meine schoenen Kinder

また天気が不安定なようです。
天気と一緒に気分も不安定。
気候に左右されるようになってきた私。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

検診8回目(29週1日)8ヶ月

2007-10-29 17:23:38 | 双子の妊娠経過(検診)
検診が2週間に1度になりました。
今月2回目の双子との対面です

血圧、尿検査ともに問題なし今回はタンパクも出てませんでした
体重は、前回より、1.4㎏増またもや増えすぎの感が

助産師さんに、お腹の張りが多くなったこと・鉄剤の副作用か午前中気分が悪くなったり、吐き気があることを伝えました。

診察室では、腹部エコーで双子の状態をチェック

今回の成長ぶりは・・・

     第1子(い~くん)   第2子(に~くん)
BPD  7.3cm(+0.2)    7.0cm(+0.3) (頭の横幅)
FL   5.2cm(+0.3)    4.4cm(-1!?) (大腿骨)
FW   1252g(+141)    883g (+159) (推定体重)

というわけで、二人とも大きくなってきていますが、まだ少し二人の大きさに差があるみたいです。頑張れ~、に~くん
おへその上辺りで感じる胎動はにいくんのもののようだと判明。右側(い~くん)の胎動ははっきり分かっていたので、大きさが違うから、胎動も違うのかな?と心配してましたが、に~くんのものと分かったので一安心。どちらも元気に動いています。
さらに、に~くんはまたもや逆子ちゃんになってます
まだまだ治る可能性はあるし、い~くんが下を向いているので、今のところは自然分娩でいけるでしょう・・・と思っています。

さらに、今回、張り止め(ウテメリン)を処方されました。単胎でもしんどい時期に加え、双子ということで体には余計に負担がかかるから、破水することもあるためということでした。最近よく張るし、「イテテテテ」と痛みを伴うこともあるので、少しおとなしくしておかないといけないな~と思いました。
そして、とうとうマメは抱っこしない方がいいと言われてしまいました。それまでは、張ってる時はしない方がいいという指示でしたが、もう抱っこはやめた方がいい時期のようですごめんね、マメ。しばらく我慢してね

鉄剤も引き続き服用です。
助産師さんが、吐き気等のあることを先生に伝えてくれると、しんどかったら2日に1回でもいいので飲んでくださいと言われました。飲んだらしんどくなるの分かってて飲むのつらいな~と正直思っちゃいました頑張って飲み続けようと思います

今回は、おりものの検査もありました。検査結果は次回かな?問題ありませんように

次回の検診も2週間後。夫の仕事の都合で、少し早めにしてもらい11月9日に予約しました。次回は貧血の検査も行うようです。あぁ早く鉄剤から解放されたい


にほんブログ村 マタニティーブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
コメント (5)

単身赴任!?

2007-10-27 15:03:19 | つれづれ
先週から夫が単身赴任でいません・・・
淋しいです。

赴任(というのか?)する1週間前くらいにチラッと話があって、急に行くことになりました。

8ヶ月に入った私は、夫の希望もあり早めの里帰り。実家では、私が里帰りするための部屋の片付けを以前からボチボチしていましたが、それを急いですることになり、壁紙の上からペンキを塗ったり、カーテンを替えたり、床を拭いたりベッドを運んだり・・・と大慌てで整えました。
夫はもちろん、両親や妹も手伝ってくれました。
それでも、カーテンは間に合わず、2~3日は夜、電気が付けられませんでした

それまでは、娘のお風呂でのお世話は全て夫がしてくれていたので、私は自分の用事が済んだらのぼせないうちにサッサと上がって娘を待っていたのですが、それも今は自分でしなければならず・・・。
実家では両親も妹もいるので手伝ってもらったらいいのですが、マメはすでに私じゃないとイヤ!という反応がおきていて・・・。
何をするのも私じゃないといけないので、正直しんどいです。今までが恵まれていたんですけど・・・
転んで抱き起こすのも私、何か取って欲しいものがある時も私、絵本を読むのも、ブロックで一緒に遊ぶのも、お風呂に入るのも、オムツを替えるのも私。
他の人がやってあげようと優しく近寄るのに拒否!!怒って私を呼びます。マメ、怒らなくても・・・。両親よ、妹よごめんね。

最近は、抱っこもおんぶもせがむことが増えました。
私もできるだけ相手しますが、やっぱり少し赤ちゃん返りしているのかなと、体の許す限り付き合うようにしています。夫がいなくて、遊んだりできないのも余計なのかもしれません。

夫が単身赴任してから今日で10日。ようやく一度帰ってきます
私のウキウキが分かるのか、双子たちがよく動きます
でも、また月曜日の朝早く出発・・・。また1週間ちょっと帰ってきません。
頑張るぞ~
コメント (4)

第7回 親子くらぶ

2007-10-26 13:52:41 | マメ(♀4歳)のこと
毎週木曜日は親子くらぶの日です。
今週も頑張って行ってきました~
というのも、私、体がしんどくなってきました・・・。
8ヶ月に入ってから、しんどさはかなり増したように思います・・・

とはいえ、親子くらぶもあと2回。それぞれのお母さんたちと話すのも楽しいし、くらぶ自体も楽しいので、淋しいのは淋しいですが、正直、あと1回くらいが私の体的にはいいかな~と。マメ、ごめんね

さて、今回の親子くらぶは、タオルで遊ぶ。
フェイスタオルで、いないいないばぁをしたり、結び目を作ってぶら下がって遊んだり、グルグル回して走り回ったり、丸めて放り投げてキャッチしてみたり・・・。こんな身近なもので十分に子どもたちは楽しんで遊べるんですよね。タオルだから当たっても痛くないし

しばらくタオルで遊んで、休憩をはさんで絵本タイム。今回は紙芝居でした。
マメは相変わらず先生の前を陣取り、正座して聞き入っていました。

最後にもう一度、全体で写真を撮って終了・・・。
どうやら、講師の先生が今回で最後だったのです。
親子くらぶは次回が最後なのですが、先生は仕事の都合で、最後の回に来られないらしく、残念ですが、仕方ありません。
動きが激しかったからか、マメの名前もすぐに覚えてくれて、よく遊んでくれましたいろんな遊びも教えてもらったし、子どもとの関わり方も、参考になる部分が多くて・・・、先生、本当にありがとうございました

次回、最後の親子くらぶは簡単おやつ作り&みんなでお話です
来週も元気に参加できるように頑張ります(私がですけど)。


にほんブログ村 マタニティーブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
コメント (4)

第5・6回 親子くらぶ

2007-10-20 08:26:37 | マメ(♀4歳)のこと
親子くらぶ、前回の分とまとめて更新です

5回目の親子くらぶは、音の鳴るおもちゃ作り。
ヤクルトの容器に、コーンや小豆などを入れて、もう一つヤクルトの容器をくっつけて、シャカシャカ振って遊びました
容器にはテープを貼ったりマジックでお絵かきしたり、みんな思い思いのおもちゃを作って、最後にみんなで歌って踊って・・・。

マメもおもちゃのチャチャチャで楽しそうに踊ってました。
家に帰って、夫が帰ってくると、「パ~パ~、見てみて~」と言いながらシャカシャカ言わせて駆け寄ってました。
その姿に、夫の顔も緩みっぱなし
この年齢の独特のかわいさってありますよね。父親心はくすぐられっぱなしのようです


6回目の親子くらぶは、小麦粉粘土。
材料はいたってシンプル。小麦粉と塩と水。すでに用意してくれていましたが、こんなので粘土って作れるんだ~ととっても驚きました食紅等で少~し色づけてくれてましたしかし、この粘土、水加減が難しい・・・耳たぶぐらいの柔らかさと言われ、少しずつと思って水を入れていくのに、べちょべちょになってしまって・・・小麦粉を足してもらい微調整しました。

始め、べちょべちょ状態の粘土を触らせてしまったからか、マメはしばらく手にくっついた粘土を気にして見ているだけでしたが、私が丸めたり型を抜いたりしているのを見て、途中から張り切って参加してきました

不器用で想像力のない私が必死で作ったアンパンマンの顔、車、ゾウたちは、完全に固まる前に袋に入れてしまったために、家に帰ったときには他の粘土に押しつぶされ、吸収されてしまってました

でも、それからマメともう一度あそびましたもちろん、アンパンマン・車・ゾウも再び作り直しました
マメも丸めたり伸ばしたり・・・けっこう集中して遊んでます。
食用色素、私も別の用(食事じゃないないのか)で欲しいな~と思っていたので、買ってもいいな~と思います。小麦粉粘土、いいですね~。手に臭いもつかないし、口に入れても大丈夫だし、簡単だし
翌日には車はクラッシュ状態に破壊されていましたゾウも心なしか傾いています・・・。いいです、また作ります。

大人の私も楽しかったし、また小麦粉粘土で遊ぼうと思いま~す


にほんブログ村 マタニティーブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
コメント (2)

コスモス

2007-10-17 12:00:10 | マメ(♀4歳)のこと
先日の検診の後、少し足を伸ばしてコスモス畑に行きました
最終日だと聞いてやってきたのですが、好評のようで、1週間期間が延長されていました。

↓こんな感じで、一面コスモス畑です。


本来なら最終日。もうそろそろコスモスも終わりってことなんでしょう。咲いている花も多かったけど、終わってる花も同じくらい・・・。見頃はもう少し前だったのかな。




30分ほどお花畑の周りをグルッと歩いてコスモスとお別れしました。
初めはめずらしくおんぶされていたマメも途中から走り回って楽しんでいました

←うっかりすると水路や田んぼにはまりそうになるマメを追いかける夫(笑)

春になって菜の花の季節になったらまた来てみたいと思います。


帰りに私の実家に寄ったんですが、そこで巨人ファンの実母のぬいぐるみを抱えて遊んでいたマメ。
さぁ出かけようとみんなで玄関に向かうと、長靴を履いたジャビットが・・・

今にも歩き出しそうな後ろ姿がたまりません
玄関が閉まっていたので、マメが扉の真ん前に自分の靴と長靴を履かせたジャビットを並べて置いていました。
この様子に一同大爆笑

子どもの想像というか思いつきというか発想力は面白いですね。いつも楽しませてもらってます

にほんブログ村 マタニティーブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
コメント (4)

検診7回目(27週1日)妊娠7ヶ月

2007-10-14 23:14:27 | 双子の妊娠経過(検診)
4週間ぶりの検診に行ってきました。
そろそろNST(赤ちゃんの元気さを測る検査)の検査があるのかな~と思い産院へ行きましたが、まだありませんでした

待合室はいつもより混んでて、30分ほど待ちました。
尿検査でとうとう尿タンパク+-になりましたイカンなぁ
他は血圧も問題なし。

助産師さんの話では、血圧が高めだと、出産時とくに帝王切開なんかの場合に血圧が上がりやすいけど、今現在110台の私の血圧だとまず大丈夫でしょうと・・・。料理の際に、ミネラルの多い塩にすると体へ吸収され、腎臓などへの負担も減るので利用してみたらいいとのことでした。我が家ではすでにそういった塩を使っているので、今まで通りの使い方で頑張ります
ちなみに体重は前回より1㎏増にとどまりました全体で5.4㎏増です。

診察室に入って、腹部エコー。久しぶりの双子たちとの対面です
さて、大きくなっているでしょうか。

     第1子   第2子
BPD  7.1cm    6.7cm (頭の横幅)
FL   4.9cm    4.5cm (大腿骨)
FW   1111g    724g  (推定体重)

というわけで、少~し大きさに差が出ています。初めて体重が分かりました
先生の話では、この差が開いていくものなのか、縮まっていくものなのかで管理の仕方が異なるとのことでした。
次回の検診で少しでも縮まっているといいな~。
腹部エコーの後、内診がありました内診があるとは思わず、えっ?そうなの?と思いながら内診台へ・・・。子宮経管のチェックでしょうか?
まぁ、特になんともなかったようです。(←何の検査かちゃんと聞けって?)

そして、総合病院への転院時期について話がありましたが、36週まで出産の兆候が見られず経過が順調なら、今の産院でも出産が可能とのことでした。
さらに、仮に出生体重が2000g以下だったとしても週数が36週を超えていればここでも管理できるけど、週数が36週を超えていないと体重が2000gあったとしても管理が難しいので総合病院での出産または搬送になるとのことでした。

つまり、今のままこの病院で出産するも良し、総合病院へ転院するも良し、夫婦で相談してくださいということでした。
転院の時期もなんだか私たちで決めてOKなようです。
私たちとしては、出産は総合病院でと決めているのですが、経過が順調なのであればギリギリまで今の産院で検診を受けたいという気持ちがあります。でも、突然、出産時だけ総合病院へ行くというのも不安なので、34週くらいで転院しようという話になりました。

なので、あと2~3回は今の産院での検診が受けられそうです。
次回の検診は2週間後。中期の検査を行うとのことでした。
今月はもう1度、双子たちと対面できます

にほんブログ村 マタニティーブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
コメント (3)

双子妊婦な私の不具合

2007-10-11 18:36:46 | マタニティライフ
妊娠が発覚して5ヶ月、双子と判明して4ヶ月。
いろいろな体の変化はもちろんですが、不具合というか日常生活に支障が・・・

1・お腹の膨らみ
  これはこれで当然。しかし、大きいです。すでにマメの出産間際の大きさにまで成長。この先、どこまで記録を伸ばせるか乞うご期待です

2・腰痛
  これは寝起きに感じることが多いですが、日中は帯を巻いている限り、それほど気になりません。お腹がもっと大きくなれば、対応できなくなるのでしょうかさて、どうしましょう。

3・お腹の張り
  これもここ1ヶ月ほど、ほとんど気になりません。冷えからくることもあるらしいので、帯を巻いてお腹をサポート(腹巻き代わり)と靴下を履くようにしたら、自然と張らなくなりました

4・かがめない
  お腹が大きくなり始めた頃(4ヶ月頃かな?)からすでに、かがむことが困難になりました我が家(賃貸です)の小さな庭の草抜きをするのも、床に落ちた物を拾うのも一苦労ですがに股に足を開き、少し腰を落として作業します。なんとも格好悪いです 後ろからは見ないでください

5・靴下が履けない
  マメの出産間際も経験したことですが、今回はもう履きづらくなってきましたお腹につっかえて手が足の先まで届かなくなってきたんですまだかろうじて履けますが、最近では見かねた(のかな?)マメが先っぽだけ履かせてくれるようになりました。ありがとうマメ

6・トイレが!
  最近、トイレに行って“困った”を感じるようになりました。お腹が大きくなって、なんと!!、恥ずかしい話ですが、拭きにくくなってしまったのですこれは初体験です手の長さは標準(?)だと思いますけど・・・。これからさらにトイレが近くなるだろうというのに、お腹もさらに大きくなるだろうというのに、心配です・・・。

7・立ったり座ったり
  そう、立ったり座ったりがつらいです。イスからの立ち上がりは楽なんですが、床に座ると本当しんどいです。座るのもしんどいし、立つのはこれまたしんどい。短時間に何度も立ったり座ったりを繰り返すとお腹が張ります。もたれるところがあればまだいいのですが、ないと、どうしても前かがみになるらしく、お腹を圧迫して座ってるだけでしんどくなります。姉が不要になった座椅子を譲ってくれました。床から少しおしりが浮いているのと、背もたれがあるというのは楽です

8・動悸・息切れ
  これもマメの時に感じた症状ですが、やっぱり今回は早いです。しかも頻繁。貧血があると息切れしやすいようですが、どうもそうみたいです。鉄剤ものんでるし、鉄分はとるようにしてますが、双子も成長しているし、私にも最低限いるだろうし、追いつかないのかもしれません。

9・眠気
  マメの時はひたすら寝てました。朝、夫を送り出し、最低限の家事を済ませたらお昼寝お昼ごはんを食べてまた昼寝、お風呂に入ってご飯を食べたら就寝。寝てた記憶しかないほど、マメの時は寝てました。でもそれだけ寝ててもちゃんと寝れるんですよ。妊婦は眠たいんですお腹にいる時にお母さんが寝てると、産まれてきた子もよく寝る子って言われて、これ幸いとばかりに寝てました。
・・・が、しかし新生児の時から、あまり寝ないマメは、2歳を過ぎるとほとんど昼寝をしない子になりました。おかげで妊婦の私は眠いのをこらえてマメの相手をしています。たまにマメが昼寝をする時も、私の方が先に寝て後に起きます。横になったらすぐに眠気が襲います。今なら夫の素早い寝つきに勝てるかもしれません

10・足がつる
  とうとう寝起きに足がつるようになってきました起きた瞬間、足の動かし方が悪いとピッキ~ンとつります。しかも両足いっぺんにまだ少しの時間でなんとか治まる程度ですが、これからどんどん頻繁になるのかと思うと不安です早速スリムウォーク履いて、カルシウムにミネラルに補給しなくっちゃ


なんだか、まだまだ出てきそうです


にほんブログ村 マタニティーブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
コメント (6)

お祭り

2007-10-09 16:21:04 | マメ(♀2歳 )のこと
お祭りシーズンです

今年は提灯行列に参加し、お神輿や獅子舞も見て、お菓子やジュースをゲットしました

提灯行列は小学生が中心、宵の口、町内を周ります。マメも最初は歩いてたんですが、昼寝無しがたたったのか、めずらしく抱っこを要求・・・。見かねたママ友がしばらく抱っこで歩いてくれて、最後は自分で歩いて周ることができました。最後にお菓子をもらってみんなで仲良く帰宅。帰ると夫が帰宅したところで、マメは早速うれしそうに駆け寄ってました

翌日は祭り本番。
お神輿はそれぞれの地区の神社を朝早くに出発し、町内を駆け巡ります。
私たちは私の地元の祭りに参加というか顔出し
お昼時に行ったので、ちゃっかりお昼のふるまいをいただき、お菓子ももらいました。
そこで、獅子舞鑑賞。マメは間近でみる獅子舞にちょっと驚いていましたが、興味があるのか真剣に見ていました。太鼓のリズムも面白かったみたいです。

私も学生の頃は獅子舞の太鼓をやってて、朝は4時起き、帰りは20時過ぎ、というのが私のお祭りでした。お菓子もダンボール2つはかるく集まってました。一時は指導者も後継者も減ってしまい、存続の危機になりましたが、今ではどちらもいるようで、伝統が継承されていくのは嬉しいことです。

マメは従姉のお下がりのハッピを着ての参加です

腰の鈴は近所のお姉ちゃんがくれました。予想以上にハッピと鈴が気に入ったマメは、喜んで着て2日間を満喫してました
来年はよちよち歩きの弟達も一緒のお祭りかな?


にほんブログ村 マタニティーブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
コメント (2)

第4回 親子くらぶ

2007-10-04 15:19:40 | マメ(♀2歳 )のこと
今日は親子くらぶの日。

今日の活動内容は、みんなでお散歩
2回目の親子くらぶで作成した“きのこのカバン”を持ってのお出かけです
カバンの中には、ジュースにゼリー、おせんべいなどのお菓子がセットされていました
天気は曇り雨の心配はなさそうでしたが、念のために傘を持っての出発です。暑くもなく寒くもなく快適な温度でした。
公園までは15分くらいの道のりです。バギーに乗って楽々公園を目指す子、お母さんに抱っこされて快適に公園に向かう子、お母さんと手をつないで楽しく歩く子、そして、自分の気持ちのおもむくまま、歩道の段差ブロックの上を歩いたり、道ばたの石ころを拾ってみたり、走ってみたり歩いてみたり・・・もちろん、手はつなぎません。そう、マメのことです
途中にある幼稚園で、あひるが飼われているのを観察したり、道ばたに咲いている花を眺めたりしながらのんびり歩いていきました。

公園について、先生がシートを広げてくれて、みんなで早速おやつタイムみんなで輪になってしばし沈黙。みんな食べることに必死です
その後は、みんなでシャボン玉をしたり、遊具で遊んだり、どんぐりを拾ったり・・・思い思いに遊んであっという間に解散の時間になりました。

 ↓ シャボン玉の行方を眺めるマメとシャボン玉にチャレンジするマメ
  


 ↓気分はすっかりジョッキー 競馬と勘違いしてますと自分で作った“きのこのカバン”を下げて砂場セットを気にするマメ
 

その場に残って遊ぶも良し、みんなと一緒に児童館に帰るも良し、結果、半々ぐらいになりました。
マメは今回は一緒に帰る組。
もうちょっと公園での滞在時間が長くても良かったけど、みんなと一緒に帰る方がスムーズに帰れると判断先生の後について、先頭になったり一番最後になったりしながら、行きも帰りも同じ、思いのままに道中を楽しみながら児童館に帰り、そのまま帰宅しました

4回目ともなると、お母さんの顔も、お友達の顔と名前も一致してお互い話したり遊んだりできるようになってます。
親子くらぶも残り4回。半分になりました。お腹の双子のことを考えると、ギリギリのような気もしますが、最後まで楽しくマメと1対1の時を満喫しようと思います


にほんブログ村 マタニティーブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
コメント (4)