ゆずにっき

家族のこと、友達のこと、日々のこと、1型糖尿病のこと…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

妊娠とHbA1c

2010-10-02 | 1型糖尿病妊娠日記
久しぶりにDMネタ行きましょう

2003年、ゆず妊娠
1月 6.6%
2月 6.4%
3月 6.3%(妊娠発覚、4w)
4月 5.7%(7w)
5月 5.3%(11w)
6月 4.6%(15w)
7月 4.6%(19w) 
8月 4.8%(24w)
9月 4.9%(28w)
10月 5.4%(32w)右眼硝子体出血
11月 5.4%(37w)38w頃から浮腫。尿蛋白(±)~(+)
予定日2日前に破水、祝日だったため抗生剤投与、
その後陣痛が来て予定日どおり3082gの女の子出産(経膣分娩)
12月 5.2%(産後2w)


2008年、チビ妊娠
1月 6.4% 
2月 6.5%(4w)
3月 6.0%(9w)
4月 5.4%(13w)
5月 5.2%(17w)
6月 5.1%(21w)
7月 5.2%(26w)
8月 5.4%(31w)
9月 5.6%(産後4w)
8月12日の健診では異常なし。(30w)
お盆過ぎから胎動が減ったような気がしていた。
健診前日の25日、やはり胎動が少ないのが気になり外来受診。
NSTで異常なし。エコーはしなかった。
翌朝の健診で羊水が異常に減っているといわれ,NSTする。
そのあいだに低血糖を起こし、意識消失。
3~5分ごとにおなかが張っている、赤ちゃんの心音も良くない、ということで即入。
張り止めの点滴。
あまり治まらず、点滴量を増やす。
張りは落ち着いてきたが、赤ちゃんの元気がないので、このまま一晩越すのは心配。
早産になってしまうが、今出してあげた方が安全という医師の説明から緊急帝王切開に。
1376gの小さな女の子でした。
ちゃんと産声も上げ、ほんの少しだけ触れることもできました。
対面した時のあのしっかりとしたまなざしは、今も忘れることができません。

2度の妊娠中の経過は、数値上あまり変わらない感じです。
つわりも2度とも長く、あまり食べられませんでした。
体重はまあまあの増加具合。
チビの時は後半増え方が急になり、チェックされました。
ゆずのときはCSIIで。
チビのときはペンでヒューマログ3回/日とNを朝晩2回にしました。
分割食も取り入れ、ゆずの時には確か妊娠中ずっと。
チビの時は初期のつわりの頃にしていたはずです。(あはは~もうわすれちった

あぁ、ちょっとがんばったら疲れちゃったわ
またね~~


Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

パン食べたい

2010-10-02 | 日々のこと
サンヨーから発売予定の、超話題のライスブレッドクッカーGOPAN
気になります!!

多品目の食品除去を続けて1年。
家族全員同じ物を食べることにし多半年くらい前からは、毎日悩む献立。
使える食品、調味料もけっこう増え、手作りなら何とかなるかもな毎日を送っています。

ただ、どうしてもパンやお菓子は難しい。
米粉ブームで手に入りやすくなったとはいえ、小麦の入らないパンはおいしいといいがたい。
そして高いの米粉ってば

以前から出ていて評判のよかったサンヨー小麦ゼロ米粉パンミックス粉
買おうかどうか迷っていましたが…やっぱちょっと高いしね…
そして大豆を含んじゃってるし。
納豆とか平気だから大丈夫なような、でも勝負に出る勇気はないかなぁ。

そこでこのGOPANですよ
なんと米から!!!
家にある米でいいの
ゆきひかりが使えるじゃ~ん
基本は小麦グルテンを使うことになってるみたい。
でも上新粉に替えてできるんだって

予想以上の反響で、発売延期になったようですよ。
でもねぇ、お値段が。
5万円くらい?
余裕ないですよ。
いまだアナログ放送見てる我が家には。

わたしねぇ、サンヨー好きなんです。
信頼してるの。
いいもの作ってると思う。
使った商品ほとんど満足なものばっかり。
あぁ、でも掃除機はひどいのがあったなぁ…
排気がきれいってうたい文句だったけど、ゴミをぜんぜん吸わないのがあったよ…
すご~~くいいのに価格が良心的。
実家の10数年前の炊飯器(マイコン、1万円)、我が家で使ってた3万円のIHより数段おいしいご飯が炊けてました。
内釜もキレイでご飯がこびりつかない。
周りに、「なぜ今サンヨー?」といいだけ言われながら洗濯機を今年買いました。

あぁ~~~、GOPAN欲しいなぁ
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの…

2010-09-27 | 日々のこと

ずいぶん間があいてしまいました。
みなさまいかがお過ごしですか

ずっと気になっていて、書きたいことも山ほどあるのですが…
正直時間が取れません。
すべてはわたしの要領の悪さにあるのですが、他にやりたいこと・すべきことが多すぎてね~

一番時間がかかるのは、毎日の食事の献立。
アレルギーに対応し、バランスがよく、みんなが同じものを食べられて(これ重要ね)、おいしくて…ってホントにできんの
料理苦手なんですけど。
完全除去してるのは、卵・乳製品・小麦関連・そば・ピーナツ。
これらのものを「含む」も除去!
全ての加工品の原材料をチェックするので、買い物も時間がかかる!

でもね~慣れた。何とかなるもんよ~
唐揚げも肉じゃがもフライドポテトも炊き込みご飯もハンバーグも、他にもイロイロ食べれんのよ
ナントカのタレとかナントカの素とかお惣菜は無理だけど

先日ちょっとした気の緩みから事件があって、チビに辛い思いをさせてしまったので、気持ちを入れ替えてまた頑張ります

妊娠中のこととか、ほんといろいろ書きたいけど…
今はブログより実生活をもう少し充実させることに力を注いでいこうと思います。

余力があれば、また登場します
ではでは

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

今年も終わりです

2009-12-31 | 日々のこと

本当にお久しぶりです。って誰も見てないかな?

今年も残すところあと1日。
特別なことは何もしていないものの、パソコンに向かう時間がほとんどとれず。
ブログも長いこと放置状態です。

ゆずはあと数ヶ月で幼稚園卒園です。
春には小学生。
嬉しいような寂しいような…そんな気持ちです。
7月の定期検査のあと高熱を出し、尿路感染疑いで入院。
尿培で菌が検出されず熱の原因は不明でしたが、これを機に手術を決断。
9月、旭川で手術。
12月新型インフルに罹患。

おチビは順調に成長しています。
2ヶ月ほど前から歩きはじめ、言葉らしきものも出ています。
かわいさ全開です。
相変わらずアレルギーは強そう。
全く離乳食が進んでいなかったものの、10月にはいるととたんに大食いに。
食べられる食品がかなり限られているせいもあり、ご飯と焼き海苔、サツマイモしか食べず。
1歳4ヶ月の今も野菜が数種類増えただけで、ご飯以外はほとんど食べたがらない。
インフルワクチン接種直後咳き込みあり。
卵アレルギーによるものと思われます。(卵にアレルギーがあってもワクチン接種で反応が出ることはあまりないはずなのですが…)
肌の状態も悪化気味。
冬の乾燥のせいもあるかも。

…と書くとなんだか大変な状態に感じますが…

いたって元気です。
ワクチン接種がみんなバラバラの日で、合計6回通院。
それ以外にも定期健診(おチビの皮膚科やらわたしのやらゆずの泌尿器科やら)やフッ素塗布など病院・歯医者に毎日のように行ってはいましたが。
毎日のように3人で布団の上で泳いだり(?)飛び込んだり(??)
部屋中走って(おチビのペースでですが)追いかけっこしたり
キャーキャー言って楽しんでます。

最近毎日寝る前に、
「今日もみんな元気で楽しくいられて、お母さんとっても幸せだった」
と声に出して言ってみてます。
ゆずはその言葉に毎日ウンウンと頷いてます。
私が言いわすれると
「おかあさん、今日はどんな日だった?」
と聞かれます。

毎日普通に過ごせる幸せ。
今年はそんなことを実感した年でした。

また来年もよろしくお願いします。

Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱりアレルギー

2009-07-03 | 日々のこと

おチビさん、やっぱり強いアレルギーがありました。

先日の夕食後のこと。
ゆずのスプーンをなめてしまいました。
近くにあったキュウリもなめた模様。
数十分後…

顔、腫れてますっ
試合後のボクサーのよう。
目の周りが一番ひどいです。

食物アレルギーだろうな、と思うものの、普通なら口の周りとかに出るはず。
呼吸も異常なし。
なぜ?

呼吸困難がないからこのまま様子を見ようかな、と思っていましたが…
「病院に連れて行け」と周りが大騒ぎ。
気は進まなかったものの、一応救外に電話。
「まだ小さいから、1度見せに来たほうがいいかな」
と言われ受診。

顔はひどい状態でしたが、
「呼吸は大丈夫そうですね。このまま様子を見ていいと思います。
変わったことがあればまた受診してください。
いずれにしても明日もう1度皮膚科か小児科を受診するように」と。

翌日も腫れはほとんど引かず小児科で
「あら~~どうしちゃったの?」
会う人会う人同じ反応

アレルギー担当の先生ったら
「食べ物(キュウリ)で遊んだから、きっと食べ物の神様が怒ったんだよ」
いつものホヨ~~ンとした雰囲気でビミョーなコメント。

で、検査結果が出ました。

反応の強さで0~6にクラス分けします。
0はアレルギーなし。
数字が大きくなるほど強いアレルギーがあることを示します。
ちなみにわたしは猫上皮5。
猫を飼っている人が乗っている車(猫を乗せたことがないのに)に乗っても眼が痒くなります。

おチビちゃん。
卵白 5
卵黄 3
ミルク 4
小麦 3
大豆 2
心配していたキュウリは検査項目になく、瓜科のメロン・スイカ・かぼちゃで測定。
いずれも0でした。

あ~~~
調べた項目ほとんどアウト
アレルギーの検査(食べ物に関して)は必ずしも症状と一致するとは限らないんだそう。
1とか2だと気付かず食べていることも多いとか。
でも4以上はかなり強く症状が出るので除去を勧められることがほとんどだそうです。

なので乳製品、卵に関しては完全除去です。
母乳も通過するらしい。
「でもお母さんも完全除去は辛いでしょう?
インタールを出すので1日4回飲ませるとある程度効果があります。
とりあえず1か月そのやりかたで様子を見てください」

かなり堪える内容でしたが、
でもでも。
考え方を変えれば、食べさせなければ症状は出ない。
間違って口にすることさえ気をつければいいわけです。

食物アレルギーは3歳くらいまでに8割以上が治るよう。
チビの場合かなり強いので、その中に入れるかわかりませんが…

寝返りもお座りも上手になりました。
おててパチパチも覚えました。
ハイハイもつかまり立ちももうちょっと。
かわいい娘のために、ハハ、がんばります

Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加