AB隊長の山日記

へろへろ山登りの記録

北陸の旅(最終日 富山をちょっと巡って帰りますの巻)

2016-10-13 | 城の旅
北陸の旅も最終日。

宿で朝食をいただきまして、高岡に向けて出発。

高岡市内は路面電車が走っておりまして、右折時はドキドキでした。



高岡古城公園にやってきました。



立派な駐車場から城に入ってゆくと、下る道があるのでそちらに。



大きな堀でした。

堀というより池ですね。



本丸は広大な広場になっていました。

ちょっとした高台がありましたので、そこが天守跡かな。



前田利長公の銅像。



本丸の半分くらいは射水神社になっております。



本丸と二の丸をつなぐのは橋ではなく、石垣の通路。

この城では唯一の石垣です。





そのまま二の丸から城外へ。

土砂降りの雨の中を高岡大仏に行ってみました。



奈良・鎌倉に並ぶ日本三大仏と言われております。

それほど大きくはありません。



大仏様の下でしばし雨宿りをさせていただきました。


駐車場に戻りましょう。

二の丸に入ります。



明丸から石垣通路を望む。



駐車場の近くに戻ってきました。

堀が立派なお城でした。




次に訪れたのが、高岡山瑞龍寺。

前田利長公の菩提寺として知られる曹洞宗の名刹です。

総門を抜けます。(重文)



面白い考え方ですね。



総門から山門を望みます。(国宝)





山門から境内を見ると、なんと芝生が植えられております。

珍しいですよね。でも、なんともいい感じ。

中央が仏殿です。(国宝)



回廊も良い感じです。(重文)



禅堂を望む。(重文)



静寂があります。



座禅をするんでしょうね。





右が仏殿、左が法堂。(国宝)



シンプルな仏殿。





仏殿から見た法堂。



法堂の格子天井。







回廊を巡ります。



なんとも良いお寺です。

永平寺のうっ憤をここで晴らしました。



さあ、帰りましょう。

富山市から安房峠に向けて下道を進みます。



上高地から松本へ。



松本からは、中央高速に乗って帰ってきました。



残念ながら山は2か所でしたが、ほとんど巡ったことのない福井・富山を巡りました。

まだまだ、面白そうなところがいっぱいです。

機会を見て、また来ようと思います。


それでは、また今度。
























ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北陸の旅(3日目午後も福井県... | トップ | 越中八尾おわら風の盆1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。