仙台市長選挙は、自民公明候補と野党統一候補が横一線の大接戦

2017-07-18 15:14:57 | 首長選挙

仙台市長選挙は後半戦に突入。自民党と公明党が支援する菅原ひろのり候補と野党と市民の統一候補、郡和子候補は、文字通り横一線の大接戦です。15~17日の3連休では、市民の会に参加する市民が街頭でピンクのプラスターとメガホンで大宣伝。攻勢的に選挙戦をすすめています。一方、自民党と公明党の支援する菅原陣営は、官邸が直接テコ入れを図り、徹底した企業団体の締め付けをつよめています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント