meine schoenen Kinder

また天気が不安定なようです。
天気と一緒に気分も不安定。
気候に左右されるようになってきた私。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

海水浴

2011-07-28 13:43:15 | こどもたちのこと
この夏初の海水浴に来ました。

母と妹と姪と私たち母子。

大人達はみんな海に入る予定できましたが、結局、海に入っているのは妹だけ。

子ども達は波打ち際で遊んだり、浮き輪でプカプカしたり、ワカメを採ったり、カニを捕まえたりして遊んでます。

人もそれほど多くなく潮風は心地よく…。

私はテントの中で優雅に過ごしてます。

なんだろう、昔から水の中に入るのがあまり好きじゃないのです。小学生の時から水泳の授業は大嫌い。
自分だけならそれでも良かったけど、やっぱり子どもがいたら、海もプールも連れて行ってあげたいし…。

幸い、妹はスイマーなので、海もプールも大好き。
この季節になると必ず妹が誘ってくれて子ども達の面倒を見てくれます。

本当ありがたいです。

子ども達も大満足。

私は母と荷物番。

次はいつにしようかと妹が言ってます。

ほんと感謝です。
コメント

瀬戸風バンク

2011-07-25 14:40:45 | こどもたちのこと
姪っ子の水泳大会に合わせて、中央公園にきました。

瀬戸風バンクのそばにあるサイクルパークで遊んでます。



おもしろ自転車で走り回る場所です。




写真の向こうに見えるのは競輪場(瀬戸風バンク)です。
この日はここでの競輪はなかったようで、電光掲示板で他の競輪場のレースの様子が映し出されていました。

時々練習中(?)の競輪選手が走っています。

わが子もさながら競輪選手。

30分以上ただひたすらグルグルと走っていました。

またも貸し切り状態。
ここも無料で遊べます。
駐車場も無料だし、夏休み中にまた来ようかな~。

姪っ子の水泳の結果は、順位こそ・・・でしたが、ベストタイムは出せたようです。

夏休み中の月・水・金はこの姪っ子も我が家で預かっています。
子ども4人の夏休み、母(叔母)はがんばりますよ~!!
コメント

アスレチック(追記しました!)

2011-07-24 13:14:15 | こどもたちのこと
森林公園に来ました。

子ども達はアスレチック楽しんでます。

  

  


私は森林のマイナスイオンに癒されてます。

アスレチックは木々に囲まれた山道に設置されているので、多くの場所が日陰になっています。
体は動かすので汗はかきますが、日差しの暑さはそれほど感じられませんでした。

合計25のアスレチックがありました。
3歳の双子には難しいものもありましたが、ほとんどのアスレチックをこなすことができましたよ。
危なっかしい場面もありつつ、それでも3人が一生懸命に挑戦して楽しみました。



3分の1が終わるころに広場があって走り回って休憩(座って休んだのは大人だけ)、さらに3分の1が終わったころに広場があって休憩。ここで一度着替えました。




2キロのコース。約2時間でチャレンジできるようなんですが、そこは幼児、2時間半くらいはかかってたかな。

でも、自然に触れて体を動かして楽しみながら体を鍛えられる。
最高ですね♪



夏休みも始まって、日曜日だと言うのに、ほとんど人がいません。
ここって無料なんだけどな~。



一人で子ども達3人を連れてアスレチックで遊ばせるのは難しいけれど、森林浴なら一人でも連れて来れられそう。
でも、それだと、子どもたちはつまらないか・・・。

コメント

グリーンで涼を…。

2011-07-13 10:50:37 | つれづれ
家の中に観葉植物を置きたくて…でも子ども達が小さいうちは触るだろうし、倒してもいけないし、しばらく我慢してました。

まだまだ動きが激しく危険いっぱいな我が家ですが、触ったらダメなものの区別はつくようになったようで…。

この好機を待っていた!




最初にやってきたのはスパティフィラム。
夫が携わった居酒屋さんの開店祝いに用意しましたが、別の花にすることにしたので、ちゃっかりそのまま我が家に連れ帰ったのです。

ドラセナ系やヤシ系のような葉っぱがわさわさある植物が大好きなので、大歓迎。

子ども部屋を作り、リビング(と言っても間取りの関係上和室だけど)に子どもの本棚やおままごとキッチンがなくなったので、植物を置くスペースもできたのです。

青々とした葉っぱが茂り、その中から白い花がスーッと伸びてくる姿はなんとも清々しいです。


スパティフィラムで満足しているかといえば、調子に乗って次も欲しくなるのがこの私。

一つ置いてみて子ども達からも安全だぞということが分かって二つ目に…。




今度のはモンステラ。
最近はインテリアグッズにもデザインされていてよく目にしますよね。
金運アップにもつながるとか…。
これで我が家にもお金が回ってくるかしら?モンステラ代は先行投資(798円だったけど)。

空気清浄効果もあるらしい…。

夫が持ち帰ってる廃材とベッドを移動した際に余ったすのこを使って棚を設置。
スパティフィラムはその棚に、モンステラは窓際に置いています。
すのこ色そのままだから、また色を塗りたいな~。

そろそろ緑のカーテンも育ってほしいな~。
庭はボチボチ夏花壇に変わって、ひまわりも順調に育ってます。


あとは、キッチンに置いてあるポトスを植え替えて場所移動、前から欲しかったシュガーバイン(小鉢158円)を植え替えてポトスを置いていた場所に置こうかなと考え中です。

これから掃除を済ませたら、土いじりしようと思ってます。

本当に植物は癒しです。
コメント

少しでも力に。

2011-07-04 14:28:38 | つれづれ
福島の地にひまわりを!

3/11の東北地方を中心に起こった大震災、そして福島原発の事故のまだまだ進行系で続く被害。

同じ日本で起きていながら、西日本では直接その被害はありませんでした。

日々、伝えられるニュースに心痛み、震災直後は多くの人が自分にできることを探し、また一方で何もできない現実に無力感を覚えたと思います。

私も機会があれば義援金をしていましたが、今回、福島ひまわり里親プロジェクトに参加することにしました。

きっかけはマメが幼稚園からもらってきたプロジェクト参加への案内でした。

土壌の放射性物質をいくつかの植物が根から吸収するというのですが、ひまわりがもっとも吸収率が高いというのです。

原発問題が沈静化するまで彼の地にひまわりを植えることは難しいのでしょう。

来年以降、福島の地にひまわりを咲かせるため、全国でひまわりを育て種を採集し、その種を福島に送るというものです。

ひまわりにそんな力があるということに驚きました。
でも、ひまわりが放射性物質を吸収してくれるということに驚き、そして感動し感謝しました。

人間が原子力を自分達のためだけに利用しその結果招いたことを自分達でどうしようもできない…情けないことですね。

そんな情けない人間の代わりに小さな種が大きな力を貸してくれるのかと思うと、本当に感謝しきれません。


10粒ほど預かった種は、自宅の庭と実家の庭にそれぞれ蒔きました。

タイミングよく毎月マメが幼稚園で購入している本(今月はひまわり!)を持ち帰りました。

自宅の種は、タイミング悪く(?)その日、幼稚園に行っている間に私が蒔いてしまったのですが、実家に蒔いた種は、その本で基礎知識を身に付けたマメと一緒に蒔くことができました。

種を蒔いてから4日後発芽…と本にありました。

さて、今日がその4日目。

出てます!
ちゃんと出ました!

自宅に蒔いたのはあと3つ。
他のも2つ出ていました。

後は、秋になりたわわに実った種を収穫すべくしっかり育てなくちゃ。

ちなみに、マメの本によると、ひまわり一輪から採れる種は約1500粒。
すごい!

がんばろう東北、がんばろう福島!
そして、がんばろう日本!!
コメント