☆穂紅物語☆

メイプルストーリー杏サーバーでプレイ中の穂紅の日記です(≧▽≦)遊んでばかりですが(笑)良かったらご覧下さい♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

☆オルビス塔の現在&

2013年11月09日 | ☆メイポな日々

おはようございます

あんずの穂紅です

今日も予約更新で失礼します

 

さて、めいぽ

10月27日の続きです

オルビス塔に来るのが久しぶりだったので、塔の中を少し探検してきました

まだゲットしていないモンスターファミリアカードもあったしちょうど良い機会だなーと思いました

 

すると、なんということでしょうーーーあーーーれー

16層から下が破壊されていました

 

もちろん下に行くポーターも塞がれておりました

いつからこうなったのでしょうかー??

穂紅がめいぽをお休みしている間かしら全く知らなかったわーーショック

では一体どうやって降りるのーーーと思ったら

ちゃーんと16ー8層までは無料で魔法石を利用できました

そうでなくても、いまは書がいらなくなりお金を払えば移動できるから良い時代になったもんだー

 

気を取り直して、モンスターファミリアカード集めを続けましょ

アイスストーンボールをゲット

カード番号が39サンキューですねっ

 

塔をずっと下っていき、リティがいる場所まできたので、カリカリー

リティはアルケスタ様のクエストの続き「雪園バラの種を探して」で倒すよう依頼されていたのです

リティ100匹は湧きが悪いので結構めんどくさかったです(ぁ

 

 

狩り終わったら、アルケスタ様の元へ戻って報告です

報酬に雪園バラの種をいただいたのですが、何に使うのかというと

こちらのヒュモノイドAのクエストみたいですね

今度はマカディアまで行かないといけないのかーあうあう

 

マカディアに行く前に

フォックス曹長さんから頼まれていたクーリゾンビ100匹を倒しにいってきちゃいます

もうあっちに行ったり、こっちに行ったりで、予想外に時間がかかっております(爆w

 

 

閉鉱書を持っているので、苦労せずに行けましたけどね

クーリゾンビさんもいまやレベル132ですから驚きです

久しぶりにヒールアタックをしてみたりしながら、まったりカリカリ

いまだに誰もいなくてひっそりしていましたよーーwww

 

マスターゲートモンスターゲートがあったので入ってみました(コレが間違いだったの!!)

リーチさんに会ったのはじめてな気がします

 

町に戻り、フォックス曹長に報告

これでもう死んだ森とはおさらばだわーと思っていたら大間違いでした

アルケスタ様がゾンビのなくした奥歯を100個欲しいんですって

ETC欄を見てみたら90数個・・・おしい

泣く泣くもう一度行ってきましたよ~

今度こそ終わりかと思いきや、お次はリーチが落とすアイテムが欲しいとのこと

リーチはさっき倒したばかりなので、(前回の記事)スノーマン同様あと回しにすることに決めました

 

 

さてさて、次回はいよいよマカディアに突入します

マカディアはたくさんクエストやり残してそうだなーーー(遠い目www)

 

物語は続く

 

おまけ

カサンドラさん、150レベル以上のクエストを用意しているみたいですね

目指せ150---

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆エルナス クエスト「スノウマンの怒り」&「アルケスタのマント」☆

2013年11月08日 | ☆メイポな日々

おはようございます

あんずの穂紅です

金土曜日と外出するので、予約更新で失礼します

 

さて、めいぽ

10月27日の記事です

SSいっぱい撮ったので何回かに分けてお送りしますね

この日はビショップの穂紅でINしましたよん

 

やっほーい、突然ですがエルナスにきていますw

久しぶりにペペクイーンを討伐したりして遊んでいるわけじゃあないのよwww

 

やり残していたクエストも片付けるのが目的

どこまでもクエストが好きな穂紅ですwww

まずは「アルケスタのマント」に必要なヘクタの尻尾2個ですね

たったの2個とは少なすぎてびっくり~~

 

ノリで雪山の亡霊さん退治もしましたよー(ぇ 思いっきり脱線しているwww

 

 

その後は、もちろんここでしょ

 

スノウマン登場

スノウマンがスキー板履いていることを初めて知りましたとさwww

 

そうそう、スカドルさんのクエスト「スノウマンの怒り」(Lv120以上)ですが、雪男の谷間にあるNPC/雪の精霊の像に話しかけなければなりません

雪男の谷間なんてあったっけにゃーと思っていましたが・・・

 

険しき絶壁1の上の隠しポータルから行くことができるんです

 

中に入るとイエティがうろうろしています

 

そのさらに上にいくと雪の精霊の像があるマップに辿りつけるわけです

 

スカドルさんに報告して無事に終わりかと思いきや、今度はスノウマンを倒してこいですってー

さっき倒したばっかりなので、この続きは今度の機会にしましょ

 

お次は「アルケスタのマント」のクエストに必要なダークリティの毛塊40個を集めにオルビス塔の3階へ

それにしてもオルビス塔も久しぶりにきたな~

前は自分の足で登ったり降りたりしていて、大変だったけれど、それはそれで楽しかったにゃ

オルビス塔の変貌を知ったのはもう少しあとのお話です

 

集め終わったので、アルケスタ様に報告しにいってきまーす

こちらのクエストもまた続くみたいですねー

エスナスのクエストってけっこう長いのが多い気がするのは私だけでしょうか

前は来るのに一苦労でしたが、今はゲートから一瞬でエルナスへ来られるので、今の内にクエストをやってしまおうと思います

 

物語は続く 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆穂紅レベルアップ&ハヤトをちょっとプレイ☆

2013年11月07日 | ☆メイポな日々

おはようございます

あんずの穂紅です

食欲の秋到来ってことで、スポーツ(の秋に)もしなくちゃねってことで、

エクササイズを始めました

あまりの運動不足でヒーヒー言っていますが、なんとか頑張っていますwww

このまま3日坊主にならないように自分のペースで続けていきたいです

 

さて、めいぽ

10月23日の記事です

まだ10月の記事ですみません

この日はまずビショップの「穂紅」でIN

シグナス様にアバターをいただいて、テンションアップー

牛さんになりましたお~モ~モ~

 

そして、経験値がうまうまな「ディメンションインベント」をやってきました

 

ステージ1をクリアーしたところで、レベルアップー

143レベルになりました

140台になっても順調にあがっていますよ~

前回クリアーできなかった、ステージ3もクリアーできました

後半がかなりしんどくて、警報鳴りっぱなしでしたが、なんとかセーフwww

1日5回やったら確実に1レベル上がるんでしょうけれど、そんな気力はもちろんありませぬ

 

 

その後はまったりダークモココさんをカリカリ

集めている呪いの粉は134個になりましたとさ

まだまだ先は長いじょ~

穂紅はこれにて終了

 

お次はハヤトの「火紅建命」でIN

クエストの続きを行いましょ

ヘレナ様にD.ゴーレムを50匹退治するよう頼まれました

 

 

さくさく斬り倒しまっせ~うーん爽快

 

必殺技をはじめてつかってみましたーー

 

このレベルでこの攻撃力はかなり強いのではーーーー

総ダメージで考えると通常の10倍以上ですからねっ

しかも、めっちゃ広範囲攻撃で、ゴーレムを滅多斬り

新しい職業は冒険者と違ってスキルが派手ですよね~楽しい

 

D.ゴーレムが終わると今度はジョイントゴーレムを倒すように依頼されました

100匹狩り終わる前にレベルアップー

この日はレベル28にまで成長しましたよん

目指せレベル30~~~

 

物語は続く

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆ソウルマスター:妖精学園エリネルクエスト完☆

2013年11月05日 | ☆メイポな日々

こんばんは

あんずの穂紅です

今日はいいお天気でしたね

お友達とのんびりとランチしてきましたよ~

ハヤシライスは赤ワインがきいてておいしかったにゃ

 

さて、めいぽ

10月16日の記事ラストです

サクサクいきましょうー

前回、先輩の妖精さんたち、そしてDr.ベティさんがいるエリニアを訪れましたね

そして、Dr.ベティさんからとあるものをいただきました

 

それは・・・

指向性音響探知機

この探知機をうまく活用できれば子供たちも見つけられそうですね

 

学園裏にある畑に行き、探知機をかざずクーディ

その間にほっくまはタマネゴラを退治します

 

タマネギだけにタマネゴラ

ドロップアイテムはもちろんタマネギwww

憎めないやつです

 

おおーーついに妖精ドシさんを発見しました

タマネゴラに囲まれて動けないようですね今助けますから待っててくだしあ

無事に救出し、残り4名となりました

続いてのマップでもクーディが探知している間にカブラゴラをカリカリ

落とすのはカブの葉っぱ!?

うにょーんっていう顔がかわええ

 

今度は男の妖精くん2名を発見しましたよ~

残るはあと2名

 

その2名はなにやら怖そうなモンスターに捕まってしまったみたいです

やっと場所を特定することが出来たので、助けにいきましょう

 

モンスターの正体はモグラのモルギングでした全然怖くなかったーーーーwww

モルキングよ、タマネゴラとカブラゴラを離しなさい

それから、女の妖精さん二人も帰してもらいますからね

 

うりゃーうりゃーー

必死に戦うほっくま

あっけなくモルキングは敗れましたとさ

みんなが無事学園に戻ってきましたよよかったよかった

妖精さんたちが何をしに行っていたかはもうお分かりですよねーうふふ

えっわからないって!?結末は自分で確かめたほうが絶対楽しいですから、ぜひやってみてください

 

おおーロウェンさんとアルウェンさんもエリネルに顔を見せにきたようですね

 

生徒たちが戻ってきたあとも、ちょっとだけクエストが続きます

エリネルのブレスレットをいただいちゃいました

ありがとうございます

 

 

ここでレベルアップー

レベル43になりました

 

これにて、妖精学園エリネル捜査隊の任務完了です

さて、次はほっくまどこへ行くのでしょうかーーー

物語は続く

 

 

おまけ

ハロウィンが近づいてきたので、今年もイベントがスタートしましたよん

昨年までのクエストはなくなったようですね

今年は時間湧きモンスターなので一度も会えませんでしたよー残念

 

でも、1日限定で着られるアバターがもらえるのはウレシイ

ハロウィン気分を存分に味わっちゃおーがおがお

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆ソウルマスター:妖精学園を捜索~エリニアへ☆

2013年11月04日 | ☆メイポな日々

こんばんは

あんずの穂紅です

早速めいぽいってみましょう~

まだまだ10月16日の記事ですwww

 

前回はクーディとほっくまの二人で、妖精学園エリネル捜索隊!を結成したところで終わってしましたね

 

学園内をくまなく探し、手がかかりを見つけていきます

最初の手がかりを発見しますた

それにしても勝手にお部屋に入っていいのかなーwww

 

男性のメモを見て、手がかりを探すほっくま

SSにうつっているのはメモはなく、ただのしおりwww

紛らわしくてすみません

通常のドロップアイテムが本だけにしおりなんですもの

おっとここで、レベルアップーーーレベル41になりました

 

続いて女子のメモも覗き見しちゃいましょ

 

これが面白い

このほかにも女の子らしい内容のメモがたくさん出てきます

中々有力な情報が出てきませんでしたよ~

男子は2枚目くらいで出た気がしたんだけどにゃ

 

どうにか情報をゲットしたところで、今度は女子寮に忍び込みます

これも探偵の仕事よねー

 

これにて捜索が完了しました

何が出てきたのかは、結末をお楽しみにーーー

 

その後は助けを求めてエリニアにいる先輩たちの元へ行ってきました

おなじみの妖精アルウェンさん

 

そして、妖精ロウェンさん

 

こういうのはDr.ベティさんが詳しいってことで、最終的にはベティさんのところへ

結局先輩たちの出番はなしですかえ!?

Dr.ベティさんが手渡してくれたものって一体!!

 

物語は続く

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆ソウルマスター:妖精学園エリネル捜索隊☆

2013年11月03日 | ☆メイポな日々

こんばんは

あんずの穂紅です

顔パックをしながら、ブログを書いています

乾燥が気になるこの季節、しっかりと保湿しなきゃね

 

さて、めいぽ

10月16日の記事です

この日はソウルマスターのほっくまでIN

妖精学園エリネルのクエストの続きを行いました

前回は・・・事件を解決しにこの地へ降り立ったわけだけれど、魔法の力で学園に行けず、材料集めをはじめたところで終わっていましたね

今日はフェアリースライムさん狩りからスタートです

 

材料を集め終わり、ファンシーに特別な魔法をかけてもらうとあら不思議ー湖の上を歩くことができました

先に進むと、ツリーエレメントとウォータエレメントさんが姿をみせてくれました

さらに奥には、かわいらしいミスティックウィスプさんがいましたよー

エリネルは本当にステキなところで、いるだけで胸がわくわくしちゃいます

そして、ようやく妖精学園エリネルに到着しました

まるで童話の中にいるみたいー

中に入ると、校長先生のイバナさんと副校長のカラヤンさん、そして、魔法使いのクーディがお出迎え

どうやら、このクーディが妖精をさらった犯人と思われているようです

本人はやってないと言っていますねーうむ、ほっくまもこの子はやっていないと思いますよ

犯人はこの中にいる!!(ぇ

 

潔白を証明するには証拠が必要ですよね

証拠1 植物図鑑

証拠2 研究レポート

これがあればクーディが森に行っていた理由が明らかになるでしょう

 

完璧だと思いきや100%信じてはもらえなかったので、もうこれは私達で事件を解決するしかないですね

妖精学園エリネル捜索隊!活動スタートです

面白い展開になってきましたね

 

クーディのアイディで学園内部を探ってみることに

うわ、下級魔法本がちらばっている~~

妖精学園エリネル捜索隊の冒険は続く

 

 

おまけ

エリネルのMAPをパシャリ

もうちょっとこのクエストは続きそうですね

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆レベル140~「ディメンションインベンド」☆

2013年11月02日 | ☆メイポな日々

こんにちは

あんずの穂紅です

週末いかがお過ごしですか

今のところ穂紅はまったりする予定です

断捨離もがんばらなくてはーーー

 

 

さて、めいぽ

10月15日の記事です

久しぶりに穂紅でINしましたよん

きのこ神社に行くと、木野子のこさんのクエストがひとつ終わっていました

いつの間に謎を解いたのだろう・・・

 

レベル140になったので、新しいクエストが進められます

次元の鏡から行けるから楽ちん~

普通のクエストかと思ったら、どうやら何度もできる新コンテンツみたいですね

その名も「ディメンションインベンド」

 

 

早速やってみましょうーーーー

一人でもグループを組めばできますよ

1~4名まで入場できます

 

ステージ1 先鋒を倒せ!

中に入ると、スケルトンナイトさんがうじゃうじゃ湧いてきます

 

大きな体のブラッドトゥースさんも登場

そこまで強くないので、一人でもガシガシ狩れちゃいます

でも、休む暇がありません

なぜなら、モンスターの数が一定以上になるとゲームオーバーになってしまうからです

その参考になるのが上のゲージ

あぶなくなると警報を鳴らして知らせてくれます

要は出現するモンスターを狩って、狩って、狩り続け、全てのモンスターを倒せばクリアーです

 

 

クリアーすると経験値がもらえます

 

 

ステージ2 ヒルラの本陣を倒せ!

こちらのステージのターゲットは巨大木馬

あまりの大きさにびっくらこいたーーwww

頻繁に巨大木馬がスケルトンナイトを召喚し、その間木馬は攻撃できなくなる+回復を行うからちょっとやっかい

スケルトンナイトをすばやく倒し、木馬を攻撃できる環境を作ることが大切といえます

 

木馬は吹き飛ばし攻撃をしてきたりするくらいで、そんなにダメージも大きくありません

こちらのステージは上のゲージを特に気にしなくても良いので、まったりできるのが良い点

 

無事にクリアー

初めてのときは結構時間かかっちゃったな

 


ステージ3 ヒルラの魔法陣をなくせ!

魔法陣からスケルトンミリシャが大量に召喚されます

第一ステージと同様に出現する全てのモンスターを倒せばクリアーです

 

第一ステージと違うところは、(モンスターが出現する)魔法陣が1箇所ではなく、両サイドの上にもあることです

なので、下にいるモンスターの数が少なくなってきたら、すかさず上に移動して狩らなくてはなりません

ちょっとでも遅くなると・・・

 

ゲージがいっぱいになり、ゲームオーバー

第3ステージは一人だとかなりしんどいですね~

ダメージも結構受けるから薬も沢山必要です

1日5回まで出来ますが、疲れたのでこれにて終了ーー

でもね、全クリアーできなくても経験値は本当においしいのーーーー

1日1~2回くらいはチャレンジしたいです

 

 

その後は

タイムロードの凍り付いた過去へ行き、カリカリ~

 

出席クエストも同時で出来るし、うまうま

新緑の過去とは音楽も少し変わり、さらに癒される感じ

最近、ちょこっとずつですが、狩りもがんばっています

 

 

おまけ

クエスト「さくらとねこのおまじない」の進捗状況をお知らせします

ただ今、呪いの粉117個です

 

秋の出席イベントは景品が豪華ですね~

今回は残念ながら14日間出席は無理でした

 

物語は続く

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆ソウルマスター:エーデルシュタイン派遣任務終了~エリネルへ☆

2013年11月01日 | ☆メイポな日々

こんにちは

あんずの穂紅です

昨日は紅葉を見にいってきました~

森林浴もして、リフレッシュ

今日から11月がスタート、新たな気持ちでがんばっていきましょうーー

 

 

さて、めいぽ

10月13日の記事の続きです

前回、秘密通路へ潜入ーーーする手前で終わっていましたね

 

秘密の通路に入ると暗くて狭い通路が続いていました

そこを匍匐前進で進むほっくま(笑)

 

到着した部屋には人形使いと変化師がいて、二人でなにやら話をしています

こっそり聞いちゃいましょう

 

ぎゃーーーー隠れているのがばれてしまいましたよ

二人が追ってきます・・・ど、どうしよう

 

ブラックウイングの手下さんまでやってきて、完全に取り囲まれてしまいました

ヘルプミ~~~~~

 

そこへ、エーデルシュタインのレジスタンスの皆様が参上

カッコイイーーーー

 

この後の会話がまた面白い

確かに変化師さんめっちゃなで肩ですねーーうまいこというwww

 

その隙に敵をくらまし、撤退します

ふうーなんとか一命を取り留めました

助けてくださりどうもありがとうございます

10匹のブギさんのところへ行って報告しなくちゃ

うわーんブギさん怖かったですおーー

ほんと無事に戻ってこれてよかったです

レジスタンスの皆さん良い方ですね~早く私達の確執もなくなるといいですね

 

ということで、エーデルシュタインの派遣任務は一旦終了!?

また、いつか訪れる日がくることでしょう

 

久しぶりにミハエル様にお会いすると、妖精学園エリネルで事件が起きているとの話を聞きました

シャーロックほっくまが解決してみせましょうーーwww

 

妖精学園エリネルのクエストはファンシーさんに話かけるとスタートします

あーー語尾の「にゃん」がたまらなくかわええ

 

エリネルにはこちらのポータルから入場することができますにゃん

 

早速中へ入ってみますにゃっ

 

わあーーエリネルとってもステキな場所ですね

ファンシーさんは先に到着していたようです

クエストを受けましょう~

 

右に進むと湖があって、渡ろうとすると溺れてしまうほっくま

これも魔法の力みたいですね

 

川を渡るための材料を集めに、ホタルスライムさんをカリカリーーー

かわいすぎて倒すのがかわいそう

そうこうしているうちに、レベル40になりました

装備もげっちゅーーー

メイプル装備の方が強かったから、靴と手袋だけ装備

どうですか、似合っていますかwww

 

エリネルでの冒険は続く

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆ソウルマスター:エーデルシュタイン派遣任務☆

2013年10月30日 | ☆メイポな日々

おはようございます

あんずの穂紅です

今日は青空が広がって清清しい~~

めいぽはアップデートの日ですね

次はどんなイベントがあるのかしらー楽しみ

 

 

さて、今回は10月13日の記事です

スピード上げていきますよー(笑)

前回(10月11日)は

10匹のブギさんから依頼を受けたところで終わっていましたね

500匹という無理難題かと思いきや、50匹でいいんですって

 

ちゃっちゃと水泥棒さん50匹倒しちゃいましょ

 

この返答がまた面白いーーー

この後のブギさんのツッコミもまたイイ(・▽・)

 

そして、いよいよエーデルシュタインの方との仲直り作戦が始まるわけですが、

誰に話かけてもつ・つめたい~

どうやら私がシグナス騎士団員だということがバレテいたようですね・・・

もう仕方がないので、素直に認めましょう

 

ウルリカちゃんヘルプーミー

いい提案があるみたいで、その話に乗ることにしましたが・・・

 

なぜに黒いビニール袋が必要なのーーー!?

 

 

続いて、街灯さんをカリカリしていたら、レベルアップーー

 

やはり、ウルリカちゃん何か企んでいたようです

 

そこへにゃんと本物のブラックウイングの手下が現れます

おびえるちびっこたち

 

騙されていたものの放ってはおけませぬ

シグナス騎士団員の力見るがよいーーーー手下共よ(←どんなキャラだ!笑)

手下といってもうさちゃんだからいまいち迫力にかけると思ったのは私だけでしょうか

 

戦いが終わると、嫌いなはずのシグナク騎士団員に向かって謝り、また感謝するちびっこたち

ううーコレはウレシイよ~~

ちょっとは認めてもらえたってことかにゃ

 

ちびっこたちがエーデルシュタインに帰ってきましたよ~

このほうが子供らしくていいですの

チェキさんがお礼に?なにやら情報をくれるとのことで、早速その場所に行ってみましょう

 

こんなところに怪しい公衆電話が

どこに繋がったかはヒミツにしておきましょうかwww

 

今まで起こった出来事を伝えにブギさんの元に戻ります

ブギさん、住民の協力なしでも情報を収集できる方法を思いついたそうです

頼まれたものを集めに行ってきますよん

えっと、見回りロボットsのメモリチップ40個と使えるルー乾電池40個ですね

 

すると、マップの上の方に人影が

ブラックウィング監視者だから敵っぽいけれど、話かけてみよう

 

なぜかルー乾電池40個頼まれてしまったけれど、ちょうど集めていたし、まあいいか~

使えるルー乾電池とは別物だから、こっちは使えないものだったりしてー(笑)

レベルアップもしましたよーーレベル39になりました

40レベルまであとすこし

 

さーさー、話は急展開しw、裏口から突入しますよーー

 

物語は続く

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆シグナス騎士団ソウルマスター始動:ヘネシス~エーデルシュタイン☆

2013年10月27日 | ☆メイポな日々

こんにちは

あんずの穂紅です

台風が過ぎ去り、こちらは青空が広がっています

ブログの更新、気がつけば1週間振りになってしまいました

その間ちょこちょこプレイはしていたんですけれど、

時間の使い方が完全に(ブログを書く)<(メイプルをプレイする)になっていました

今週はブログの方もがんばっていきたいと思います

 

 

さて、めいぽ

10月11日の記事です

シグナスがリニューアルされたということで、以前に作ったキャラを久しぶりに起動してみました

名前は「ほっくま」

レベル36のソウルマスターです

何気にメイプル装備を身につけています

 

何かクエストでもやろうかなーと思って見てみると、ナインハート様からの任務があるじゃないですか

場所はちょうどヘネシスみたいですね

今はイベントで一定レベルになったらプレゼントがもらえるので、それも楽しみのひとつだったり

まずは40レベルを目標にがんばってみます

シグナスを成長させるとほかのキャラも強くなるし、これからぼちぼち育てていこうかな

 

おっと話が逸れましたが、ヘネシスに派遣された騎士団の情報員ローカさんを発見

ローカさんから人形使いに関する依頼を受けました

まずは、シニカルなメイプルキノコさんをカリカリーして、メイプルキノコの人形を集めます

操作に慣れていない私にはぴったりな狩場ですの

 

ちなみにローカ氏はこちらにおりますよ↑ <MUSHROOMPARKの入り口の右隣>

ほむほむーモンスターたちが人形使いの影響で奇妙な性格に変わっているようです

どうりでいつもと様子が違うわけですね

ほかのモンスターも見にいってみましょう

ツノキノコさんは憤慨していますーー

ペットの散歩道には怒っているツノキノコさんがうじょうじょーー

これも人形使いの仕業ね

ペリオンでも人形使いの動きを掴んだみたいなので、お話を聞きに行ってきます

ペリオンの上の方にいる10匹のブギさんが次の情報員

マンジ氏のちょっと左にいます

 

広い場所だったので・・・

思わずジャンプーーーーーーwww

いあ、思った以上のジャンプ力

これは「エレメンタルシフト」というスキルです

エレメンタルシフト [マスターレベル:1]
 ジャンプ中に下を除いた方向キーとジャンプキーを押すと該当の方向にもう一度ジャンプする。

おかげで狩場での上移動が格段に楽になりました

 

さーさーペリオン周辺のモンスターたちの様子も見にいってみましょう~

スプラウトスタンプさんも憤慨していますたーー

これは「サイレントムーブ」というスキルだったかな

一瞬で敵をすれ違いながら斬ります

前よりスピード感があって狩りも爽快です

 

そして、いよいよ人形使いと対決

この木製人形どこかで見たことある感じがするのよねwww

 

無事に退治しました

ほっくまのこの剣の構え(ポーズ)はスキル「ボーリングムーン」によるものです

月光の力が剣に宿り攻撃回数が2倍になるなどの効果があります

普通に構えると顔見えなくなっちゃうので、私は常にON状態にしていたり

 

ここでレベルアップー

レベル37になりました

レベルにあっていないクエストをやっているものだから中々上がらないわ~

 

これにて、ビクトリアアイランドの派遣任務は終了です

次の任務はなんだろうードキドキ

ストーリー性のあるクエストを進めていくのは楽しいですの

 

ナインハート様ただ今戻りました

<レベル40になるとまた別のクエストがあるみたいですね~ワクワク

詳しいお話を聞き、次なる派遣場所は

この船といえば!そうエーデンシュタインでふ

 

こどもたちよ、こんにちは

あれれ?何か避けられている感じがします

10匹のブギさんから聞いた話をまとめると

ある事件によってシグナス騎士団は裏切り者になってしまったこと

私たちの仕事はエーデルシュタインの住民と協力をし、ブラックウィングの目的を明かすこと

ふむふむ、今は喧嘩をしている場合じゃありませんものねー仲直りできるようほっくまも協力します

 

この後の10匹のブギとのやりとりが好きだったりしますwニヒヒーー

こうして、エーデルシュタインの方との仲直り計画がスタートしたのであった

 

物語は続く

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加