足立 真一のTriton Blog

株式投資の実践、グローバルな視点での投資戦略。
銘柄選択は、成長株、中・小型株、新興市場株にバイアスを置く。

トルコ・リアも安定化

2018-08-16 19:03:49 | 投資戦略
週前半のトルコ通貨リラの急落で中東、欧州で通貨危機の懸念が出たが、地域的な通貨混乱は横へは広がらず、NY市場での株価指数の先物も安定、ナスダック指数の先物も堅調。
今回の通貨危機のきっかけは米国と中国の貿易戦争がきっかけだが、中国はここへきて混乱の収拾へ積極的な対応を示し、両国の話し合いで安定に向かう動きも出てきた。
中国と米国との貿易戦争がトルコなどの周辺国にも波及する兆しがみられ、トルコのリラが底入れ3%上昇した。
米国では決算発表が継続し、シスコ・システムズの好調な数字でハイテク株には押し目買いが出てきた。シスコ・システムズは時間外取引では株価が+6%と大幅な上昇になった。
トルコへは隣国の産油国カタールの150億ドルの資金援助の動きが出てきて、世界的に各地域とも手元の流動性が余裕なことが示された。
最近は4月以来、株価は調整を続けてきただけに、下値不安にリスクは少ない。トルコリラは対ドルで10%の急反発になった。
『株』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 医薬品株 | トップ | 米国リードの相場が続く »

コメントを投稿

投資戦略」カテゴリの最新記事