SOLITARYの・・・

バイク、車、読書と・・・良いことだけ。

あくまでも”日記”なので!

T-MAXに乗ったぞ・・・じゃなく、白浜ツーリングゥ

2009年11月30日 | Weblog
28日。
毎年恒例・・・に成りつつある、南紀白浜ツーリングに行ってきた。

元々は、”プチオヤジレーシング”と言う訳の解らん、3人のツーリング仲間で、
年中、ライダーハウスやら徒歩宿、ビジホなどを利用した宿泊ツーリングなので、

”たまには、ちゃんとしたホテルで、温泉、料理、もちろん走りも楽しもう!”

ってコンセプトで始めた、年1度の大人的な贅沢ツーリングだった。


プチじゃない、れっきとしたオヤジ3人に加え、昨年は1人、今年は2人参加で、計5人となった。(その2人はプチオヤジ・・・かな?)



朝8時、亀山PAに集合したのは、1日のみ参加の2人を加え、7人。
RR、T-MAX、F800、黒ブサ、VFR、モンスター1000&ZZR1400。

曇りのち晴れの予報だったが、雨もちらつくヤバイ天気。
それにめっちゃ寒い。
  
  1回目休憩の針テラスにて
こんなに寒いのに、バイクいっぱいだった!
「何所行くんだ?こんな天気なのに。」と、自分達の事を忘れて、つい言ってしまう寒さ。


天理を抜け、こんな道よく知ってるなー、流石、幹事T-MAX君って思いながら、龍神スカイライン入り口に着いたのは12時だった。

んが、聞いてみたら、只、道を間違えたの事。
結構楽しめたワインディングだったけど・・・?

龍神の入り口は、金剛峰寺で有名な、高野山に有る。
初めて西側から行った。東側の参道入り口(奥の院?)しか知らなかったので、
びっくりした。沢山の寺社仏閣が在るのねぇ。金剛峰寺は西側だったし。

  奥の院?



龍神スカイライン(R371)はバイク乗りには有名。走り屋さんがいっぱい。
ただ、短期間に何人もライダーの死亡事故が発生した為、二輪通行止めになるって噂も出てるらしい。

  頂上のごまさんスカイタワーにて

今回もBM君がmovie撮影しますってことで、先ずF800君を撮影。でもちょっと走ってギブアップ。で自然に、3番目を走っていた,ahilu号の番に。

撮影されるとつい頑張っちゃうんだよね。
1年ぶり、しかもダウンヒルなのに、突っ込みすぎて、リアがロック!やばっかた。
そのうち、道の駅龍神へ到着。疲れた!

ここで昼食に。
初お目見えの、VFR君、「こんなに速いT-MAXは始めてみたー」って(笑){俺もだよ。}
「こんなに速いZZR1400も始めてみた」って(笑){お世辞、ありがとう}

  昼食は、きじ丼¥800・・・?にしてみた。
うんうん、鳥肉とは明らかに違うね。野生臭いって言うか・・・。
初めて食べた。筋肉質の野生の鶏って感じかな?


ここで、VFR君とモンスター君とはお別れ。またねー


まだ2時。白浜まではもう近い。ここからは?って聞くとー
「走りばっかで、観光しないとahiluさんに叱られるから」って。{お気使いありがとう}

  K29にある奇絶峡・・・らしい。
落差28m(だったかな?)ある天辺の、今にも落ちそうな岩には仏像が彫ってあるらしい。登山も好きなT-MAX君は行ったが、自分は止めて、駐車場で待っていると、よぼよぼのお爺さんに話しかけられた。

  お爺さんは・・写ってない
「名古屋からか!気をつけてナ」って。?????なんだ?


宿に着く前に二次会用の酒&つまみを入手しに。
  いわゆる”さかな広場”だね。
敦賀にあるのヤツの小ぶりバージョンって感じ。”うつぼ”&”梅”が特産みたい。

ここで、皆を待っていると、またまた、今度はボロボロの原付スクーターに乗ったお婆さんに声を掛けられた。
「何所から来たの?気を解けてね!」って。

同じ日に、老人2人に。全身黒の革ジャン&パンツにサングラスの厳ついスタイルなのに。
T-MAX君が「同世代に見えたのでは?」し、失礼な!若く見られるのにぃ。



次は、白浜にある、三段って言う岸壁らしい。{へー、そんなんあるんだ}
サスペンスドラマの自白のシーンや、自殺名所でも有名だって。{へー}

  うんうん、納得。東尋防みたい。綺麗だね。
落ちるなよ、BM君!いろいろ有るだろうけど早まるな!!って思わず言いそう。

ここから展望台へのアクセスの小道に”早まるな”の看板や、”口紅で書いた遺言の岩”の看板が。

  展望台から



が!!!ここで、また見えてしまった。ってか、感じてしまったかな?


岩の後に、30代くらいの女性が俯きかげんに、こっちをみている姿を!!
普段、日光の出ている時間帯には見えないのだが・・・・。
強烈な嫉妬心?怒り?なのか、感情が出ているからだと思うのだが・・・。


看板の写真を撮ろうとしていた仲間を制止し、そそくさと立ち去ろうとし、数歩歩いた時、背中に物凄い悪寒が走った。
背中にしがみ付かれた感覚!!数人はいる。怖い!マジ怖い!!

こんなに恐怖感を感じたのは久々だった。
展望台に到着した時には悪寒は無くなってったが、左肩が痛い!
結局この痛みは、翌日夕方まで取れなかった。憑かれたか?





今夜の宿は、白浜温泉”柳屋”。
¥11700ってことで、まあまあを期待してたが、大当たりかも。

温泉は、源泉かけ流しでとっても気持ちいい。
食事も、生きたアワビのステーキをメインに豪華!
   撮っていない料理もあるし。

何と言っても部屋での食事はいいね!この後は当然、ワインやら、酒やらの2次会。酔った順にお休み~でした。



おまけ:
初めて、T-MAXに乗った。みんなが言うらしい、「う~~ん」ってのが最も的を得ている表現。スクーターとしては非常に良い。”走れる”のだ。
振動も少なく、足回りも、とてもしっかりしてる。馬力もあって速いし、見た目もかっこいい!
ただ・・・使い道に困ってしまう感じが「う~~ん」なのだ。
街中のチョイノリにはデカ過ぎ、ロングツーリングには弱すぎ、峠にはやっぱMTがいいし・・・・。まさに「う~~ん」



本日の走行:357km
つづく


ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« なんじゃこれ!!・・・びし... | トップ | T-MAXに乗ったぞ・・・じゃな... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

役立つブログまとめ(国内旅行): 家族とすごす白浜の宿柳屋〔和歌山県〕 by Good↑or Bad↓ (役立つブログまとめ(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓)
「家族とすごす白浜の宿柳屋〔和歌山県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。