常吉ブログ

はたしていつまで続くのか。更新はヒマとネタがあるときだけね。

SEIKOダイバースキューバ/電池交換

2016-09-28 07:21:12 | 時計
2016.9.9 電池交換
きれいにクリーニングされて返ってきた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラジエーターパンクした

2016-09-12 23:15:44 | 
台風9号の影響で大幅に電車が遅れた月曜日の夜。
駅まで家族を迎えに行った帰り道、ラジエーターがパンクした。


なんかエアコンの効きが悪くなったなぁ。
ん?焦げ臭い?と思っていたら、水温計の針がレッドゾーンに突入。
いつから水温が上がっていたんだろう?
とりあえず暖房を最高にしてみるも、効果なし。
357号を走っていたのですぐには止まれず、針がレッドに入ったり、ちょっと下がったり、ヒヤヒヤしながら、結局、家まで走ってしまったのでした。

▽クーラント、プッシャー!


家に着いて、ボンネットを開けてみると、クーラントの焦げる臭いとともに、ラジエーターのプラスチック部分が割れて、プッシャーっとクーラントが噴き出してました。
とりあえず、夜も遅いのでこの日はこのままにして、翌日、近所の修理工場に入庫させることにしました。

家から修理工場までは、歩いて2~3分の距離なので、自走していくことにしました。
昨夜、針が振り切ったまま走ってしまったのを後悔しつつ、ラジエーターに水を入れてみると、入ったのは3Lほど。
3Lって言うと、全体の半分までは抜けてないと思うんだけど、まさかガスケット抜けたりしてないだろうね?
修理代をなるべく安く済ませたかったので、ラジエーターは社外品を使ってもらうことにして、あとはガスケットが抜けてないか、あわせて確認してもらうことにして、車を預けて帰ってきました。

翌日、工場から修理の見積額は5万円であること、ガスケット抜けも無かったと連絡があり、一安心。
あとは、出来上がりの連絡を待つのみです。

ところが、そのまた翌日、修理工場から電話あり。
てっきり修理終わりの連絡だと思っていたら、ラジエーター交換は、ほぼ終わったんだけども、新たな問題が見つかったとのこと。

あら?ブローしちゃったかな?

2つあるラジエーターファンの片方が死んでいて、涼しい日はなんとかなるけど、暑い日はまたオーバーヒートする可能性がある。パーツ代が2万5千円ほどかかるけど、どうしますかと。

片肺で涼しくなるまで乗り切るか、ヤフオクで安いものを入手するか等々考えたけど、またトラブるのはご免なので、多少金額が上がってもここは新品を入れてもらおうか。
社外品のラジエーター入れて安く済んだと喜んでいたのに、あぁ、痛い出費だ。


さて、ファンが届くのが週明けになるとの事なので、週末の足に代車を借りることにした。

▽代車は、吠えるハイゼットカーゴ!


3速オートマは音ばかりが大きくて、全然走らない。
でも、座面が高く見通しがきくのと、小回りがきくところは、非常に魅力的。
買い物の足に、静かでスムーズに走る軽自動車が一台欲しいなあ。


今思うと、パンクの前兆はあったんです。
ちょっと前から、アイドリング時の水温が高かったんですが、走り出すと下がっていたので、暑さのせいかなぁと、あまり気にしてなかったんです。
ここでボンネット開けてたら、もしかしたら気が付いたかも知れないな。(マイカー通勤をやめて3年近く経ち、全くと言っていいほどボンネット開けなくなった)

ファンが故障してラジエーターがパンクしたか、たまたまパンクと同じタイミングでファンが壊れたのか、因果関係などわかりませんが、いずれにしろ11年目にもなると故障が増えてきますね。
11月には車検も控えているし、この機会に乗り換えた方がいいのかな。
なんて思いも頭をよぎりましたが、ハイゼットからフォレスターに乗り換えると、慣れたシートはしっくりくるし、踏めば力強く速く走るしで、まだまだ乗れるじゃんってと思い直しましたよ。

▽修理が終わって、水温計も落ち着きました。


そんな訳で、今後はもう少しメーター類に注意しながら運転しようと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きょうの1冊

2016-09-01 22:06:47 | 
模倣犯。
やっと5冊読み終わった。
なるほど、だから模倣犯なのか。






普段であればこの手の本は読まないんだけど、ちょっと弱っていた時に思わず掴んだ1冊。
気持ちが持ち直したら、やはり最後まで読みきれなかった。
これはブックオフ行きだな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きょうの水揚げ 2016年8月5日 鯛丸屋 マルイカ

2016-08-11 20:45:17 | マルイカ
前回の釣行が去年の12月末なので、8か月ぶりかぁ。
と言うわけで、小湊のマルイカに行ってきました。
船宿も超~久しぶりの鯛丸屋です。

5時前には河岸払い、港から10分ほど走って、行川辺りから釣り開始。
最初の流しで、ポンポンと2ハイかかり幸先のいいスタートが切れたかと思ったら、その後は沈黙。

▽7時の時点でまだ2ハイ。クルージングの時間も長く、うとうとします。



9時ごろにいい流しがあって、2ハイ、3バイとアタリが続いたんだけど、なんとここでPEが高切れ。
リグり直して釣りを再開したけれど、今度は仕掛けが切れて、錘だけを吹っ飛ばしたりと、もうぐだぐだでした。

船長から、潮が早くなったし、うねりもあるから直結はきついんじゃないか、下2つを直ブラにするといいとアドバイスをもらうも、アタリを出せず、隣の人をまねて、上2つも直ブラにしてみたりと完全に見失って迷走しました。

▽きょうの水揚げは、8パイ。



途中、コツをつかみかけた時もあったんですけどねぇ。
仕掛け飛ばしたり、高切れしたりで集中力が切れましたわ。
あと、PEを仕掛けに直結してたんで、ティップにからんでイライラしましたね。
次からは面倒がらずにリーダーを結ぼうと思います。

釣果は、まあこんなもんでしょう。
数は釣れなかったけど、刺身は上手かったし、ストレス発散にもなったので、ヨシとします。
さあ、次はカワハギだな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの洗車

2016-07-23 23:17:12 | 
今朝は、涼しかったので、久しぶりに洗車などしてみた。
自宅で洗車したのなんて、何年ぶりだろう(笑

まずは、ホイールを洗い、その後シャンプー洗車。
ボンネットがマットだったので、ワックスもかけてみました。

久しぶりに手洗いすると、こんなところに?って傷がいくつも見つかりました。

▽ひとつ、バンパー。


▽ふたつ、ボンネット。


▽みっつ、ミラーの下。なぜここに?


▽よっつ、左後ドア。ブルーの塗料付き。


こりゃ、磨いてタッチアップだなぁ。
いつも洗車は洗車機で、水気は拭かずに走って乾かす方式なんで、小傷がついても気づかないんだよね。
たまには拭きあげをしたほうがよさそうだな。

鏡のようなボンネットは、気持ちがいいもんですなぁ。
そして、最後はキイロビンで油膜を落として、ガラコで仕上げました。
ガラスの汚れも落ちて、視界がすっきりしました。

さて、次に自宅で洗車するのはいつになるだろう?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マキタ充電式クリーナーのバッテリーを交換する

2016-07-21 12:41:34 | 備忘
ウチでは3台の充電式クリーナーを使っていまして、そのうちの1台、マキタのクリーナーのバッテリーを交換してみました。

もうずいぶん前から弱くなっていて、充電しても2~3日すると空っぽって状態で、使用頻度も落ちていました。
このクリーナー4075Dと言う機種で、純正の交換用バッテリーがあるんですが、これが少々お高いんです。
かなり使い込んだクリーナーなので、あまり投資したくないと思い、ググってみると、みなさん考えてることは同じですな。
と言うわけで、みなさんのエントリーを参考に、安いラジコン用のバッテリーを仕込んでみることにしました。

▽7.2Vのニッカドバッテリーが本体後部に仕込まれてます。


▽ラジコン用のバッテリーはタミヤ製。純正バッテリーのほぼ半額で入手できた。


▽純正とタミヤ製の比較。純正コネクターを再利用し、タミヤ製に移設することにします。


▽30Wのはんだごてではパワーが足りず、はんだが溶けない( ;∀;)


▽パワーのあるはんだごてを使って、コネクターの移植完了。はんだが汚いけど、まあいいや。


▽バッテリーを格納して、作業終了!



スイッチを入れると、ブォーンと見事に吸引力が復活しております。
その後、様子を見ながら充電してみましたが、発熱もなく特に問題は無さそうです。
一時は、お払い箱かと思いましたが、バッテリーの心配がなくなり、もうしばらく使えそうですね♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きょうの1冊

2016-05-04 23:56:22 | 
最近読んだ本をまとめてアップ。



顔 FACEを高畑充希主演でドラマ化して欲しいなぁ。


横山秀夫ばかり続いたので、たまには違う警察もので、佐々木譲。
そして久しぶりに長谷川平蔵を1冊。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイクルスタンド作りました

2016-03-26 23:24:39 | 自転車
家の中に自転車を置くため、縦型のサイクルスタンドを作ってみました。

「自転車 縦型スタンド 自作」で検索すると、かなりの数のエントリーが出てきます。
作成に当っては、これらのエントリーを参考にさせていただきました。




△さて、まずはホームセンターで材料を調達します。簡単な図面を書いたので、それを渡してカットをお願いしました。


△ダイソーのコーススレッドをバンバン打って組み立てていきます。


△バンバン打つには下穴は必須。左右同じ位置に開けると、コーススレッドがぶつかってしまうので、多少ずらして下穴を開けます。


△コーススレッドだけでもしっかり木と木はくっつきますが、念のためボンドで補強を。


△ちょっとこだわったのが、この補強板。縦柱と横柱に当たる面をいかに真っ直ぐに切るか。ピタリとはまらないと強度が出ないと思いましてね。


△そこで、けがき線に合わせてあて木をして、それに沿って木を切ってみることに。


△これがうまくはまって、この通り。


△こちらはガイドなしで切ったもの。その差は歴然です。


△そして、完成の図。


△いい感じで収まりました♪

試しにと思って作ってみたんですが、材料費は1,000円もかからずコスパも上々。
なかなかいいものが出来ました。
ウチにはもう一台マシンがあるので、もう一台追加で作りましょうかね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きょうの一冊 64

2016-03-26 23:22:55 | 
映画が楽しみだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きょうの一冊 悪の教典

2016-03-26 23:21:54 | 
開くの今日10時(ten)?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加