足立 真一のTriton Blog

株式投資の実践、グローバルな視点での投資戦略。
銘柄選択は、成長株、中・小型株、新興市場株にバイアスを置く。

楽天・三木本会長 「東京オリンピックは延長すべき」は正論

2021-05-15 16:01:40 | 投資戦略

楽天の三木谷会長は「東京オリンピックは自殺行為と同じだ。国民へのワクチン投与が遅れた状態で実行するのは無謀である。政府は中止を決定すべきだ」と主張している。

現在、ワクチン投与が実行中だが、いまさらという感じで、国民の間でも「オリンピックは中止すべきという声が高まっていることを直視すべき」という。

東京は緊急状態にあるが、それを無視してオリンピック開催の準備が強引に進んでいる。最近は東京以外に緊急事態宣言に3県が加わった。このような状態をみて国民の懸念は日々、高まっている。

 

国民の懸念が日々高まる状況を押し切って、一方では政府は開催準備を強引に進めている。世界中が関心を高めるオリンピックを進めなければならない政府の立場は苦しいところだ。

三木谷会長が冷静に主張する中止論に、賛同する向きも先行き増加していくだろう。開催地の日本が先頭をきって延期論を主張すべきときにきている。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 当面の注目銘柄 | トップ | ビットコインが波乱 »

コメントを投稿

投資戦略」カテゴリの最新記事