のほほん旅日記

おもしろい何かを求めて今日もまた西へ東へ旅をするのだ

トピックス

2020-01-01 01:00:00 | FF14 日記

公式フォーラムはコチラ

<ナンバリングPLL>
第33回 第32回【TGS2016】 第31回【3周年】
第30回【秋田】 第29回【ニコ超】 第28回【神戸】 第27回【鹿児島】 第26回【エオカフェ】 第25回【広島】 第24回【二周年】 第23回 第22回【E3】 第21回【パリ】
第20回【3.0ワールドプレミア】 第19回【ファンフェス東京】 第18回【福岡】 第17回【一周年】 第16回【仙台】 第15回【E3】 第14回【名古屋】 第13回【札幌】 第12回【大阪】 第11回
第10回 第9回 第8回 第7回 第6回 第5回 第4回 第3回 第2回 第1回

<出張レターLIVE>
ファンフェス2016【ラスベガス】 E3 2016 PAXEAST2016 TGS2015 ニコ超会議2015 PAXEAST2015 闘会議2015 ファンフェス2014【ラスベガス】 TGS2014 ニコ超会議2014 TGS2013 発売記念イベ E3 ニコ超会議2013 1 2 3

<人気のお役立ち記事>
【3.4】伝承録採集アイテムリスト 採掘・園芸 New!
【3.4】ギャザクラ赤貨・青貨交換リスト New!
【3.25】ヴィルトガンス級を含めた飛空艇パーツの組み合わせを探る
こんな特殊文字が使えるの、知ってましたか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第33回よしPレターLIVEのおさらい 前半

2016-11-30 09:30:28 | FF14 PLL・イベント情報

※画像も文章も大変多くなっておりますので、スマホ等からご覧の方はご注意下さい。

はい、こんにちは(゚ー゚)ノ
久しぶりに吉田Pのお部屋からのPLLなので、タイトルにも【東京】とかが付きません。
朗読会はここから放送することが多いのでお馴染みですけれども、PLLは長いことやっていなかったんですね。

<動画&フォーラム>

第33回FFXIVプロデューサーレターLIVE 速報 (2016/11/25)

迅速魔たまゆさんのPLL動画はコチラ。いつも本当にお世話になっております。
FF14 第33回プロデューサーレターLIVE テスト放送
FF14 第33回プロデューサーレターLIVE 1/7


<テスト放送>

モルボルさんスタートのテスト放送。
ライブアルバム「Duality」のパッケージが完成しましたのでお披露目。
「紅蓮(パッチ4.0)で髪を赤く染めるのか」というコメントに対しては「染めませんよ」。


唐揚げ弁当を食べ終わった吉田Pが参戦。
牙狼シリーズのイベント「金狼感謝祭」の冒頭にチラッと顔を出していた事にもコメントが来ていました。
吉「祝日に私がどこにいたって別にいいじゃないですか」
モ「楽しそうだなって」

やおら立ち上がってパーカーの文字を見せる吉田P。胸には特徴のある字体で「竜騎士」の文字。


さらに背中には竜騎士のイラスト・・・!まさか雨宮監督の描き下ろしなのか?


相変わらず「吉田金貸してくれ」のコメント多いなw
5000万15円というコメントがあったのは、FF15のレガリアの価格ですな。(リンクはアウディ公式サイト。ムービーが迫力なのでぜひ見てみてくださいね)
吉「『10万貸してくれ、5万返すから』って、いいすけど、残りの5万はトイチで付きますけどいいすよね」
モ「出資法を超越した存在ですね」
吉「違います。トイチで付きますと言っているだけで何がともなんとも言ってない」
やっぱり、大会社の偉いさん二人ともなると、余計な一言が法に触れたりしないように、他愛のないやり取りであってもアレコレ配慮するのだなあとふと思った一コマ。
トイチゆうてるような偉いさんだけどもw

吉「(FF)15は買いますよもちろん。プレイせねばならん」

東京ファンフェスまで一ヶ月を切りました。
吉田Pの基調講演の原稿は上がったそうですよ。

声の通りは周波数などの問題なのであって、大きい小さいとも違うんだよなという話に。
モルボルさんが声を張り上げたところで、通りが良くなるわけではないようです。
居酒屋さんで店員さんに無視されるタイプだそうでw
モ「すいませーんって言うんですけど。あれ、もしかして見えてないのかなって」
吉「僕は逆だね。どっちかって言うと『すいませーん。隣のお客様からちょっとクレームが入ったので声を落としてください』って」
モ「それは言われたこと無いですねw」
吉「『物凄く楽しいお話なんですけど』って凄い楽しんではくれてたみたいで」
モ「全部聞こえてたんですね」

以前のような前日テスト放送の茶番をやろうかという話もあったそうなんですが、「ファンフェス前にやることなのか」とボツに。
あのゆるいぐっだぐだの雰囲気好きだったんですよね~。またやってくれないかな。

配信用PCのグラボが死んできているみたいで、ボムを動かすとスピードに耐え切れず、青線がチラつく現象も。
モ「私が動くよりボムが動く方が」(ワシャワシャ動く)
吉「いや、多分赤だから見やすいだけじゃないかな」
モ「なるほどなるほど」
吉「あ、ごめんな冷静で。エンジニアなんで」


吉「ボムいなきゃなんともないもん」
モ「全部ボムが悪いと」
吉「ボムなんてだって近くに置いてたら自爆するからさ、アクアオーラでバシャーンしといた。だいじょぶだいじょぶ」


PCは新調しましょう!というわけで、スポンサー様いらっしゃいましたらぜひ。
話題に上がっていたALIENWAREの「おにぎり」はコレね。
“巨大おにぎり”なALIENWAREの新型フラグシップ「Area-51」正式発表。3-wayおよびQuad SLI対応のモンスターは税込26万円弱から(4Gamer)

ほうれい線を気にしてガチ凹みしたところでテスト放送は終了~。
おまけのボム吉田。これならお肌もピッチピチ。



<本放送>

そう言えばロンドンからの出張帰りのモルボルさん。
この方はあまり体調も崩さず、休日も精力的にあちこちに出かけ、心身共にとてもタフな印象がありますね。
吉「大変だったでしょう?でも先週我々も結構カオスな状態で」
モ「ほう、カオスな状態」
吉田P率いる第五ディビジョンはFF14だけじゃなくて、FF11も担当しているため、いろいろ大変だったらしい。
あのFF11のモデルをそのまま転用して、たった一日で日本のサービスを終えたカオスサーガのことだな・・w

突然見せるペンライト。ほほう。


さてさて。本日はパッチ3.5特集Part.1です。
項目や概要がメインですよ。

タイトルは「THE FAR EDGE OF FATE 宿命の果て」。
中央にエッジという言葉があるのも意味があるらしい。
エッジと言えば縁や刃という意味の他に、FF4で登場した忍者のキャラもいますが・・?
イラストは名杖トゥプシマティも描かれていますね。


知ってたシリーズ。


パッチ3.45のアニマウェポンはこれまでのウェポンシリーズで最も楽だったため、次は相当キツイのではと予想されているらしい。


新たなIDは東部森林にあるバエサルの長城ソーム・アルハード


外郭辺りを思わせる鋼板の足場。「哲学もらえそう」っていうコメントにワロタw


お、なかなかカッコイイ風景が見られそう?


ソーム・アルは上から下へ進んでいくイメージになるらしい。


下は暑そうですね。



アライアンスレイドは影の国ダン・スカー
この地名はケルト神話に登場しますね。そこの女王スカアハも。


影の国の城門といったところでしょうか。スカアハの棺を模したモニュメントが立っていますね。


チェック模様の床がまるでアリスの世界みたい。
今回は最初のボスから凝ったバトル演出になっているようです。
一戦目は飛空艇の上で戦うらしい?
モ「エッジは危険だよな・・」


ダン・スカーでもらえる装備各種。


ドロロンえん魔くんらしいぞw
帽子がクニャってしてるところがね。分かるよ。



新たな討滅線は鬼神ズルワーン


意外にシッポが長かった!



そしてギャザクラ向けの新コンテンツ、お得意様開拓コンテンツ:シロ・アリアポー編
シロちゃんが登場するんですね・・。
蒐集品を納品して信頼度を上げ、ゆくゆくはおしゃれ系コンテンツになる予定。
ウルダハのイエロー・ムーンちゃんもお得意様に加わるようですぞ。
自分の「おしゃれ度」を測ってもらったりもするようだ。なんて恐ろしいコンテンツなんだ。



ディアデム諸島はリニューアル
今のディアデム諸島は超絶異変が起きて消滅し、違う探索をすることになります。
バトルとギャザが完全分離し、任務達成もそれぞれで完結します。これはいいね。
ハプニング要素もありますよ。
3.5同時実装ではなく、少し後での実装となりますので、パッチ3.5から実装までの間、雲海探索は工事中になります。
なお、現在の雲海探索にまつわるアチーブメントはリニューアルされた雲海探索でも達成可能となりますのでご安心を。



PT募集がついにワールドを超えます


同じデータセンター内であれば募集やPT編成、PTチャットが可能になります。
ですが、地図PTなどは同じワールドでできるわけではありません。
コンテンツファインダーで行くIDに対応している、ということになります。
ブラックリストフレンドリストにも対応予定。
死者の宮殿雲海探索などNPCに話しかけて突入するタイプのIDは今回ではなく、今後の対応になります。
またゴールドソーサーIDには対応していません。 ※追記※ゴールドソーサーにも対応します!


PT募集板ウインドウ。


吉「少しずつワールドレスへ向かって進んで行こうと思っています」
PLL・ドラマ視聴PTやバルスPTなどの話題も出ていました。
雑談PTなんかは需要があるかもしれないね。
同じ名前のプレイヤーはどうするのかという問題には、名前の後にワールド名を付けることで対応します。

ロック付きのプライベートPTも出せるようになります!
他ワールドのフレンドさんと待ち合わせてIDへ行ったりもできるように!



ここからはPvP関連アップデート。


フロントラインからはGC縛りが無くなります
アビューズ行為が心配されていたのですが、4.0から全く新しい大型PvPコンテンツが入ることもあり、一度解放してプレイヤーの行動を見てみることになりました。
また、FCやLSチャットも使えるようになります。
今までは戦場にいる時はチャットに参加できないのが不便でしたので、これはありがたいな。
ただし、不正行為が見られるようであれば再び使用不可になるとのこと。


デュエルのシンクは申請時に選べるようになります。



続いてはフィースト。


フィーストは新マップが追加。


なんか旧版のハムレットをふと思い出しましたw


暴言の通報がかなり多く怖いイメージがあるということで、チャットが使用不可になります。
代わりに定型文アクションが使えるようになります。



バディチョコボのアップデートも突然にやってきました。
吉「砂地ダチョウではございません」(カオスサーガに登場したチョコボに酷似している鳥の名称)


ついにCF申請中にバディを呼び出せるようになります!
吉「お待たせいたしました。すみません、まさか三年もかかるとは」


FF14プレイヤー以外には何が凄いのか全く分からない画像。


召喚士や学者もそれぞれ操作できますのでご安心を。


証拠SS。


プレイヤー8人+チョコボ8羽+ペット8体のフルPTモブハントも可能!これは強いなw


大所帯にww



召喚のエギミラプリに関して。


コマンドを打ってから召喚すると、ペットの見た目が変更になります。
現在出ているペットは変わりません。再召喚してください。
設定はローカル保存されますので、PCとPS4を使い分けている方はご注意ください。



ビギナーチャンネルに関しては、加入確認や脱退などの機能が追加されました。
これは実装時からあるべき機能でしたので、ようやくといったところ。


リターナー(復帰者)制度も始まります。
目安としては45日間ログインしていなかったキャラクター、とのこと。


ビギナーチャンネルに入れたり、浦島状態を無くそうという試み。


絵画家具実装!?ということはSSが飾れるの?となりますがそうではありません。
画家から絵を買うスタイルのようです。
探索手帳をクリアしておくと、入手できる絵画が増えるようです。


こんな感じで探検手帳の風景が飾れるのかな?


前半最後はパッチのリリース時期に関して。
二回に分かれるのは拡張まで間延びしなくていいですね。


これで前半終了です。
珍しい吉田Pのメガネクイッ。


休憩のお供は先日のシークレットライヴ動画。ローカス!
むちゃくちゃカッコイイのでヘビロテでどうぞ!
FINAL FANTASY XIV: Duality – Locus Music Video (THE PRIMALS)

後半へ続く!


第33回よしPレターLIVEのおさらい 後半

これまでのPLLまとめはトップページのトピックスからご覧ください。


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Copyright(C)永井豪/ダイナミック企画・東映アニメーション
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

どこまで行けるかディープダンジョン 弓術士ソロ1~100階編

2016-11-24 12:18:40 | FF14 日記


はい、こんにちは(゚ー゚)ノ
冬らしくなってまいりましたね。

さてさて、DDソロチャレンジ、いよいよメインジョブの詩人で挑戦です。
サクッとクリアしてランキングに載っちゃえー。
吟遊詩人で、51階からスタート!

馬に蹴り殺された・・・。
やはり詩人は打たれ弱い・・。



やっぱりな、きちんと初心に帰っていちからやらんとあかんねん。
詩人の乱れエンピ火力を捨てて、弓術士の守り固めスタイルでやってみるか。
弓術士の魅力はなんと言ってもこの10個のアディショナル!


あと、新ルールとして、埋もれた財宝の鑑定から出た装備品を次々着ていくことにします。
防御力は強化値が全てなので、何着てもいいのがディープダンジョンのいいところ。
そうは言っても下着スタートじゃみっともないから、守護天節衣装でスタートしてみましょうかね。



<1~10階>
んじゃスタート!


いきなり油断してエンドオオオオ!何やってんだもう!


やっぱり防御をきっちり固めよう。火力を捨てる!
迅速+ストスキと残影の有能感が凄いです。


気を取り直して。


ふう。
アイテムと変身バフの残り秒数を見ていただくと分かるかと思いますが、サキュバス範囲焼き40秒のみで倒せました。



<11~20階>
問題なく。



<21~30階>
サイコロ。


ジッダちゃん撃破。


あんな横穴があるんだねぇ。



んで、お楽しみの鑑定タイム・・・なのですが。
なんで・・・なんで最初に出た装備がムーンファイアタンガなんや・・。
もっとこう、いきなりサベネアンで華やかになったりする絵を楽しみたかったのに、ただの変態弓術士やないか・・。



<31~40階>
スタート!ここの層ではレベルを59か60にするのが目標。


なのにカエルうううううう!イヤアアア!


ここでレベルアップして、60になることができました。こうなるともう安心。


イシュタムかかってこいやー。


Lv60だと楽勝!


なかなか装備が出ないなぁ。こっちのレアは出るんだけども。



<41~50階>
頑張るぞ。


死にかけえええ!


素直なバトルのエッダちゃん。


よしよし。


50階を終えて全滅数は0。いい感じ?



<51~60階>
ではでは行ってみよっ。


無益な殺生はせぬ。


馬めえええええ(`ω´)


ここの層でやっと次の装備が出ました。オサレ帽子だ。



<61~70階>
ここでは油断してしまって突然の死。リレイズあって良かった!


ミミックから受ける呪詛は最悪なデバフですが、ストンスキンでダメージを無くすことができます。
もちろん蓄積が一定ダメージを超えると剥がれちゃいますので、かけ直しが大事。


撃破!



<71~80階>
中盤戦。


このフロアの印象は鳥。巡回のも厄介。


ボスはエクリプスメテオで削り切れ!霊薬ゴキュゴキュ。


やったねヽ(・∀・)ノ



<81~90階>
順調順調。


ところがボスで痛恨のミス。
青ボムを端っこに押しちゃって、詰みになってしまったのです。
全滅カウント一つ増やしてリトライ。



<91~100階>
なんか吊るされてる・・。



さぁ、ニバっさんや。
手持ちのコマはこんな感じ。行けるやろー。


うおお、ジリ貧になって負けてしまった・・。
敗因は次の二点だと思います。
・雑魚をクリブやサキュ範囲で巻き込む際に漏れた。一発で仕留めないとかなりのダメージを喰らう。
・逃げ打ちしながらの回復になってしまったため、与ダメよりも被ダメが上回った。


ここでアディショナルをもう一度見直すことにしました。
うーん、どうしよう。道中はケアルとプロテス欲しいし・・。
そんなわけで最終層だけこの防御バフてんこ盛りスタイルにしてみました。
ダンジョン内でもアディショナル変更できるんですね。新しく入れたスキルだけリキャストタイムがかかります。



今度は負けないぞ!


よっしゃああ!


結果はこうなりました。とりあえず100階まで辿り着けたのは満足。


土器片が貯まったのでコレもらってみました。
逆さまから読むと「I LOVE EDDA」。全然そんな素振り見せなかったけどな・・w



次の日。
データベースで調べ物をしようとロドスト見たら通知が来ててびっくり(゚д゚)
ここにも出るんだね~。


そして、エレメンタルの吟遊詩人/弓術士カテゴリでランクインヽ(・∀・)ノ
記念に撮っておこう。
100階までは全滅しまくってても挑戦できるんだけど、まだまだ到達者は少ないんだな。
今なら遠隔DPSは狙い目でございますよ。


次は何やろうかな~。
弓術士でもっと深層まで行ってみたい気もするんだけど、同じジョブ連続でやるのも(ブログ的に)変わり映えしないし・・。
召喚全滅したらやり直しルールで深層チャレンジしてみようかな。
またマイペースでやって行きまーす。

明日はPLL。
スペシャルゲストはタビーかな?
絶狼の番宣で雨宮監督と藤田さんもワンチャンあるかも・・?


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

時にはフラリとイベントへ

2016-11-21 10:16:42 | FF14 プレイヤーイベント


はい、こんにちは(゚ー゚)ノ
今日はフラリと出かけた各種プレイヤーズイベントの様子をちょこちょこと。

ラムダバー、というお店がありましてね。
ラムダママというプレイヤーさんが開いているバーなんですけれども。
本店は毎週大盛況らしいという噂は聞こえてきておりました。
でもいきなり知らん人ばっかりのお店に飛び込むのもなー、と思っていたら、昨年の14時間生放送でもご一緒しためてさんが支店を開いたそうで。
ちょっと興味はあったんだよね。めてさんならよくお話もするし、一度行ってみようかなって。
お店のサイトもあるんですよ。
BAR Lambda

そんなわけでデュランダル鯖へ出かけてみました。アウラっ娘でウフフ。
あらやだ、素敵なお庭。


オススメのBGMをかけながら入店してみると、あらホントにバーだ。
落とした照明と壁の青さが落ち着くわぁ~。


地下にはワタベくん(だったっけ?)という名前のやたら存在感のあるマンボウがいたりw


ふと隣に座った人に目が留まる。おおおお、ずっとお会いしたかったラミーシェフだ!


エレガントなエレ姉さんなんだけど、可愛さもある美人さんなのねぇ(*´ω`*)


来る前はね、バー行って何するんだろう?って思っていたんです。
話を盛り上げないといけないのかなとか、踊らないとダメ?とか。
でもそこは思っていたよりも本当のバーでした。
ポツポツと話す人達がいたり、ママに愚痴をこぼす酔客がいたり、それを優しく厳しく慰めるママがいたり。
あまり話さないけれど、たまにエモで共感を伝えてくれる人がいたり。
客をほっぽり出して踊り出すママの代わりにシェフ二人で厨房に立ったりw
ラムダママ・めてママがバーをやりたいと思った理由が少し分かった気がしました。
なんかね、凄くゆったりと過ごせたの。


なかなか時間が合わないけれど、またフラリと行きたいな。今度は本店にも。
ああいう場所もあるんだな、この時間に行けばまた誰かに会えるんだな、そう思いながら日々を過ごすのも悪くないですよ。


またある時は、愛でる会LSのみんなと撮影に。
往来で始まるすぱにゃんとの格ゲー。


俺達カッコイイ。



これはイベントと呼ぶにはささやかかもしれないけれど。
コンテンツのお手伝いの集合場所がプライベートハウスだったりするのも楽しい。


基調講演の後に、東部森林の壁を見に仲間達と。



またある時は愛でる会LSのお散歩イベント。
雨なので酒場の中に避難。ここ照明暗いね。
なぜかランプの上に登る人々。


晴れたので、隠者の庵へ向かおう。
オシュオンの秘石の場所は朝陽がアーチの中から上ります。


誰かが指ささなければ素通りしていたかもしれない、隙間から見た硫黄泉の風景。


ウ・ガマロ全景。


隠者の庵へ到着。
「そうよ!あたしがやったのよ!だって・・あの人が悪いのよ・・!」
「待て!早まるな!」
突然始まる火サス。


何度見ても絶景なあの場所。
ここのちぎれた部分がオズマの中にあるのですね。
一人で見ても、みんなで見ても絶景に変わりはないけれど、「凄いね」って言い合うとより楽しい。


そして一人で来た場合、絶対に口の中にキムチプリン詰め込まれたりはしないんだ。


最後に集合写真をパチリ。


いつもはCFでIDに行くくらい。このゲーム、MOなんじゃないの?とはよく耳にする言葉です。
でもね、こういうイベントが無限に生み出されている、そんな条件が整っている、そこがMMOたる所以なのだと思うのです。
人は最大のコンテンツ。ゲーム会社がe-sportsの普及に熱心なのもそうした理由からでしょう。
気になるけどガッツリ参加するのも気後れするな、という人は遠くから眺めてみてはいかが?

私は今週末はこちらを眺めに行きたいと思っておりますよ。
プレイヤーズミーティングV 開催します!(Moon Gravity)


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

どこまで行けるかディープダンジョン ナイトソロ1~100階編

2016-11-15 17:22:56 | FF14 日記


はい、こんにちは(゚ー゚)ノ
ディープダンジョン、ソロでアレコレ挑戦中ですよ!

最初詩人でいろいろやってたんですけどね、どうにもこうにも死にまくる。
死んでもいいからいっぺん100階までクリアしてイメージを掴むのがいいかなぁ。
というわけで、ナイトで1階から進んでみることにしました。

<1~10階>
SS無かった!
この層でのポイントは制限時間内でどれだけレベルアップできるか。Lv25くらいまでは行っときたいところ。


<11~20階>
UIはこんな感じです。魔土器ウィンドウもうちょっと小さくなるといいんだけど。
この層も可能な限り、ギリギリまでレベルアップ。



<21~30階>
ここの強敵はこのサイかな。レベルをちゃんと上げていないと痛い。


ここに宝箱置くなんて・・。一応登れましたけどw


こんな低層でも強化値は上がりますね。ということで武器・防具共に99になりました。


ジッダちゃん。



<31~40階>
ジャキス・ライダーだ!


かなり手こずった宿敵イシュタム。雑魚を早く倒せるかどうか。


うっしゃあああ!



<41~50階>
おどろおどろしい雰囲気が立ち込めてきましたよ。


エッダちゃんは中央と端っこの往復だけでなんとかなっちゃうw



<51~60階>
新しいマップは雰囲気がいいよね。


あんなところに財宝あるのひどくない・・?


巡回モンスターも端っこにいて交わす。


ボスの馬は即死の範囲に蹴り込んできますので、上手く交わすのがポイント。



<61~70階>
61階GOGO!


もうレベルアップは無いので、しなくてもいい戦闘は極力避ける。


走るのはこの紫のライン。比較的安全。でも誘引トラップ置いた奴は許さない(`ω´)


さぁボスはちっこいリヴァ。サキュバススタートですよ。


ヤクアル倒した!


霊廟・・なのかな?不思議な雰囲気の場所。ツノ生えてるし。



<71~80階>
もっさり・・。こういう時はマンティコアで突破です。


エクリプスメテオの間に削り切れるかが勝負。一度失敗したので仙薬持ち込んでゴリゴリ削りました。



<81~90階>
ボムはペイニーをつぶせば範囲を避けるだけ。



<91~100階>
入っていきなりカエルー!カエルー!隅っこでぶるぶる震えています。


絶対に通る道の途中に誘引トラップ。ホントこれひどい。


よし、ニバっさん行くでえ!


もうちょっと・・・!


よっしゃああああ倒したああああああ!ヽ(・∀・)ノ


ニバっさんは最初のサキュバスが切れるまで範囲で焼くのがオススメ。防御バフがあるとかなり耐えます。
後半はクリブかサキュバスで。

スコアはこのようになりました。もう低すぎてランキングには載りません。


全滅もしまくったので、101階以降は行けませんが、ここまでの倒し方が分かったので次はかなりやりやすい・・はず!


ナイトソロは基本、忠義の剣でした。
防御バフ、クレメンシーがあるので打たれ強くソロしやすいと思います。その分火力がギリギリかもしれませんが。
スタンや沈黙は大活躍。技を止めるだけではなく、数秒の時間稼ぎがかなり大きいです。
ボスはサキュバスで敵にデバフを付けてからの耐久戦といったイメージ。

次は詩人で100層目指そうかな!低層がキツイんで51階からにしようかしら・・w



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

写真・動画・イラスト素材