STAY GOLD ☆

目指せキラ星!進めナマケモノ!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

似非ダイヤモンドダスト。

2006年01月23日 23時24分43秒 | 日記
教育社会心の試験を受けて参りました、ビーグルでぇす。

試験は14時過ぎからだったので、いつもよりちと遅めに家を出て。
バスが来なかったので、駅までてってこ歩いていく事に。
雪はまだまだ残っていて、けっこう降ったことを実感。
近所のグラウンドなんて真っ白ですごかったですよ!
家々も雪をすっぽりかぶっていて。いいなぁ、こーゆーの。
なんて言えば伝わりますかね。世界が反転してしまうような、そんな感覚。
別世界ですよね、雪が降ると。

そんなことを思いながら歩いていると…。
突風が吹き荒れて…粉雪が「ふぁさぁっ」と舞い散って。
その粉雪が太陽に照らされてキラキラ輝いて見えるんですね。
風冷たいけど、粉雪が舞い散るのって綺麗なんだなぁ…と思って。
その時、ビーグル全力で勘違い(馬鹿)
「…ん?コレって…ウワサに名高いダイヤモンドダストか!?(゜ ∀゜ )」

…えー。。
調べてみたところ、全然違います(キッパリ)

ダイヤモンドダストとは。
大気中の水蒸気が凍り(昇華し)、キラキラとゆっくりと降下する細かい氷の結晶。
細氷ともいう。日本では山地や北国で、真冬に晴れた朝に見られるんだそうな。

要は…ダイヤモンドダストって雪じゃないんだってさぁ。
しかも「ゆっくりと降下する」んだって。
んーむ…激しく勘違い。。でもそれくらい綺麗だったんだってば!
でも言われて見ればダイヤモンドダストって「舞い降りる」モノだよな。
キグナス氷河のダイヤモンドダストの背景に結晶が舞い降りてたもんね(謎)

BGM:『DREAM ON』 AEROSMITH
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪。 | トップ | ヒトの起源。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ダイアモンド・ダスト (mi)
2006-02-13 12:59:54
はじめまして miと申します・・



私もダイアモンド・ダストと間違っていたのか

なぁ~~~



それでトラックバックさせて頂きました。



ありがとうございます!
いらっしゃいませ! (ビーグル)
2006-02-13 17:53:54
はじめまして!

コメントありがとうございます!



調べたところ、ダイヤモンドダストは「降ってくる」モノのようです。でも、風に舞う粉雪もまた、ダイヤモンドダストと同じくらい綺麗ですよね!!(肝心のダイヤモンドダストを見たことないけど(爆))

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
アウマクアに接触する方法 (アロハ・トーク)
アロハインターナショナル・ジャパンのサイトに「アウマクアに接触する方法」 をアップしました。どうぞ、参考にしてください。 アロハ & マハロ