回転した帰り道、寒空の下、熱々のコーヒーをすする感じ。大好きです。
「うをぉぉぉ!!われは草なり伸びんとす!!」と叫びたくなる。笑

この勢いでいきます。
明日は大阪。宜しく!
comment ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ