Shank's pony Shohei ~浮世てくてく追夢人~

・内容は成り行き次第
・内容順随自然
・ANY TOPICS
JUST FOR FUN

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラバトで一時充電中

2009-11-29 02:03:28 | 日記
12/3,晴・涼

しばらくネットのつながらない田舎で農場暮らしをしてましたが、色々事情が重なって任地で住む場所がなくなってしまい、(^^;

今週いっぱい、ラバトのJICA事務所宿泊スペースに泊めてもらってます。
前一段时间我在乡下的农场过日子。但是由种种原因,现在我没有可地方的地方了。所以,这个星期我上RABAT,住在日本机关JICA的宿舍

ということでとりあえず僕の職場についてと先月なにがあったかちょっと説明しましょうか。
那,我简单的说明一下到底怎么回事儿。





~Aggiaの勤務先について/关于我工作~

・勤務先/工作地点
:Ferme Ecole BAYTI,Sidi Allal Tazi(2006年に設立されたばかりの農業学校/成立于06年的农业学校)

・場所/地方:ラバトから海岸線沿い北東110kmくらいの農場/离首都约110公里的东北沿海地区

・設立目的:ここは様々な理由で路上を徘徊していたストリートチルドレンに農業を通じて職業訓練と社会更生を支援する目的で設立された青少年養護施設
(15歳~20歳前後の子どもたちが寄宿生活と農業を通じて大人になることを勉強してます)
目标:这里是通过农业的培训给曾经在路上生活的孩子们工作基础经验以及更正的机会。所谓青少年护养中心。(目标年龄大致15岁~20岁左右。他们通过农业和生活在一起,学成大人的事。)

・運営団体:BAYTI協会というモロッコのNGOが運営してます。 / 经营团体:BAIYI协会。是摩洛哥的NGO

・生徒数:12名(15歳~21歳,含む女子2名) / 学生:12名(15岁~21岁,含女子2名)

・教官:所長1名、農業技師1名、生活指導員1名(その他設備修繕1名と料理・洗濯1名)の計5名です。
老师:校长1名,农业工程是1名,生活指导员1名(加上修理设备的1名和做饭,洗衣服等1名) 計5名




(配属のとき高速で移動したときに撮った写真。当地の舗装率は中々よく、幹線道路もなかなかしっかりした道です。/在高速公路拍的一张)



首都から車で行くと約1時間15分くらいで農場に到着。/从首都到农场坐车约一个种和一刻。





(高速脇で何か固まってる少年。何回か見たけどなにしてるんだろうね?/高速旁边的孩子。是干什么?我不知道)




ここはのどかな農場でいいんだけど、  /这里环境很好骀荡的农场,只不过。。

(バナナ農園、ちっちゃいのが人/香蕉农园,右上面小小的是人)



問題は住むところ。
周围没什么。问题是房子。

子どもたちとの共同生活も悪くないんだけど、やっぱり24時間べったりだと自分を見失うだろうし、盗難とかあったりしたらお互い不幸だし、JICAにも相談の結果、住居を借りて住むことにした。


で、安全を考慮して住めるような場所を探したら農場から12キロ離れた小さな町(Sidi Allal Tazi)しかない。
我找了几个小农村,但是这些地方的农民没有把自己的房子租给别人。考虑到各种安全方面问题,结果我只能里农场12公里的小镇(Sidi Allal Tazi)。

(高速の標識。人口:5,000名程度…町と言えるか微妙だけど、、一応町って言われてる/这里人口只有5千个)




日本的感覚でいえば大した距離じゃないけど、当地の田舎でこの程度の距離になるとGrand Taxiという都市間移動に使われる旧式ベンツの輸送サービスになる。
このTaxi、くせもので定員4人のところに7-8人を詰め込んで走る。とにかく運転が荒い。事故が多いらしい。(乗ってみたけど、怖い。あまり乗りたくない)
从小镇到农场我得坐城市交通工具,叫做GRAND TAXI。辆车是旧式奔驰。本来只能作4个人,但是这里平常作7个人,有时司机让客户挤一挤,8个人的情况也有。又不遵守速度限制。有点危险。我不想每天坐这辆车。。。



という事で、JICAで「そもそも活動任地に適しているのか」と議論に。2週間くらい農場で待機状態。
紆余曲折の末、基本勤務日は農場に住んで、週末住居に帰るという事でGOとなりました。
周围有狗帮,而且因为不安全当地人也晚上不出去。所以在日本机关进行讨论,是否适合志愿者工作的环境。几次开会之后,我得到了两个条件。第一可以在原来的工作地点工作。但工作日住在农场,周末回家。减少用交通工具的次数。


で、先月末、ようやく住居の契約。(でも工事がこれからなので入居は12月中旬から)
上周,终于我能和房东签合同了。(但是12月中旬才装饰好,之后才能开始住)

…(・_・) 
とかなんとかやってるうちに /


先週からモロッコが「羊犠牲祭」というお祭りに。職場も来週までしばらく休校。子供たちは親戚の家などに帰省するので、Aggiaも一時的に首都ラバトに退去することになってしまった。
从上周,摩洛哥有长期红日。农场也放10天假。孩子们有亲戚的回老家,没有亲戚的回到大城市的青少年之家,大家都要回家了。我暂时没有地方住,所以回到RABAT了。


その日、アパートの契約で忙しかったAggiaが、午後町から農場に戻ってくると先生含めみんな、帰っちゃってて農場はもぬけの空状態。。。(◎o◎; ヒュ~~…
当天早上我因签名等手续有点忙,下午办完事后回到农场,但大家都已经回去了。


近くの町まで荷物を運んでもらうはずだった校長先生も一人で車で家に帰っちゃってるし。ふつー、ひとことあってもいいのにな~。ぶつぶつ(ーoー)
原来校长约好把我的行李装在他的车上,给我带到有交通工具的城市。连他都不见了。哎呀,,,我怎么办。


といいながらもかろうじて住み込みの管理人のお兄さんがいたので、トラクターで荷物を県道まで運んでもらった。で、そこから車拾ってラバトまで無事出てきた感じです。
还好,有24小时住在农场的管理人员在,他帮我把行李运到车道。


で、ラバトでまた10日間待機…

ふう、(=3=)


このひと月、家の契約以外何もしてない・・・。こんなんでいいのかい…。

今はとりあえず、気を取り直して連休明けに活動が始められるように情報収集してます。
现在我在首都准备假日后的活动。



(農場の風景/农场风景)
コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

ブログちょっとお休みします

2009-11-01 23:22:03 | 日記
11月1日(1st/Nov.)

11月3日に現地訓練が終了し、任地のSidi Allal Taziという町に移動します。
(Sidi Allal TaziはRabatから108km北東にある人口5,000人程度の町。。。というか村?Aggiaは、当面そこからさらに20分程度車で行ったところにあるストリートチルドレンの教育農場で過ごすことになります。)
しばらく(1か月くらいかな??)は、ネットがつながらない環境になると思いますので、ご了承くださいませ。


From 3/Nov. I'll move from Rabat to Sidi Allal Tazi,my workplace located in 108km North-East of Rabat.
Though,I've tried to update my journey in English,it sometimes delay..sorry for my laziness.
I'll update my blog in English as soon as possible.


自11月3号我调到我的工作地点SIDI ALLAL TAZI是在RABAT的东北108km的地方。我暂时在教育农场和孤儿们住在一起。因因特网环境差,估计几个礼拜不能上网。
我在那里争取点。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

OUDAYA介绍

2009-11-01 23:21:20 | 日記
10月29日(29th/Oct)

先週末食当たり。/上个周末我拉肚子了/Last week,I had a stomach ache.
(レストランの飯が原因/原因是餐厅的菜/It was a dish served in a restaurant.)

1日寝込んで吐いた。/我整天在床上休息也吐了点。/I've had a stomach ache and vomit.

きつかったけど…さすがのばあちゃんも病人に無理強いすることもないので実はちょっとハッピー。(^o^)
「禍転じて福となす」ですね。
因为这样我没胃口。我家的家人也没勉强我吃,我蛮幸福的。这叫什么来着,,,祸转变福??
Though,it was sheerly hard time,I didn't have to eat much.So,it turned out lucky(?)to me.

でも、本当は(◎∀◎)/但是说实话,,
もうそろそろ腹いっぱい食べちゃってもいいんだな~。/现在我想吃到饱。/
But actually,today I'm hungry and ready to eat.

でもでも、駆け引きは既に始まってるので、家にいる間は飽くまでも調子ガ悪いふりをしなくては。(一u一;)
但但但,第二场已经开始了,我不能贸然地给奶奶看我可以吃东西了,不然的话她会再强迫我吃。
But be careful,the bargain with grand ma has already begun.I need to pretend as if I'm still sick..




と、毎回我が家の夕飯で繰り広げられている神経戦の話なんて面白くないだろうから、
そろそろやめます。

今、僕がホームステイしているOudaiya(ウダイヤ)という処について紹介してみます。
好,在我家的进行的晚饭战争故事到这里。今天我给大家介绍关于我住的地方OUDAYA。
Well,apart from the psychological war going on in the house,let me introduce you the Oudaya where I live now.

(WELCOME TO OUDAYA)




OUDAIYAは、ラバト市の北東の端、海岸に面した小高い崖に位置し、海とラバト市内を少し見下ろす感じの場所です。
OUDAYA坐落在RABAT东北边,朝着大海的丘上。在这地方可以把RABAT市区和大海看下去。/Oudaya is located in North-west part of Rabat,sitting on the edge of the cliff,looking out over Rabat.

(OUDAYAを城外から撮った写真/从街外拍的照片/OUDAYA from outside castle wall)



ここは、大昔スペインでのレコンキスタ運動から逃れてきたイスラム難民が外敵から身を守るために築いた要塞のような町。
(レコンキスタ運動:スペインを支配していたイスラム教徒がキリスト教徒によって追い出された歴史。日本語訳は、(キリスト教徒から見た)国土回復運動)

町の周囲は高い壁で囲んで外敵飲侵入を防ぐ作りになってます。
本来,这里是防止西班牙人攻击的要塞。所以,这小区的外周被高高的墙壁围了起来,以便防止外敌的侵入。
Long time ago,here,it was a refugee camp for the Muslems who escaped from
"Reconquista".The Muslems built up walls surrounding the camp in his intent to blockage enemies from the north.





こういった場所をモロッコではKasbahと呼んでおり、始めは武装した集団が住んでいたとのことです。
向这种地方,在摩洛哥叫做KASBAH,当时主要的居民是拥有武器的集团。
It's called Kasbah in Morocco.And originally,it was armed group lived here.



OudaiyaへのメインゲートはBab Oudaiya(デリジャで“ウダイヤの門”の意。レコンキスタよりかなり前の1195年建立)。
観光客がたくさんこの門を通ってOudaiya観光に来ています。
OUDAYA的大门叫BAB OUDAYA(BAB是摩洛哥阿拉伯语的门意思,建于公年1195年)
To entre Oudaya,we go through a gate called Bab Oudaya.(built a.d.1195)
Many tourists passing by through the gate.

(夕方のBAB OUDAYA/夕阳的时候拍的BABOUDAYA/Bab Oudaya at sunset)





(門のそばで毎日通る人を眺めてるおじいさん/门边的老人/An old man seeing people beside the gate)





Oudaiya内の道。/OUDAYA内/Inside Oudaya






路は狭く迷路のようにいりくんでいて、外敵が踏み込んで来ても武器を振り回せないようになってます。
路又窄又是像迷路,外敌就算能侵入,在里面会失去方向感,也不能用大刀。
The chemins are crossing eachother like labyrinth and thus the aliens couldn't use long sward here.






(白い壁と真っ青な空がきれいなコントラストを描いてくれます。白色的墙壁和蓝色的天空做漂亮的对比/White walls and blue skies)


(ちょっと家の中をのぞいてみると/看看门内的样子/inside of a door)

Oudaiyaのテラス.海を見渡せます。
昔、見張りが立った砦ですが、今は恋人達のランデブー(Rendez-vous)ポイントになってます。

夕方になると夕影と恋人たちの影が溶け合い、刻々と過ぎる時間とともにあたりは素敵な風景に様変わりしてくれます。
OUDAYA的阳台。可以看大海。夕阳的时候恋人和夕阳化在一块儿。慢慢地形成蛮烂漫的情景。
Terrace of Oudaya.Once a fortress against the aliens now attracts a couples of lovers.At sunset,the scenery of seas,shadows of lovers melt together to provide us a romantic image.



秋のこの時期、昼は日差しが厳しいですが夕方は涼しく上着が必要です。

ここの夕日は素敵ですよ。

ラバトに来た際は、ぜひこのOudaiyaの夕日を見に来てください。
如你们到RABAT,你们一定得来看OUDAYA的夕阳。
If you drop at Rabat,don't miss the sunset of Oudaya.


「きてね!」/我也等你们访问。/Awaiting for your visit.
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は休戦

2009-10-24 20:03:05 | 日記
10月20日 20th/Oct.  晴/Fine

ふふ。






「おっメッシ/Messi」/Messi!





なにしてるって?/What am I on?



今日はついに一時休戦。
カフェでサッカーの試合を見てるのじゃ。
I'm taking break in cafe.


学校の帰り、今日も夕飯憂鬱だな~と思っていたら、カフェでサッカーの試合を流してるではないか。見るとチャンピオンズリーグ、バルサ対ロシアのどっかのチーム。
After the lessons,I felt blue to go home.But on the way home,I happend to find a cafe that airs a football match,It was Champions league,Barça against

(一u一)
これはチャ~ンス。この国では若者は誰だってサッカーが好きなのである。

早速ホストファミリーに電話交渉。
「今日はサッカーの試合を見たいから夕飯外で食べたい。OK?」「OK」
なーんだ、結構あっさりOKじゃん。何でもっと早くこうしなかったかな。


ということで、今日はサッカー観戦しながら夕飯を食べてるのですね。

試合は、バルサのホームスタジオ・カンプノウ。
が、しかし、前半5分くらいでいきなりセンターサークル付近からロシアの選手のスーパーミドルシュートが炸裂。バルサ失点。

これを受けてバルサ怒涛の攻撃。しかし、相手の守備もかたく点がなかなか決まらない。


イライライブラヒモビッチ。



切れるイブラヒモビッチ



叫ぶイブラヒモビッチ




ちょー鼻たか~い



で、0-1のまま試合は後半へ。でも、さすがは超一流プレーヤー。
後半開始早々しっかりシュートを相手ゴールに叩き込みました。

この人喜んでる顔も怖ーいですね。


ということでどっちが勝ったかまで見なかったけど、勢いから行ってバルサが勝ったでしょ。
とりあえず、今日は家で飯を食べずに済んだのでなんだっていいのだ。

ちなみに明日はレアルマドリー対ACミランというとんでもないスーパーマッチがあるから明日もここに来るのだ。




きょうは夕日も美しい。



今日のぷちふら語: dîner 夕食/晚饭/Supper or dinner
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

家に帰りたくない気分

2009-10-24 02:16:30 | 日記
10月15日(15th/OCT)

アラビア語学校が始まって4日。阿拉伯语培训已经4天了。
4days has past,since the beginning of the Arabic training.


今日も家に帰りたくない… 今天我又不想回家。
Today,I don'wanna go home,too.


アラビア語訓練のスケジュールはこんな感じ。
7:00  起床/getting up パン・蜂蜜・コーヒーの朝食を食べて/Breakfast
7:30  出発/Depart.  徒歩・バスで約50分かけて、市の反対側のアラビア語学校へ/50min. on the way to the school on foot and by bus all incl.
8:30~13:00  授業/lessons 
19:00  家の門限/Home

上面就是我每天的日程。早餐是面包,蜂蜜,咖啡。7点半出发。走路和大巴约50分钟能到达学校。8点半到下午1点上课。7点半回家。


(アラビア語学校/阿拉伯语学校/Arabic school)

私はいつもホストファミリーの家に直接帰らず、JICAオフィスによったりしてはブラブラ時間を潰して帰宅してます。
一般我不直接回家。/I usually don't go home directly.I try to kill time through drop at office or go shopping.

だって、夕飯が憂鬱なんだよね。 因为我怕我家的晚饭/Since the supper time is terrifying.


我が家は野菜・肉バラエティに富んだ料理でとってもおいしい。でも、量が多くて困るのだ。
我家的晚饭蛮好吃的。这我没有意见。但饭量有点过分。我朋友们知道日本人的肚子不大。反而摩洛哥人的胃口蛮大。
We Japanese don't eat very much on each meal.On the other hand,the Moroccains seem to eat as twice much as we do.


夕食は大体デリジャしか話さないおばあちゃんしかいない。
コミュニケーションはデリジャなので、学校で覚えてきたアラビア語を一生懸命話すのだが、ちょっと笑って「クル!(Coul=デリジャで食え!)」しか言わない。
好,在晚饭只有大奶奶和我两个。她只会说当地语言。我努力用冈学来的词汇想跟她沟通。但,她只微笑了一阵,然后说‘COUL!(吃!)’
At supper,normally nobody will join but Grandmother who only speaks Darija(Moroccain Arabic).I often try to communicate with here with the words and phrases that I learned in the school.But she kills the communication by ordering me'COUL!(Eat!)'.She doesn&t sppeak other words.


もうおなかいっぱい(*3*)=3
と言ったって「クル!」(*_*)
哪怕我对她说我吃饱了,也不行‘COUL!’。/It doesn't make sense to her even if I say,‘I'm full’

そして結局、家畜の如くひたすら飯を詰め込むのだ!结果我像家禽一样只能吃吃吃/So,I have only one choice but eat..

金曜日は特にキツイ。/对摩洛哥人来说每周五是吉利的日子。对我来说是非常郁闷的日子/For Moroccains every Friday is a kind of happy day.

モロッコでは金曜日はクスクスを食べますが、その量が多い。
On every Friday,they eat Moroccains traditional dish"CUSCUS" with rather big quantity./在摩洛哥每周五是吃传统菜'CUSCUS'的日子。
(クスクスとは、小麦のような主食に野菜を盛りつけるモロッコの伝統料理で、金曜日に食べるのが習慣です。)

(これ、クスクス/CUSCUS)

大きな鍋にはいったクスクスを4人程度で分けて食べるのをばあちゃんと2人で食べるのだ。食えるわけがない。
一般这CUSCUS跟4口人吃的饭量。我们家只有两个,,当然吃不下。/Normally,this size of CUSCUS will be shared by 4 persons.In my family,we've only 2 persons at supper.Guess what,I cannot eat up of course.

でも、ばあちゃん相変わらず「Coul!」/But my grandmother still says'COUL!COUL!'/但是我家的奶奶还是说「Coul!」


食べないと眉毛がぴくっとひきつりちょっと不機嫌そう…。
これからホームステイする2週間、できれば友好的な雰囲気で過ごさせてもらいたいので、Aggiaはばあちゃんに迎合してつい一口。
If I stop eating,her eyebrow tells me,'Are you speaking against me?'I,,personally, need to keep the friendly relation with the host family at least in this 3 weeks,so,,I concede a little and take one bite./如果我停止吃到东西,她马上催我。假如我不吃的话,她会皱着眉,告诉我她有点不开心。。我得至少在这3个礼拜和接待家庭保持友好关系。所以我让一步,吃小小的一口。


すると、ばあちゃん気を良くして皿に2盛り・3盛りと攻めてくるのでとにかく必死に抵抗して辞めさせる。
Then,she get fine and will give me another help in my dish.I,with my all polite manner,try to refuse her attack./然后她就开心地在给我加点菜上来。我反过来,很礼貌地但非常努力的回避她的攻击。

で、食べるのをやめると、また眉毛がぴくくっとひきつる。
After a few minutes,when I stop eating,then,again her eyebrow../然后,过之分钟我停止吃饭,她的眉毛又催我吃。

ので仕方なく(+_+)


また食べる。
Then,OK,I see I have no choice.I retreat again./我再让一步


という駆け引きの末、皿がからっぽになってようやく夕食が終わる。
Afetr several battle went on,and I always have to retreat,the supper will finish with lots of bllodshed at my side.(laugh)/我吃好所有的盘子,晚饭才结束。


初めの日は、おいしいですとかなんとか言って愛想良くしたが、さすがに連日「クル」だと、愛想も使い果たしてきた。
In the begining,I tried to be polite and spoke some compliment but I can't keep on this while the COUL attacks me every supper./开始的时候,我很礼貌。对她说饭蛮好吃等客套话。但是,在我这逆境中,我会快用完我的客套话。

ブログを書いてる今日も金曜日。。。/It's Friday,today,too./写这博客的今天也是周五。

帰りたくないにゃー/I don'wannyao go home,myaoo./猫子也不想回家苗苗。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加