足立 真一のTriton Blog

株式投資の実践、グローバルな視点での投資戦略。
銘柄選択は、成長株、中・小型株、新興市場株にバイアスを置く。

イタリア国債は買いか・

2018-06-05 07:47:15 | 投資戦略
この日にはハイテクが相場をケインし人気は他のハイテク株に波及した。 欧米ではこの日から先に発表した決算の詳細、全貌を、公開会社が公表する、これまでの大手投資株をに見落としたのはアップルであった、正しい数字が出てアップル(AAPL)は先さの新高値近くまで戻した。これまでも毎年・実行されてきたが、本年は特に多かったようだ。
最近の相場の中で。一向、人気の勢い消えない。
ヨーロッパでイタリアの政争で通貨は大ゆれた。このときに来日」していた友人に国債は買い?」と聞いた。かれはイタリア国」内だけでなく、世界に顧客は分散している。
仲間のインベスト・バンカーかれに同調。
長年の付き合いから教えられた希少のニュース、積極的に進めるのは珍しい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加