meine schoenen Kinder

また天気が不安定なようです。
天気と一緒に気分も不安定。
気候に左右されるようになってきた私。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お祭り

2007-10-09 16:21:04 | マメ(♀2歳 )のこと
お祭りシーズンです

今年は提灯行列に参加し、お神輿や獅子舞も見て、お菓子やジュースをゲットしました

提灯行列は小学生が中心、宵の口、町内を周ります。マメも最初は歩いてたんですが、昼寝無しがたたったのか、めずらしく抱っこを要求・・・。見かねたママ友がしばらく抱っこで歩いてくれて、最後は自分で歩いて周ることができました。最後にお菓子をもらってみんなで仲良く帰宅。帰ると夫が帰宅したところで、マメは早速うれしそうに駆け寄ってました

翌日は祭り本番。
お神輿はそれぞれの地区の神社を朝早くに出発し、町内を駆け巡ります。
私たちは私の地元の祭りに参加というか顔出し
お昼時に行ったので、ちゃっかりお昼のふるまいをいただき、お菓子ももらいました。
そこで、獅子舞鑑賞。マメは間近でみる獅子舞にちょっと驚いていましたが、興味があるのか真剣に見ていました。太鼓のリズムも面白かったみたいです。

私も学生の頃は獅子舞の太鼓をやってて、朝は4時起き、帰りは20時過ぎ、というのが私のお祭りでした。お菓子もダンボール2つはかるく集まってました。一時は指導者も後継者も減ってしまい、存続の危機になりましたが、今ではどちらもいるようで、伝統が継承されていくのは嬉しいことです。

マメは従姉のお下がりのハッピを着ての参加です

腰の鈴は近所のお姉ちゃんがくれました。予想以上にハッピと鈴が気に入ったマメは、喜んで着て2日間を満喫してました
来年はよちよち歩きの弟達も一緒のお祭りかな?


にほんブログ村 マタニティーブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
コメント (2)

第4回 親子くらぶ

2007-10-04 15:19:40 | マメ(♀2歳 )のこと
今日は親子くらぶの日。

今日の活動内容は、みんなでお散歩
2回目の親子くらぶで作成した“きのこのカバン”を持ってのお出かけです
カバンの中には、ジュースにゼリー、おせんべいなどのお菓子がセットされていました
天気は曇り雨の心配はなさそうでしたが、念のために傘を持っての出発です。暑くもなく寒くもなく快適な温度でした。
公園までは15分くらいの道のりです。バギーに乗って楽々公園を目指す子、お母さんに抱っこされて快適に公園に向かう子、お母さんと手をつないで楽しく歩く子、そして、自分の気持ちのおもむくまま、歩道の段差ブロックの上を歩いたり、道ばたの石ころを拾ってみたり、走ってみたり歩いてみたり・・・もちろん、手はつなぎません。そう、マメのことです
途中にある幼稚園で、あひるが飼われているのを観察したり、道ばたに咲いている花を眺めたりしながらのんびり歩いていきました。

公園について、先生がシートを広げてくれて、みんなで早速おやつタイムみんなで輪になってしばし沈黙。みんな食べることに必死です
その後は、みんなでシャボン玉をしたり、遊具で遊んだり、どんぐりを拾ったり・・・思い思いに遊んであっという間に解散の時間になりました。

 ↓ シャボン玉の行方を眺めるマメとシャボン玉にチャレンジするマメ
  


 ↓気分はすっかりジョッキー 競馬と勘違いしてますと自分で作った“きのこのカバン”を下げて砂場セットを気にするマメ
 

その場に残って遊ぶも良し、みんなと一緒に児童館に帰るも良し、結果、半々ぐらいになりました。
マメは今回は一緒に帰る組。
もうちょっと公園での滞在時間が長くても良かったけど、みんなと一緒に帰る方がスムーズに帰れると判断先生の後について、先頭になったり一番最後になったりしながら、行きも帰りも同じ、思いのままに道中を楽しみながら児童館に帰り、そのまま帰宅しました

4回目ともなると、お母さんの顔も、お友達の顔と名前も一致してお互い話したり遊んだりできるようになってます。
親子くらぶも残り4回。半分になりました。お腹の双子のことを考えると、ギリギリのような気もしますが、最後まで楽しくマメと1対1の時を満喫しようと思います


にほんブログ村 マタニティーブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
コメント (4)

夜間救急へ・・・。

2007-09-24 22:54:01 | マメ(♀2歳 )のこと
昨日(今朝?)の夜、マメを夜間救急に連れて行きました

夜中1時頃、突然のどをゼーゼーいわせて泣き出し、喉が痛いと訴えました。
咳払いもできなさそうだったので、お茶を飲ませようとしてみたり、氷を食べさせようとしてみたりしましたが、一向に受け付けず、泣くばかり・・・。
そのうちなんとか眠りに着きました

それから1時間と少し経った頃、再びゼーゼーいわせて泣き出しました。
今度も喉が痛いと訴えます。体を触るとさっきより熱い急いで熱を測ると38.7度このまま痛みをこらえ朝を迎えたとしても翌日も休日で病院は休み。それなら今から救急病院へ連れて行って処置を仰いだほうが、マメも楽だろうと考え、夜間救急に連れて行くことにしました。

すぐ夫も目を覚まし、支度をして出発
相変わらず、お茶も氷も受け付けないマメの喉をなんとか潤してやりたいと、今度は二つに割って食べる氷のお菓子(分かります?)を与えると食べる!と言って少し元気になりました。喉も潤ったようで、声もガラガラ声が少しマシになってました。夜中にそんなものと思いましたが、背に腹は代えられません。
夜間救急(小児科)に着いたのは午前3時。待ち合いではテレビでアンパンマンのビデオが流れていて、元気のないマメもアンパンマンに釘付け
ここにきてもアンパンマン恐るべしパワーです。
10分か15分ほど待って診察してもらいました。

診察結果は、夏風邪。喉にプツプツが少しできているので、食事がとれないようなら水分のみでも構わないとのこと。抗生剤は出すけれど、夏風邪の場合、効かないこともあるから、熱はまだ少し続く可能性があるとのことでした。
氷のお菓子を食べて少し機嫌も良くなっていたマメは、診察が終わる頃にはちょっと元気になっていたりして・・・。

帰りの車の中で寝るのかな~と思ったのですが、そこはマメ、なぜか寝ないまぁ、帰ってすぐに薬を飲ませた方がいいという指示だったので、帰って薬を飲ませると、自らベッドに行き、添い寝するとすぐに寝ました時刻は朝4時になってました。

朝はなぜかいつも通り6時半起床。今日は夫の出勤がいつもより早かったので、私はいつもより少し早めに起きるはずだったのですが、寝坊・・・マメが起きてくれたことで、夫も遅刻せずに済みました
食欲もあるようだし、喉の痛みもないのか、ご飯も普通に食べれたし、薬も飲みました。
さすがに今日は昼寝(それでも1時間半ほど)をしましたが、他はいつものように過ごせました。熱も37度少しだし、もともとかなり体力があるし、ほとんど病気をしない子なので、驚異的な回復力です。

明日、かかりつけの小児科で診てもらおうと思っていたのですが、この様子なら大丈夫とりあえず、昼まで様子をみて、午後からでも連れて行ってみようと思います。

コメント (4)

第3回 親子くらぶ

2007-09-22 22:47:41 | マメ(♀2歳 )のこと
3回目の親子くらぶに行ってきました。
この日はダンボールを使っての遊び。

ダンボールでどうやって遊ぶのかな~と私の方も興味津々

冷蔵庫が入っていたダンボールを横倒しにしてトンネルにしたり、同じく大きなダンボールの前面に切り込みを入れて扉っぽくして小さなお家みたいにしたり、ひもを付けて乗り物にしたり、いくつかのダンボールを並べてその上を歩いたり、その上から飛び降りてみたり・・・。
それぞれのダンボールにマジックでお絵かきしたりシールを貼ったりして、みんな思い思いに楽しんでました
マメも張り切って遊んでて、親の私から離れて一人あちこちで楽しんでました。親子くらぶは、講師の先生と児童館の職員の人が担当してくれているんですが、その職員のお姉さんに、「お姉ちゃ~ん」と言って抱きついてました。だいぶ、環境に慣れてきたんだろうな~と思います。

ダンボール遊びの中でもマメが一番気にっていたのは、ダンボールのお家しかも真っ暗な状態がお気に入りみたいで、上からのぞこうものなら、閉めろといって怒るし、中に入ったらなかなか出てこない。横にあけられた窓からのぞくと、狭い中で何とか横になってくつろいでる何がしたいんだ
子どもって狭いとことか隅っことか好きですよね~。特にマメは暗いところでも全然平気なので、家でトイレに行こうとすると先に一人真っ暗なトイレの中で待っていることがあります。
暗い所が好きなのかと思いきや、寝る時には電気を消すと怒ります
なんなんでしょう?寝なきゃいけないって思うんでしょうかね。
そんなマメも最近では、昼寝無しがほとんどで、まだ外も明るいうちから寝てしまうことが多いんですけど

親子くらぶは、いつものように休憩を挟んで手遊び、絵本読み聞かせとあって終了。
来週はお休み、再来週は、前回作ったバッグにおやつとジュースを入れてみんなで近くの公園にお散歩に行くそうです
楽しみ~


にほんブログ村 マタニティーブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
コメント (2)

新車納入!!

2007-09-14 22:34:07 | マメ(♀2歳 )のこと
とうとう我が家に新車が!!
と言っても、マメの三輪車なんですけど

同じコーポに同い年の子が2人いて、それぞれが三輪車を持ってるんですが、マメは持っていなかったので、遊ぶときはいつも貸してもらうばかり・・・。
まだ「買って~」とは言いませんが、自分の三輪車も欲しかったはず。いつも押したり乗ったりしたそうにしてましたから。
そこで、私がなかなか外でも思いっきり遊んであげられない分、三輪車に乗せて遊ばせたり、お散歩したりすればいいかな~と思って購入したのが

  コレ  

ネットで検索しててたまたま見つけた三輪車
三輪車なのに、チェーン仕様でペダルがサドルの下に付いているので、2歳くらいの子でもこげるとか
それより何より、このボディに私が一目ぼれ
タイヤの大きさとかボディーカラーとか、何ともゴツイ感じなのにかわいいとことか。私が欲しくなって買ったという方が正しいのかもしれません

ハンドルとサドル、手押し棒は組み立てだったので、悪戦苦闘しながら頑張りました特にサドルの部分、調節ねじがかたくて上手に高さが調節できず、夫が帰ってきてから調節しなおしてもらいました

ともあれ、三輪車はやってきました。
マメにもホームページ等で見せて気分を盛り上げておいたので、届いた時は大はしゃぎ午前中は突然雨が降ったので、午後、晴れ上がり地面も乾いてから初乗りしてみました~

さすがにいきなりこいで自分で進むということはできなかったようですが(サドルが低かったから!?)、乗ったり押したり楽しそうでした。
ちょうど遊びに来ていた従兄(2歳9ヶ月)を乗せてしばらく二人仲良く遊んでました。


その後、いつも遊ぶ子たちも合流してそれぞれの三輪車を乗り回して遊びました確かにいつも貸してもらうので、マメもそっちの三輪車が最初気になってましたが、しばらくしたら、自分の三輪車から離れず乗り回してました。
気に入ってくれて良かった
2時間近く三輪車や庭で思いっきり遊び、家に帰ると置いてあったパンをむさぼるように食べ、私が夕食を作る側でゴロンと横になったかと思えば、スコンと寝ました(もちろん昼寝無しです)。
本日の就寝18時45分。外で遊んだので、お風呂に入れたかったんですが、寝てしまったので、服を脱がせ体を拭き、オムツを替えてパジャマを着せそのままベッドへ連れて行きました
さぁ~て、明日は何時に起きる


にほんブログ村 マタニティーブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
コメント (2)

第2回 親子くらぶ

2007-09-13 23:46:24 | マメ(♀2歳 )のこと
2回目の親子くらぶに行ってきました~♪
今日の内容は“スタンプ遊び”

初めは手形足形をとりました
好きな色(ピンク・オレンジ・青・緑)を選び、ペッタン
マメは側にあった緑色のインクをチョイス。手も足も率先してインクをつけて、上手に形を残せました
それぞれの作品をホワイトボードに飾り、その後はお出かけバッグの作成です
キノコの形をした紙を2枚もらい、その紙に野菜(オクラ・ニガウリ・ピーマン・レンコン・玉ねぎ)のスタンプを思い思いにペッタン
オクラが大好きなマメ。そのまま食べてしまわないか少し心配しましたが、さすがに大丈夫でした。インクをつけて星型に跡がつくオクラはなかなかいい味だしてました
できたキノコの紙を別の紙に貼り付けバッグを作り、ひもを通して完成できたバッグにおやつを入れて今度みんなで散歩に行くそうです
うわ~楽しみ
キノコに名前を書かないといけなくて、ペンで名前を書こうとしたら、自分の作品に手を入れられるのがイヤだったのか、マメに「ダメぇ~」と少し怒られてしまいましたごめんよ。裏に書けばよかったね。気をつけます・・・

休憩を挟んで、みんなで手遊びしたり、絵本の読み聞かせがあったりして今回の親子くらぶは終了~。次回はダンボールで遊ぶようです。どんな風に遊ぶのかな~。遊びにもアイディアがもらえて私もいい勉強になります

親子くらぶの後、今日も体操をして帰りました
昼寝無しの就寝は21時少し前。元気だ、本当、子どもって元気だ



にほんブログ村 マタニティーブログへ   にほんブログ村 子育てブログへ
コメント (2)

親子くらぶ

2007-09-06 14:10:00 | マメ(♀2歳 )のこと
今日から児童館主催の親子くらぶに参加してます
今期の対象は平成17年7月~12月生まれの子供が対象で親子15組。
7月生まれのマメはギリギリ参加可能だったんですが、同じくらいの子供たちの中で遊ばせたいな~と思っていたのでちょうどいい機会でした
期間も今日から11月1日までの全8回。みんなでお散歩したりお料理(できるの!?)したりするようです。
好奇心旺盛で走り回りたい盛りのマメの相手をすることが、徐々に難しくなってきているし、双子が産まれたらもっと難しくなるだろうし・・・双子が産まれる前から徐々に慣らしで保育園の一時保育に預けてみようと考えています
その前に、集団に慣れさせておくのはいいな~と思っていたので、まさにグッドタイミングでした。親子くらぶは私も一緒に参加なので、突然集団の中に入れなくてもいいし。

で、前置きが長くなってしまったけど、今日の活動内容は・・・
まずは、和になって座り、先生の挨拶とくらぶの活動内容の説明、続いて簡単な自己紹介でした。その後、新聞紙を使って丸めたり破ったり、投げたり箱に入れたり・・・、新聞紙を道に見立ててその上を歩き回ったり・・・。
マメは場の雰囲気にものまれず、新聞紙の中に埋もれて遊んでみたり、丸めて遊んでみたりとかなり満喫してました

途中、休憩を挟んで手遊び、絵本読み聞かせとありましたが、先生の前に陣取って、手遊びを真似したり、絵本に集中してたりとかなりお利口さんで過ごせてました。
どうなるのかな~と思いながら参加した初回でしたが、あっという間の1時間半。次回が楽しみです

いっぱい遊んでさぁ帰ろうと靴を履かせようとすると、今度は「体操する~」と別のホールへ・・・。少々しんどな~と思いながらも、張り切ってるマメに付き合うことにして親子たいそうへ。
この親子たいそう、火曜日~金曜日まで毎日やってるんですが、マメは水曜日と金曜日に参加してます。毎日は私がちょっとキツイ毎回同じ内容なので、マメもすっかり覚えて今では体操に行くのを楽しみにしています。

双子が産まれるまでは、マメとしっかりたっぷり遊んであげたいな~と思います。体と相談しつつですけど
コメント (4)

アンパンマンでご飯

2007-08-12 23:52:06 | マメ(♀2歳 )のこと
私は小さい頃、食べるのがものすごく嫌いでした。
小学生の頃は給食は昼休みになっても一人食べてたし、家ではいつも父に怒られながら食べてました。本当に食べるのが嫌いだったんですもちろんガリガリでした。
そんな私も中学生くらいから食べるのが好きになってきて、今では食べるの大好きですおかげで高校生の頃は今より10キロくらいは太ってました

それはさて置き、そんな私だったので、マメには食べるのが好きになってもらいたい、できたら、小さい頃から・・・。で、まずは食事は楽しいことを覚えてもらいたかったので、離乳食を始める前から食事の時は同じ食卓に着かせ、相手をしながら食事をしてきたし、今でも朝食、夕食は家族で一緒にとってます。

・・・がしかし、マメは食べむらがあります。
気分のいい時、お腹が空いたタイミングが合った時とかしか食事が進まない・・・10分くらいしか座ってられないし、あちこち歩き回って時々食べるというような状況そろそろ食事の時間は食べる!という躾をしないといけないなと感じています。

それなら、食べよう!という気にさせるものを作ってみようと、マメの大好きなアンパンマンのご飯を作ってみました。
BS日テレで月曜日~木曜日(18時~19時)に放送している「それいけ!アンパンマンくらぶ」という番組の中で紹介されていたそぼろご飯をアレンジして作ってみました。
鼻とほっぺたはミニトマト、まゆ毛、目、口はのりで。



いかがでしょう?
ちょうどその日は、夕方から愚図っていて早めに食べさせようと作ったのですが、一瞬、アンパンマンと喜んだのも束の間、大好きなミニトマトだけ食べて終わりになってしまいました

多めに作っていたので、翌朝もまた作り直してリベンジ
今度もミニトマトを真っ先に平らげましたが、今度は私が口に運んで完食
朝は比較的よく食べるんですよね~。昼&夜はあまり食べない・・・。
かなり燃費のいいマメなのです。

見た目で食欲アップはもう少し大きくなってからしか通用しないのかな?
食育を考え直さなければ・・・
コメント (4)

初泳ぎ

2007-08-09 22:45:37 | マメ(♀2歳 )のこと
今日、海に行ってきました
妹の仕事が休みで、本当ならプールに行く予定だったのですが、急きょ海に変更になってました実家に行った時にはすでにお弁当用意と浮き輪&ボートの準備が!!
私は妊婦で海には入れないし、溺れたらどうするの!!とか沖にでも流されたら大変!!とか考えて、プールにしようと再提案したのですが、なんと母も海に入るとのこと。えっ?そうなの??
波打ち際で水に浸かって遊ぶだけだというし、30分も入ったらいいだろうということで海に決定。私はパラソルないからちょっとな~なんて思いながら

マメは初めての海だったので、どうなるかと少し心配してましたが、なんてことない、全然怖がることなく冷たい水にも動じず、最初から楽しんでましたまぁ、たくましい子なんですけどね。
そもそも妹はスイミングスクールでインストラクターをしていて、メインは小さな子どものクラス。マメくらいの子どもの相手は慣れているようで、水に慣らすための遊びとかいろいろしてくれてました。

今日は日差しもそれほど強くなくて、曇り時々晴れくらいの天気私は海に着いてから荷物番がてらゆっくり日焼け止めを塗ればいいかな~くらいに考えていたのに、思いのほかマメが楽しそうに遊んでいるので、ビデオを撮ったり写真を撮ったり、夫に携帯でメールを送ったりと、そのたびに荷物と波打ち際を行ったり来たり砂浜は走りにくいし、なかなかいい運動になりましたもちろん、日傘はさしたままでしたが、首が少し焼けたかも決して色白ではない私。むしろ地黒です夫の方が白いくらい悲しいかなマメも私のDNAを受け継いだようですそんな私でも日焼けはイヤです。帽子をかぶったり日傘をさしたり、自転車の時は長袖着たり長い手袋したり・・・汗っかきな私がこんな努力をしても黒さは増すばかり。こればっかりはもう体質なんでしょうね。「少し日に焼けたくらいの肌の色の方が健康的でいい」と夫が言ってくれるのが幸いです

1時間半くらい海で思いっきり遊んで、着替えたらちょうど昼時。一緒に行った従兄(2歳半)とマメは仲良くおにぎりを食べ帰りました
帰りの車の中で寝ることを期待していたのに、なぜか二人とも寝ず家に着いた頃には大人の方が疲れてました

本日マメの就寝は20時前
最近、昼寝がないと20時前に寝ます。理想です
でも、そんな日は私もヘトヘトで早めの就寝となります
コメント (4)

み~つけた!

2007-07-19 22:45:31 | マメ(♀2歳 )のこと
マメが2歳になりました
いや~すさまじい2年間でした。

生後1ヶ月で里帰りから夫と暮らす自宅に戻り親子3人の生活が始まってから、まぁ寝ない子でした。寝てもほぼ抱っこで、うまく下に下ろせても30分~1時間しか寝ないし・・・今しかできないと自分をなぐさめつつ過ごした約半年。片手に抱っこでパソコンしたり、スリングにいれて洗濯物干したり。
赤ちゃんの時のわがままはなるべく叶えてあげたかったし、淋しい思いはさせたくなかったので、泣いたら抱っこ&おっぱいを徹底してました。
部屋の中ではすべて自由にできるように片付けて、触れるものは遊んでOKなようにして好奇心は満たせるようにしてました。

そのせいか、歩けるようになってからは、まぁ本能のおもむくままというか、なんというか、外に出るや否や、振り向きもせずどんどん行ってしまう。追いかけて捕まえようものなら泣き叫ぶ。そう叫ぶ叫ぶ。買い物行ってもカートには断固として乗らず、のけぞって嫌がり、何度買い物を中断して泣く泣く家に戻ったことか
外食はもちろん、外出、買い物、近所の銀行へ行くことすらためらったこともありました。

でも、それもまた私たちの育児方針に基づいて育てた結果だろうと、本人の性格は大いにあるとは思いますが、毎日楽しそうに生き生きしているマメを見るとやはり嬉しいし、このまま行こうと思うのです。

魔の2歳児と言われますが、マメの場合、その時期は若干早かったようで、だいぶ落ち着いてきたように思います。これからパワーアップされたら正直ちょっとつらいかも

2歳の誕生日には、大好きなアンパンマンのお誕生日DVDを見て、アンパンマンのケーキを用意してお祝いしました

お祝いの食事はそこそこだったのに、ケーキになったとたん、食べる食べる。スポンジからクリームをこそぎ取り食べ、間に挟んであるイチゴを食べ、自分のイチゴを食べ終わると、私のケーキをおもむろに発掘開始。

そして み~つけた! と嬉しそうに食べてました。

この姿には、一同大爆笑
楽しい誕生日を過ごすことができました。
さぁ、3歳の誕生日はどんなおもしろい誕生日を過ごすことができるのかな?楽しみです

コメント (4)