ばれるずBLOG

三重県の魅力発信!
市民活動団体「A BARRELS」のBLOGです。
毎週金曜日に更新◎

伊勢志摩の桜を見に行こう

2017年03月20日 12時01分33秒 | 南勢
こんにちは!中川です。
もうすぐお花見の季節ですね。

お花見の季節に合わせてぜひ足を運んでもらいたい
企画展をご紹介します。

======
【伊勢志摩国立公園とさくら展】
期 間/平成29年3月18日(土)~4月2日(日)9:30~17:00
会 場/おかげ横丁「大黒ホール」

======

昨年11月、伊勢志摩国立公園は70周年を迎えました。
その制定に尽力した石原円吉(いしはら・えんきち)氏は
昭和30年代から晩年まで、
私費で伊勢志摩の小学校などに約1万本の桜の苗木を贈り続けました。
当時、観光開発とともに自然破壊が進む伊勢志摩の現状を憂い、
国立公園の美化と自然保護を願って…とのことだったようです。

その桜は“円吉ざくら”と呼ばれ、
樹齢60年を越えた今も美しい花を咲かせています。

展示では、そんな円吉ざくらをはじめ
伊勢志摩の桜の名所、名物桜を写真や映像で紹介しています。

いま、私たちがお花見を楽しめるのは、
誰かが植えて、今も誰かが守ったり、世話をしているからなんですね。
ぜひ、そんな桜の美しさの背景を想いながら
お花見を楽しんでみてください(*^^*)

次のブログは、リーダー勝田さんです。
お楽しみに!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私たちは3・11を忘れない | トップ | サオリーナは10月1日オープン! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。