松阪市市民活動センター・スタッフ日記

平成16年4月にオープンした松阪市市民活動センター(三重県)に勤務するスタッフの日記です。お気軽にご覧下さい。

【三重県内限定】赤い羽根基金 配分申請募集のご案内

2017-04-25 | 補助金・助成金情報

●共同募金配分の目的●
共同募金の配分は、社会福祉法の所定の条項に従い、寄付者の意思を尊重して、
適正公平かつ社会福祉の増進に効果のあるよう行うことを目的としています。

●配分の方法●
公募により申請を受け付けて、配分委員会・理事会・評議員会で
厳正に審査を行ったうえで、対象者に配分します。

●配分の申請手続き●

 募集期間   平成29年5月1日(月)~5月31日(水)※当日消印有効

申請書は、期間内に各市町村共同募金委員会(各市町村社会福祉協議会内)へ必着のこと

対象施設・団体

(1)施設

  社会福祉法第2条第2項もしくは第3項または更生保護事業法第2条に明記されている事業を
  行う施設で、法令、条例等の定めにより認可を受け、もしくは届出を行い、
  または、指定を受けているもの

(2)団体
   地域福祉または更生保護事業を推進する団体で、次の要件の全てに該当するもの
    ア:会則があり、代表者が適正な手続きで選任されているもの
    イ:県内に所在することが明確であるもの
    ウ:予算・決算が適正に行われていて、経理状況が明確であるもの
    エ:事業計画・事業報告が適正に作成されているもの

(3)県社会福祉協議会、市町社会福祉協議会

申請区分
   申請区分は『工事』『備品』『その他の事業』の3種類とし、いずれか1種類でのみ申請ができる。
   詳しくは配分要綱・配分基準をお読みください。

申請額
  申請額は、総事業費の80%または配分基準に定める上限額のいずれか低い額とする。
  詳しくは、配分要綱・配分基準をお読みください。

配分要綱・配分基準等詳しくはコチラをご覧ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紙折り機故障中です!

2017-04-24 | Weblog

ご迷惑をお掛けしています。 m(_ _)m

紙折り機が故障中のため、現在使用できません。

メーカーさんに修理依頼しましたが、すでに生産されていない機種のため部品調達が大変難しい状況とのことでしたので

検討させていただきます。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寄贈頂きました。

2017-04-20 | Weblog

当センター登録団体の

「こども在宅とリハビリテーション・ケアについて考える会」さんより冊子を寄贈頂きました。

 

難病を抱えながら就労するために必要なことが載っています。

書籍の森の情報の棚に入っておりますので

是非ご覧ください。

「こども在宅とリハビリテーション・ケアについて考える会」のご紹介

医療的ケアが必要な子どもの理解を深めるため、
地域のひとや支援者などにケアや制度に関する学習,
地域のひと・支援者・当事者と家族・行政がつながるきっかけづくり、
ケア向上とともに地域社会づくりの推進に寄与することを目的とし
医療的ケア児に対する理解を深める働きかけや、
支援者のための勉強会を企画し開催するなどの活動をされています。
4月の取り組みはコチラをご覧ください

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月のおススメ講座「コミュニティビジネスの第一歩」募集開始しました!

2017-04-19 | Weblog

【第3土曜恒例】市民活動センターおススメ講座
6月17日は「コミュニティビジネス」をテーマに開催します!

コミュニティビジネスって?
地域の住民が主体となって、
地域が抱える課題をビジネスの手法で解決していくことです。

無償のボランティアではなく、ビジネスの手法を使うことで
継続的・持続的に社会の困りごとを解決しながら、地域を元気にできます
詳しくはこちらをご覧ください

今回は、東京のNPO法人コミュニティビジネスサポートセンターとの共催講座です。
「書き込んで作る自分だけの起業ノート」を使いながら、
コミュニティビジネス実現に向けて基礎を学びます

10名程度の少人数でじっくり学ぶことができるので
コミュニティビジネス初心者の方におすすめですよ~!!

詳細は下記をご覧ください

【第3土曜恒例】市民活動センターおススメ講座
コミュニティビジネス実現への第一歩
(NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター共催講座)

●内 容
コミュニティビジネスサポートセンターの「起業ノート」を使い、コミュニティビジネス実現に向けて基礎を学びます。

●日 時
6月17日(土)10:00〜12:00

●場 所
松阪市市民活動センター

●講 師
NPO法人Mブリッジ 代表理事:濱田 昌平 氏
〔プロフィール〕
NPO法人Mブリッジ:代表理事・事務局長/松阪市市民活動センター:センター長/ブンカの交流館:館長
事務局分野において同法人を設立当初より支える。
地域の課題を地域の資源で解決する「コミュニティビジネス」として誕生した事業、「まちづくり型カルチャースクール ブンカの交流館」では、自身の講師経験からモデル事業を自主事業へと成長させた。
コミュニティビジネスアドバイザー兼ファンドレイザーとして、地域課題への取り組みに力を注ぐ。

●参加費
・松阪市市民活動センター登録団体:無料!
・一般参加:2,000円
※専用テキストを使用します。
 参加費+テキスト代金(1,080円)を当日受付にてお支払いください。
 登録団体はテキスト代金のみでご参加いただけます。


●定員
・10名程度

【申込み】
松阪市市民活動センターまでメールまたは、 電話でお願いします。

■■電話でお申込みの方は…
0598-26-0108
■■メールでお申込みの方は…
katsudou@ma.mctv.ne.jp

お申込みの際には、
下記の5点をお伝えください。

=======
1)参加希望の講座のタイトル
2)参加者のお名前(複数の場合、全員のお名前)
3)連絡先(電話番号)
4)松阪市市民活動センターの登録団体の有無
 〔登録団体である・登録団体ではない〕
5)登録団体の場合は「登録番号・団体名」
=======

お申込み、お待ちしています


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4/15 問題解決の考え方講座 終了しました

2017-04-17 | Weblog

松阪市市民活動センターのおススメ講座「問題解決の考え方講座」を開催 終了しました。

今回も定員を上回るお申込みをいただきました。

ご参加いただいたみなさん ありがとうございましたー♪

 

「問題解決の考え方講座」の様子です。

 


当センターでは、この地域の市民活動に役立つ講座を毎月第3土曜日(土曜が臨時休館の場合は日程変更)に開催してまいります。

今後の講座内容等も、決り次第 ホームページなどにて告知させて頂きます。

次回講座はこちらです!

言葉の「想像・選択・表現」ゲーム体験
 ~キャッチフレーズ上手になろう~ 

http://blog.goo.ne.jp/a96356/e/215dfabe2fee19e858ed44c159fafadc

是非ご参加ください。

 

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加