ありさの日記

 『ラスベガスの澄み渡る青空より』

グラグラ・ガクガク

2017-01-09 | 日記

 タタミと呼ばれているステージにも、新しくマットが敷かれることになり、今日試す時間が設けられました。

 底の高いエンペラスのシューズを履き、一歩マットの上に足を踏み入れてみると、グラグラ・ガクガク・・・、柔らかい分安定感がなく、思わず、そこで停まってしまいました。

 手を添えてもらって、どうにか歩き始め、徐々に慣れることができましたが、今まで以上に気を付けて歩かなければならなさそうです。

 そんなシューズを履いたアーティストが並び、ステージ上で記念撮影もしてしまいました。

 

                         

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お食事会

2017-01-05 | 日記

 グルーミングのため、ミュウを獣医さんのところに預け、昨年『KA』を辞めたチャイニーズ・オペラのアーティストのダン・フォンを囲んでのお食事会に向かいました。

 15人ぐらいが集まって、楽しく、賑やかに・・・、昼間からチャイニーズ・レストランでたくさん食べ、お腹いっぱいになりました。

 ラスベガスにいるとは言え、ショーに彼女がいないのはやはり淋しい気持ちもあります。

 

 今日はアラームで起こされ、グルーミングでお昼寝もしていなかったミュウは、夕方から爆睡・・・、私が呼んでも、必死で目を開けて、すぐに閉じてしまう状態でした。

                                

                                      

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年スタート

2017-01-01 | 日記

 年が明けると同時に、ミュウに着物を着せて記念撮影をしました。

 先日お友達のきょうこからもらった紅白の綱引きのおもちゃをお年玉プレゼントにあげると、大喜びで振り回して遊んでいました。

                                   

 今年は初めてお雑煮を作り、仕事の前にほんの少しだけお正月気分を味わい、2017年初の仕事に向かいました。

                                      

 仕事初めと言っても、昨日もショーがあり、特に大きな変化はなく、普段週初めにあるタピルージュが今週は週の二日目の今日にあることで、すっかり忘れている人が何人かいたり・・・、いつもより少ないメンバーに笑ってしまいました。

 2回目のショーの前に実家に電話をし、集まっている従姉妹一家にもご挨拶ができました。

 みんな元気そうで良かったです。

 今年初めてのショーは、今日もたくさんのお客様が来られ、とても気持ちよくスタートすることができました。

 

 帰宅後は、一人用お節を頂き、また少しお正月気分を味わいました。

 NYからラスベガスに遊びに来てくれた時に注文しておいてくれたきょうことマックちゃん、そして今日時間的に無理があり、代わりにピックアップしてくださったハルさんに感謝です。

                                       

 お正月気分を少しずつ味わいながらも、まだ新しい年になった実感がないような・・・。

 今年はどんな年になるのか・・・、見えない未来ですが、何か切り開けたらと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”また来年ね!”

2016-12-31 | 日記

 大晦日の今日は、ストリップでカウントダウンが行われる関係で、普段より早い時間にショーが始まり、時間の感覚が麻痺・・・、少しバタバタしてしまいましたが、2回目のショーの前に、すでに新年を迎えた日本の母と祖母と話すこともできました。

 会社では、「もう来年までショーがない!」、「また来年ね!」と、明日も普通にショーがあることを分かった上で、冗談交じりにみんな笑いながら言いました。

 

 年越しそばを食べ、すでに年明けした日本の方に新年のご挨拶の連絡をしたり、いつものようにカウントダウンの街の様子をテレビに映し、外から聞こえる花火の生音を聞きながら、新年を迎えました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんとなく大掃除第三弾

2016-12-30 | 日記

 今日は一日のお休み、明日の大晦日はショーの時間が早くなるので、最低限の用事を済ませることにしました。

 拭き掃除が中途半端だったことだけが気になっていたので、掃除機をかける前に、この間できなかった部分を拭きました。

 そうこうしていると、キッチンのことも考え始め、食洗機とディスポーザーもきれいにすることにしました。

 この二つは専用の洗剤を入れて、あとは機会がやってくれるだけですが、なんとなく大掃除第三弾になりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加