建物定期清掃を木更津・君津・袖ヶ浦・市原市で中心に♪

木更津・君津・市原・袖ヶ浦市を中心にワックス清掃やエアコンクリーニングなど医院や店舗の定期清掃を中心に。

窓ガラスクリーニングの道具について

2017年01月25日 | 窓ガラスクリーニング
稀勢の里が横綱になりましたね♪




私は全く関心がありませんでしたが、
(豪栄道押しでしたし)




でもやっぱり日本人力士が横綱になってくれると




素直にうれしいですね♪




気負い過ぎず頑張って欲しいです。




今回は窓ガラスクリーニングを行っている




専用道具のご紹介です。




私たちが扱うガラス道具は一般には販売されていないもので




さらに使用するメーカーによって道具の癖が あります。




ですので道具との相性で皆さん選んでいるのではないでしょうか。




私が主に使用しているのはUNGER(ウンガー)という メーカーですね。




このメーカーと私は相性が良いです。









さらにそのメーカーの中にも様々な種類がありますが、




私はこのステンレス製が最も使いやすいです。





ただ大窓を行うには道具が小さいので大変です。










という事で通常使用しているのはこのスクイジーです。




コンビスクイジーという特殊なもので、




2つの作業を一度で行える優れものです。









洗剤を塗るシャンプーというスポンジが後ろについているので




ひっくり返せば窓ガラス洗剤を塗れて、返せばきれます。




ホームセンターでも似たような物を見ますが、




これは私がカスタマイズして仕上げているものなので、





使い勝手は比べられません。




ちなみに私たちの業界では窓ガラスの洗剤を取り除く事を




『窓ガラスをきる』と言います。




ただ、これでもディーラーさんなどの超特大の大窓では




小さく感じていた為、




今回取り寄せました特注サイズ!









サイズ大して変わらないとお思いですよね?





最初にご紹介したのは横幅35センチです。




これは、




なんと、









75センチの特注スクイジー!!




最初にご紹介したスクイジーの倍以上です!




2番目に紹介したスクイジーだって45センチあります。









でもこんな感じ。




並べてみると、









私からしたら衝撃的な大きさです。









なんちゅうもの作ってるのUNGERさん!




今度ご紹介する時は実践編でお送りします。






いつもいつまでもキレイを大切に♪
(有)アビリティサービス木更津













ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いつかぶりの代々木。 | トップ | 千葉県ゴルフ場様にてカーペ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

窓ガラスクリーニング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。