meine schoenen Kinder

また天気が不安定なようです。
天気と一緒に気分も不安定。
気候に左右されるようになってきた私。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

節句

2008-05-26 23:18:41 | こどもたちのこと
もうだいぶ前ですが、い~くん、に~くん、今年は初節句でした。

私の両親が二人に兜飾りを購入してくれました。
マメの時にも立派な雛人形をいただきました。

実家への里帰りが長かったので、今年の桃の節句は雛人形、出さずにいました。
私の住む地域では、旧暦でお祝いするので、通常の桃の節句よりも1ヶ月遅れになります。
なので、いつもは4月になっても飾っているんですが、今回、兜飾りを購入してもらったこと、両親の希望もあり、せっかくなので今年は端午の節句が終わるまで雛人形も一緒に飾ってました。

どちらも立派な品物です。
マメの初節句の時は、兵庫に住んでいたので、何の前触れもなく大きな箱がド~ンと届いたときにはただびっくりしました。
しかし狭い賃貸、収納にも限りがあるので、少しだけでも相談して欲しかった・・・。
そんな贅沢なこと言えないんですけど。
でも、結局、そんなこと気にならないくらい気に入ってるし、ただただありがたいです。
今回の兜、これは私の希望を聞いてくれ、これまた贅沢な物をいただきました。


実際にかぶることのできる兜です。
ただ、かぶれるのは5歳くらいからのようなので、しばらくは本当に飾りです。
かぶれる時が来るのが楽しみです。

マメの雛人形。落ち着きがあって品のある雛飾り。気に入ってます。


初節句記念。
我が家のツインズです♪


左に~くん 右い~くん
い~くんの方が若干たれ目です。
コメント (3)

キッチン

2008-05-18 11:42:22 | マメ(♀4歳)のこと
夫と合作でマメにおままごと用のキッチンを作りました

双子が入院中に買った雑誌に載ってたのを見た私がぜひとも欲しくなったキッチン

ホントは私が作るはずでしたが、夫は大工

ここをこうやってとか、ああやってとか話してるうちに、材料の加工から施工までほとんどやってくれました

でも、材料を塗るのはマメと二人で頑張りました
マメも自分のキッチンができるとあって張り切って塗ってくれました

扉の色はマメの希望で黄色。
タイルは雑誌にあったようなのが100均になかったので、ガラスタイルに変更。

なんとも涼しい感じに仕上がりました



マメも気に入ってくれてて、よく遊んでます。

しかし思ったより材料費がかかりました
やっぱり都会より100均のお店の種類が少ないんですよね
ホームセンターで買うとどうしても高くなってしまいます

まぁ、マメが気に入って使ってくれてるのでOKなんですけどね
コメント (5)

双子のおむつ事情2

2008-05-15 22:21:38 | 双子(♂1歳)のこと
最近になって、布おむつを再開しました。

カバーが大きすぎて成長を待っての中断だったんですが、自宅に戻り、バタバタと過ごしていたら布にする余裕がなく今まできてました。

紙おむつのサイズは、い~くんがM、に~くんがSサイズですが、今までは二人とも2週間待たずに買い足してました。

数日前、そろそろ買わないとな~と思っていた時に布おむつの存在を思い出し、俄然やる気になった私。

さっそく、い~くんに60のカバー、に~くんに50のカバーで使ってみましたが、二人とも成長してます。もうすでにカバーがキツキツ(>_<)
なので今は、い~くんが70のカバー、に~くんが60カバーを使ってます。
そのうち、どっちのカバーかなんて関係なくなりそうですが(;^_^A

まだ再開して数日の布ライフですが、なんだか楽しいですo(^-^)o
確かに手間は掛かるし、おむつ替えは1時間に1回くらいしないといけないけど、洗ったり畳んだりセットしたり、懐かしい気もして、今のところ順調な滑り出し。

もちろんしんどい時は休憩するつもりです。

しかし洗濯物の量がすごいです( ̄□ ̄;)!!
コメント (3)

初買い物

2008-05-08 14:46:17 | こどもたちのこと
今日、双子を連れて初めて買い物に行きました。

今までは、生協の個配と夕食の食材の宅配でまかなってましたが、どうしても必要なものは夫が仕事から帰ってきてから行ったり、休みの日に行ったりしてました。

今日はお散歩がてら初買い物にチャレンジしてみることに。

ベビーカーでのお出かけは散歩や健診こそあったものの買い物は初めて。

午前中のネンネの時間に合わせて出発~。

結局、買い物の間は寝なかったものの愚図る事無く回れました。
途中、何人かの人に双子ちゃん?と声を掛けられ、双子はそれぞれ笑顔で応え、私は「頑張って!!」と励まされました。
「お姉ちゃんは来年、幼稚園?そしたらだいぶ楽になるね、あと1年、頑張って」と言われましたが、2年保育でと考えている私です。
まぁこの1年、マメが行きたいというようになるかもしれないし、私も思うように相手してあげられない分、3年保育でもいいかな…とは思っているんですが、秋には幼稚園探しをしなきゃいけないかな~。

それはさておき、縦型ベビーカー(レンタル中)の後ろにい~くん、前にに~くんを乗せていたら、話し掛けてくれた人のほとんどが男の子と女の子の双子?と聞きました。
どうもい~くんが女の子と間違われたようです。
一卵性ですが、体の大きさも髪の量も目の感じも違う二人。
これからジワ~っと似てくるんでしょうね。

機嫌よくベビーカーに乗ってくれていたので、そのままお散歩に行きました。
帰り道ようやく眠りについた二人、しばらくベビーカーに乗ったまま玄関で寝てもらいました。

コメント (3)