Bass Success Blog

バスフィッシングをメインにしたドリームキャッチブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Good Fishing!Good Life!

2074-04-03 | ライフスタイル
フィッシング中は、twitterによりライブ配信しております。
http://twitter.com/minoru43
タグは#basssuccessです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大雨後の土師

2010-07-18 | フィッシング
大雨後の土師ダムは、水位は調整により通常ですが、水温が23-25℃あったものが18度まで下がり、激濁りです。



いたるところに、インレットができています。



12日の時点では、上流は壊滅。バックウォーターは、流れが強く上がれません。

下流部のインレットに、新鮮な水を求めていい魚が集まってました☆



最大53センチ、1800グラム!



そして、15日。濁りは全域に広がり、下流域も壊滅。しかし、インレットは生きていて、又もやいい魚☆



上流部は、濁りが少し回復してきていて、魚は、あまりインレットに固執してない感じがしました。こんな特殊な日のほうが、魚の居場所が特定しやすくて、釣りやすいこともあると実感。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土師近況

2010-06-26 | フィッシング
水位は減水気味。水温は、上流からメインレイクまで26℃~27℃。

ポストからアフターまでの固体が、メインレイクの縦スト系に付いている感じです。バックウォーターには、まだ多くの固体は入っていませんが、タイミングでジョイクロでバイトあり。

強風の中、スロープ対岸の立ち木に浮いている50upを発見。ペンシルベイトでの一本。



ハンプ系でのクランキングにはバイトなし。ハンプトップは2mくらい。

噴水の脇に、ロイヤルフラッシュをデッドスティキングさせ48ゲット。



ナマズの活性高し。



曇り風で、プレッシャーが掛かってなければ、強い釣りでも獲れます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲーム99 土師ダム

2010-05-18 | フィッシング
15日、晴天、少し減水、水温13~17℃。



アフター回復狙いで上流に流します。途中のフローティングストラクチャーに、デスアダーのスライドベイトをピコピコ通す。

いきなり黒い影がチェイス!!デカイ!間違いなく50up!

なるほど、こんな感じか。

更に上流に、フロッグとデスアダーでカバーに浮いている個体を狙っていく。



チェイス2回。バックウォーター上流部へ。水温がどんどん下がっていき、ついに13℃。

だめだこりゃ。チェイスかあった場所を、再度、ルアーの力を落としてチャレンジ!

水面ピクピク。



フローティングマテリアルのノリーズファットフラット。

こいつが効いた!チェイスがあったポイントでバイト!しかもデカイ!

しかし、フッキングが甘くのらない。

そして、メインレイクへ。

同じパターンで、チェイス多数、バイト2回。風が吹けば、ロイヤルフラッシュのデッドスティッキングも多様。

スロープでJBトーナメンターの方と情報交換。サイトで8本流石です。やはり、オーバーハングなどに浮いているオスのサイトがメインだったみたい。

この時期の土師面白い!

ミッド~ポストです。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲーム98 灰塚ダム

2010-05-09 | フィッシング
8日、水温17~20℃、晴天。

少し減水ぎみ。前回より、50cmは減っています。



まずは、早い釣りからスタート。クリスタルSシャローロールで流していく。100mぐらい流したところで、いきなりヒット!



900グラム。張り出しの先端でのバイト。活性高し!?

更に流していくが、ノーバイト。そんなに甘くないか。

橋脚付近到着。バンクが急になるので、テキサスに持ち替え、バンクに沿って2mぐらいまでフォールさせる。

スタンプにひっかけハングオフ。きたっ!!絵に描いたようなバイト!



1100グラムのプリ。

更に上流に。

右側のバックウォーターに上がっていく。ルアーはシャロークランクノリーズショット。

カバーをショットで流していく。いわゆるカバークランク。最高に好きなスタイル。

これが正解で、バラシも含めると、10バイト以上。最大1300グラムをゲット!上流は、水温20℃近くになっていたので、おそらくアフター回復中のメスだと思われます。

おまけのナマピー。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲーム97 弥栄ダム

2010-05-06 | フィッシング
4日、8時スタート。水温14℃~15℃。満水。

美和方面に入る前に、段々畑のワンドのネストをチェック。子バス、ギルはいるが、ネストは見当たらず。

美和エリアに入り、橋脚周りチェックをしていると、発見!ペアリングバス!デッカいメスと、かわいいオスが、産卵場所を確認している感じ。今からって動き。少しサイトするが、すぐ辞める。

ミッドスポーンはなるべく相手にしたくないし、手にも負えないので、アフターバスに狙いを定めて上流へ。

トナカイワンドで、ノリーズショットを打つ。数投目、きたっ!



ちっちぇー!取り合えずキーパーサイズ。

更に上流へ。カバーにフロッグ投入!



バンバンキャストが決まり、気持ちいい!キーパーサイズのバイトはあり。

その後、ロイヤルフラッシュのデッドスティッキングで押し通し、まあまあのサイズ、ワンバイトで終了。

まだプリなのか、難しいタイミングで、皆様苦戦の様子でした。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の灰塚

2010-04-20 | フィッシング
水位は満水。トレーラーは降ろし易いです。



水温13度前後。水質は、水の動きが無いところは、茶色っぽく濁っています。この濁りは、何の濁りなんでしょうか・・・

去年に比べて、魚の数が安定してきたように思われます。一昨年のこの時期は、ジグ、テキサスを打てば一日、10~20本は軽くいくポテンシャルでした。今は、ある程度、パターンに合った狙い方をしないと、釣果アップは難しいので、中級者には楽しいですね。

自分と、仲間の釣果から、プリはスポーンに入りたいが入れない状態が継続している感じ。

2mレンジを、テキサス、ジグが効きます。ライトリグはあまりやってないので情報無しです。



16日の時点では、ドシャローでは、先に上がってきたオスがスピナベで、数本。

2mレンジのメスは、ジグ。



ドシャローで一本だけプリ獲りました。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲーム96 灰塚

2010-04-07 | フィッシング
9時スロープ到着。水位正常満水で水温12.2度。あんまり高くないな。さすが山。

今日のプランは、セカンダリーポイントへのジグ、テキサス打ち。CCラウンド3/8+バイズクロー3インチと5/16バイズクローテキサスをセット。

それらしいポイントへアプローチしていく。レンジは2-3M。

バイト無し。

バイトが無いまま、すでに昼過ぎ。上流まで流してきて昼飯。

メンタルを整えて考え、どシャローを打つプランに変更。CCラウンドで再開!

30分後ヒット!!・・・がバラシ

スイミング中にバイトがあったことをヒントに、魚は浮いていると判断。ジャークベイトを思いつくが、水の濁りがひどいため、スピナーベイトに!

クリスタルSシャローロール!

スローロール気味にどシャローを引く。

きたっ!!



1380グラムのメスかな。この時期にしては、いまいちのウェイトだが、ここにいたるプロセスが大きい。

このあとクリスタルSで3本追加。小ぶりだったので、先にシャローに差してきたオスかな。

ヒントをくれたCCラウンド。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜満開 土師

2010-04-05 | フィッシング
11時からのんびりスタート!水温13.5~14.5℃。桜満開。



いい感じなんだが、ここ土師で桜バックに魚触った記憶なし。ドシャロー勝負いきますか!

スポーニングエリアへ突入!ブッシュジャングルへジグをぶち込み、スピナベ、バイブレーションを通していく。



5時間経過、ノーバイト

深いのか?

ラスト1時間、前回ジョイクロで仕留めたアウトサイド。5mボトムから生えているブッシュ群。ジョイクロしかない。ビッグベイトロッド、ELT74CXHへ持ち替える。

1時間コンセントレイト!

終了。デコ

鳥の巣に感動!!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2DAYS

2010-03-29 | フィッシング
27日、久々の灰塚ダムへ。超満水でスロープも完全に浸かっています。ランチングはしやすいのかし難いのか・・・

今日は、久々なので肩慣らし程度で得意な釣りだけで押し通します。ジョイクロとOSPジグ+ビッグダディで勝負!

まずはジョイクロで流していくがバイトなし!水温は11度前後。前日は雪。プリさんは一段下がって待機かな。

上流部右側のバックウォーターに上がる。ブッシュをジグで撃つが反応無し。ジョイクロに持ち替えて、さらに上流へ。きた!!



なんとか一本!!ここまで。スロープで情報交換。皆さん、一本ずつのようです。シブイ明日は土師。


28日AM10時、土師スロープ到着。またまた大増水。ブッシュジャングルと化してます。



またまたジョイクロとジグで様子見。

釣れませんやはり土師。一時あったかかった週に8本釣ったとの噂あり。今日は寒い。水温はここも11度前後。

午後3時ごろ風と雨がひどくなってきたところで一本!



スポーニングエリア手前の5mボトムのブッシュから飛び出してきました。



こんなとこ。左側のブッシュです。満足!土師の一本は自分の中で価値あり








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マジ強風

2009-11-16 | フィッシング
2日間ずっと強風だった灰塚ダム。雨で水位上昇し、上流部は水温低下してたので、中流、上流で勝負。

ディープクランクで最大1200グラムでした。1500グラム釣った人も同じパターンだったので、ビッグサイズはミドルレンジにいて、ハードベイトで上手くはめれば捕れる感じだったのかな?たぶん(^^;)

ディープはやってないので、やった人に情報聞きたいっす。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3本

2009-11-08 | フィッシング
770、560、370の三本で終了。一本デカいのバラシ!残念(^^;)

14時まで、クランク、ビックベイトで巻きまくり、ビックベイトにチェイス数回。いいサイズのチェイスがあるのは縦スト。

残り90分で、ライトリグに切り替え、縦スト狙いで3本。

って感じです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャングル

2009-11-06 | ライフスタイル
日本へ到着!グァムといえばジャングル!

ジャングルガイドのケン芳賀さんの言葉。

日本人は、とんでもない底力をもった民族だ。

歴史上、アメリカの領土を奪ったのは太平洋戦争でのJapanのみ。場所はグァム。その後、やっきになったアメリカの総攻撃で、日本兵はほぼ全滅状態。

生き残ったのは少人数。玉の入っていない銃で、死んだ仲間の身体を楯にしながら、アメリカの幹部たちが陣取っていた本部へ突撃をかけ、アメリカ兵たちに、何故そこまで戦えるのか理解できない。クレイジーだ!とまで言わせた。そこまでやれたのは、国を守るという大志だった。

生き残った兵士は、戦争に負けはしたが、いじけることなく、国を復興させるため一生懸命働いた。お陰で物乞いをするような国にならずにすんだ。その何十年後、経済成長した日本から、グァムに来て楽しんでいる日本人の中に、その事を解っている人が何人いるのか?日本人としての誇りを忘れないでほしい。


バカ騒ぎしながらも、戦争の悲惨さとジャパニーズの誇りを感じながらの旅。

日本はすごい!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

グァム到着

2009-11-01 | ライフスタイル
なげ~~!

ハマーリムジン!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早々に撤退

2009-10-31 | フィッシング
昼過ぎに撤退。ディープクランクのみで、キロアップは一本のみ(T_T)

fieldで会った、ツッチーさんから先ほど連絡が入り、キロアップ五本らしい。

ある人は、クランクのみで五本で6000グラム超えたらしい。

ぼくも夕方までやってりゃね(^^;)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加