gooブログはじめました!

好きな本や音楽、映画などなどの感想などなど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

江戸川乱歩

2017-06-02 03:55:49 | 日記
乱歩の本を読んだのは、多分小学校四年生の時。学校の図書室だったと思う。

小さい頃から、本を買えなかったので、図書室はパラダイスだった。笑

怪人20面相
少年探偵団のシリーズ!
次はどんな事件?どうなるの?
と、興奮しまくりで、図書室にある少年探偵団シリーズは全部読んじゃった。

市とかの図書館に行きたかったが、バスでなければ、いけない。
本屋も同じ。

少年探偵団といえば、小林少年と明智探偵のキラキラした感じ。
上手く言えないが、小林少年の「はい!先生のために頑張ります!」的なセリフが好きだったし、何だろう、すごく羨ましく思った。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めて読んだ本 | トップ |   

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。