白いノート~アラフィフ南天の備忘録

50代半ばを過ぎました。日々気づいた事を忘れないよう書き留めていきます。

要介護2

2017-02-12 13:07:17 | 認知症の母

気がつけばもう、2月も真ん中にさしかかっていますね。

ずっと以前は、毎日毎日書きたい事があって、1日2回書いたりもしていたのに(苦笑)

・・・・・・・・・・・・・・★・・・・・・・・・・・・・・・・・★・・・・・・・・・・・★

母は更新認定の結果、要介護2になりました。

ADLは問題なし。

87歳ですが、杖なしでも歩けます。姿勢も私なんかよりずっとシャンとしてる。

身の回りの事は、とりあえずできるのです。

ただ・・・・・・

認知症は進行していて

やらなくもいい事をやってしまうので、むしろ大変です。

分別したゴミを混ぜてしまったり・・・

隠してしまったり・・・・

本人も私たち家族も・・・・

毎朝、探し物からスタートする・・・・毎日。

大きな声で独り言を言い

テレビの音量はマックス80。

時間の見当識がなくなってしまったので

今日が何曜日か?

月曜日の次が何曜日か?

わからない。

今の季節もわからない。

昔と今が混在している。

 

日々いろいろな事が起きる中

娘は県外で一人暮らしを始める事になりました。

ずっと母の被害妄想のターゲットにされていたので

今は寂しさも大きい反面、ほっとしました。

これで娘も自分の人生を歩める、と。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あらま!な年末

2016-12-31 16:48:49 | 日記

アルバイト、忘年会、スキーと過密スケジュールを若さでこなそうとした娘。

とうとうダウンして、今日のバイトはお休みをもらい寝ています。

バイト先も大迷惑でしょうね。年末のかき入れ時に休まれては。

健康の自己管理を社会人になる前に学べて良かった・・・としましょう。

29日に帰省した息子も風邪気味で(-_-;)

わんこの散歩を頼んだら、断って来ました

そして夫は義母のショートが取れず、帰省できず。

 

そんなこんなで、一人で大掃除をしたり、買い物に行ったり、ご飯を作ったり。

でも、来年は娘が正月返上の企業に就職するので

家族が揃うのは去年が最後でした。

 

そんな年に限って、私は長い休みをもらってて。

 

思い通りに行かないものですね。

子供たちにそれぞれ、お嫁さんやお婿さんがいて

孫がいて

孫にお年玉をあげて・・・・

 

そんなお正月を夢みるけど。。。。

きっと今が一番幸せ。

誰に気兼ねするわけでもなく

気ままに、やりたい場所だけ掃除をして(コラ!)

食べたい物を作って食べ

残りの時間をのんびり本を読んだり

わんこを膝の上にのっけて

テレビを眺めたり

そんな自分だけの時間を過ごしています。

 

今年1年 こんな拙いブログに来てくださってありがとうございました。

皆さま、良いお年を^^

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

自分に負けないように

2016-12-16 21:16:59 | 市民活動

今日、一緒に働いているNさんといろいろ話をした。

Nさんの話は男性だからか、俯瞰的であり、現実的であり、結論も明確。

やはり、センターの仕事は余剰人員が多すぎる。

細切れの勤務時間にも不満。

来年度は、短時間勤務を廃止し、週2回程度一日7時間くらい働く体制が良い、という話しになった。

人員もセンター長ともう一人いれば十分だ、と。

きっと、団体の人達は思っているよ、あの人達楽そう・・・・と。暇そう・・・と。

税金の無駄使い・・・と。

自分たちが無償で行っている活動をあの人達は・・・・って。

係長は、人件費を削る気は毛頭ないと言い切られたけど。

ならば、話は早い。。。と思った。私が辞めます、と。

週2回×3人だと、1日足りない。

つまり、2回の週と1回の週があるという事。

私は給与も確保したいので残るならWワークも考えている、と言ったら

『それはやめた方がいい。そんな大変な思いをしてはいけない。

そうまでしてここに残る必要はない。』と言われ

段々気持ちが固まってきた。

自分は何のためにここに就職したのだろう。

何一つ実績を残せないまま、終わる虚しさ。

でも、勉強になった。

すごく、いい勉強になったし、5年後くらいにはどこかの団体に所属し活動したいと思っている。

全てが奮わない一日の終わり・・・・・

明日は180度気持ちを切り替えて、ケアマネの研修に頭使って来ます。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何やってるんだか

2016-12-15 22:01:19 | 市民活動

紫陽花の里親になったり・・・

今日は、生ごみリサイクルの会の会員になった。

市民活動とは距離を取りたいと思っているのに

気持ちとはどんどんかけ離れた行動をしている自分。

こういう活動は地域の今後にとって大切なもの。

そう思うから、賛同はする。

活動にも参加する。

ただ、自分はそれを仕事にできないだけ。

団体さんが無償で行っている活動に対して

無力な自分が支援を行い、対価をいただく事に抵抗がある。

『そこは割り切って!』とセンター長は言うけれど

どうすれば割り切る事ができるのか?

割り切るには、あまりにも能力がなさすぎるのだ。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大切に育てます

2016-12-11 23:00:36 | 市民活動

里親になりました^^

この子たちの・・・・・

 

 

 

 

団体さんが挿し木をし、ここまで生長した紫陽花。

1鉢は無事育てあげる事ができたら、来春地域の公園に定植していただけます。

1鉢は私用^^

どんな紫陽花が咲くかはお楽しみ♡

アナベルだったらうれしいな~とか

おたふく紫陽花だったらいいな~とか

妄想中。ムフフ

来年は、綺麗に咲いた時に写真を撮ってラベルを作成し

種類をわかっていただいて販売に持っていきたい、と考えてます(これも妄想)

・・・・・・・・

そんな妄想してますが、来春3月雇用契約の更新はしないつもりでいます。

良くしていただいている所属部署に係長に

『残ってくださいね。』と言っていただき、心苦しい限り。

半年間一緒に頑張って来た仲間のTさんに

『南天サンは、ここに必要な人材。残ってください。』な~んて優しい言葉をかけてもらって

涙が出そうなくらいありがたいのだけど・・・・・

ごめんなさい。

これからの私の人生の問題なの。

そういう年齢なんですね。。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加