ありさの日記

 『ラスベガスの澄み渡る青空より』

新しい住人

2016-05-20 | 日記

 ダーク明けの最初の週末で、帰国後翌日から仕事が始まり、片付けきれていなかったものを二日間で整理しました。

 

 昨日はとても暑く、今日は気温がそれほど上がらず強風・・・、良く分からないお天気です。

 久しぶりに、座席など、中まで洗う洗車をし、車もすっきりしました。

 アパートの敷地内をミュウとお散歩していると、カモが二羽お散歩・・・、近くにいた人に聞くと、数日前からいるそうです。

 ミュウと敷地内を一周歩いて戻ってくると、新しいアパートの住人は、気持ちよさそうにプールで泳いでいました。

                                

                                          

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頭がフル回転

2016-05-18 | 日記

 アーチャーズ・デンのステージでのリハーサルがあり、演出が変わりました。

 それにより、ダイアナのイメージも変わり、演技を変更することになりました。

 今日からショーでも変更すると言うことで、リハーサル終了予定時間が過ぎ、更に30分間トレーニングルームでも演技の調整をしました。

 このシーンのダイアナのイメージが変わると言うことは、全体を通しても変わると言うこと、そちらも考えなければなりませんでした。

 今日はダイアナのローテーションだったので、変更になった動き、ダイアナのイメージなど、頭がいっぱい、更にリハーサル時間の延長も加わり、バタバタと準備をし、あっという間に本番になりました。

 ショーのそのシーンの最中も考えながらで、落ち着かないまま1回目のショーが終わり、2回目のショーも多少頭に余裕はありましたが、良かったのか、悪かったのか、考える間もなく、頭がフル回転の一日でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本での時間

2016-05-13 | 日記

 1週間の帰国を終え、無事にラスベガスに戻りました。

 この1週間で、こちらは少し暑くなっていました。

 道中ずっとのんびりリラックスのミュウの関空到着時の検疫検査は、相変わらずドキドキしましたが、マイクロチップもすぐに読み取られ、私が麻薬探知犬に引っかかることもなく、スムースに空港から出ることができました。

                                                        

 今回の帰国では振付、お世話になっている方々へのご挨拶など、することがたくさんありました。

 その合間を縫って、中学・高校時代からの親友のけいちゃんが会いにきてくれたり、何年も会えず、今回こそどうにか会いたいと思っていた大学時代からの親友のあっこちゃんとは、たまたま時期が重なった免許の更新のお陰で、運転免許試験場での再会・・・、手続きの合間、そして終わった後ランチもでき、30分でも会えたらと思っていましたが、5時間ぐらい一緒に過ごすことができました。

 講習は、大学の講義を思い出し、とても懐かしい気持ちにもなりました。

 スクールに指導に来てもらっているロシア人のユラに、お家に招待してもらい、レッスンの後、手作りのロシア料理も頂きました。

                      

 何より、何年もの間母と二人で過ごす時間があまりありませんでしたが、今回二人で一緒にたくさん過ごすことができ、本当に良かったです。

 

 プーとミュウの仲が良いのか悪いのか、相変わらず良くわからない関係でしたが、お揃いの服で一緒にお散歩もできました。

                            

 私のリクエストで、母の得意のお好み焼きに始まり、最終日は中学・高校・大学と通り続け、ここ数年で新しく変わった天王寺・阿倍野界隈を歩きながら“やまちゃん”のたこ焼き、日本・大阪の美味しいものをたくさん食べ、短い滞在でしたが、家族やスクールのメンバー、親友に会うことができ、とても幸せでした。

                      

 帰りの飛行機は空いていて、3席を使うことができ、ミュウと二人でゴロゴロしながら過ごしましたが、ずっとお利口だったミュウも、帰宅後お買い物に出かけ、シャンプー、ご飯を済ますと、さすがにこてんと寝てしまいました。

                            

 

 今回の旅では、自分が人に恵まれていることを改めて感じ、感謝しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウェディング&歌舞伎

2016-05-05 | 日記

 今日は『Le Reve』の祐加子さんと『Mystere』の真吾さんのウェディングに出席しました。

 バケーションハウスでのウェディングは、お天気にも恵まれ、ショーに出演しているプロのアーティストによるチェロの生演奏と歌でのセレモニー、そして豪華メンバーの余興で、たくさん笑った、とても素敵なウェディングでした。

 色々な人とたくさんおしゃべりもでき、とても爽やかで笑顔の素敵なお二人から、プラスのエネルギーをたくさん頂きました。

                   

 夕方帰宅し、パッキングを進め、夜はMGMに、市川染五郎さん主演の歌舞伎を観に行きました。

 毎日仕事で通っているホテルですが、今日は少し違った気分でした。

 MGMの中のシアターが、全く異空間になり、不思議な空気を感じました。

 プロジェクション・マッピングなどを使った豪華な映像に加え、演目もラスベガス・バージョンになっていて、日本での舞台とはまた違う面白さもありました。

 以前『KA』にいらして下さった、中村歌六さん、米吉さん、市川弘太郎さんも出演されていて、舞台でのお姿を拝見できたこともとても嬉しかったです。

           

 とても充実した長い一日が終わり、最終パッキングをして、早朝日本に向けて出発です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

びしょ濡れ

2016-04-28 | 日記

 タウンスクエアにお買い物に行こうと、車に乗った瞬間、雨が降り始めました。

 空が明るいまま降っていたので、すぐにやむかと思い、そのままパーキングで待機し、小降りになったところで出発しました。

 タウンスクエアに着いた頃には、雨が上がり、青空が広がっていました。

 タイミング良く、ミュウを歩かせることもでき、その後ホールフーズで買い物をしました。

 レジに並びながら、外を見ると、大雨・・・、水が地面を流れ、外を歩くのも、車を走らせるのも無理な状態でした。

 支払いを終えて、雨が止むのを店内で待ち、小降りになってきたので、パーキングに向かいました。

 帰宅するとドアの前にFedExの封筒が置かれていました。

 ミュウの検疫の書類がUSDAから届いたのだとすぐに分りましたが、滅多に雨の降らないラスベガスでよりによってこのタイミング・・・、大雨になる前に配達されていたようで、びしょ濡れの状態・・・、慌てて封筒から出し、中身を確認しました。

 クリアファイルに入れていたので、濡れたのは端の方だけで、書いた部分やスタンプの部分は見える状態でほっとしました。

 とりあえず、用紙をすべてソファの上に広げて乾かし、日本の検疫所に確認のメールを送りました。

 書類に問題はないということで、あとは、到着した際に、マイクロチップのスキャン、書類の確認がスムースに進むことを祈るのみになりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加