足立 真一のTriton Blog

株式投資の実践、グローバルな視点での投資戦略。
銘柄選択は、成長株、中・小型株、新興市場株にバイアスを置く。

コロナウィルスとの戦い

2020-03-23 18:06:49 | 投資戦略
NY株は続落した。
コロナウィルス問題が市場では先行し、先行きの不透明感が続く。
NY株式市場で取引が始まって以来、228年という歴史を誇るが、市場内での取引が長年にわたり継続してきた。これまでは、どんなことがあってもNY取引所が閉鎖された記録はない。
月曜日の取引きはコロナウィルス問題が最悪の事態に展開されるなか、自分たちの取引所活動だけは継続する決意をもつ。
取引所の喧騒のなかで活動する場立ちたちの「どんなことがあっても、取引所での立会いは中止したくないという心意気が代々、引き継がれている。
コンピュータの発達で取引きは改善し各証券の場立ちは「取引き機能は絶対に止めない」という先輩たちの心意気は胸のうちにしっかり持っている。
先週末いらいトランプ大統領も自分の再任中は「どんな事件が起っても取引所の閉鎖は考えない」と胸をはる。

 
コメント