神奈川湘南ぐる巡り

湘南の美味しいものの情報。主にイタリアン、フレンチ、和食、中華、デザートの美味しい情報を画像で紹介します♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

煮魚定食(ととや山口)

2004年09月30日 | 和食
こちらは母が注文したランチ定食。 これに箸付け、茶碗蒸し、ご飯、味噌汁、デザートが付く。 母曰く、ほどよい甘さで柔らかく美味しかったとのこと。 . . . 本文を読む
コメント

あんみつ (ととや山口)

2004年09月29日 | スイーツ
最後に出されたデザート 寒天のうえに粒餡、きな粉、黒蜜が乗る。 お腹いっぱいでも食べられる上品な量だ。 餡はかなり滑らかで美味しい。 きな粉&黒蜜の組み合わせもバッチリだ。 あんみつはあまり好きなデザートではないが、美味しくいただけた。 . . . 本文を読む
コメント

茶碗蒸し(ととや山口)

2004年09月28日 | 和食
こんな茶碗蒸しは初めて食べた。 くずを使った透明な餡がかかっていて、食感はムースのように滑らかだ。 この鮮やかな黄色は卵の色だろうか。 南瓜の味がほんのりしたが、その色かもしれない。 器も可愛く、今回一番印象に残った料理であった。 . . . 本文を読む
コメント

ととや山口(茅ヶ崎)

2004年09月27日 | 和食
某サイト和食部門で上位にランクインしていたため、土曜のランチに行ってみた。 12時半前に到着。 店内には他の客が見当たらないが、どこか慌しい。 どうやら2階に予約客がいるようだ。 席に着いてからも少々お待ちくださいと言われ、大人しく店内を見回す。 長いカウンター席と広いテーブル席、座敷まであり綺麗でゆったり和風旅館のようだ。 カウンター越しの厨房では忙しそうに若い板前さんが出汁をとってい . . . 本文を読む
コメント

ラ・パットーラ(平塚)

2004年09月26日 | スイーツ
「マネーの虎」で登場したイタリアンのお店で、本店は茅ヶ崎。 その後誕生した平塚店のほうに行ってみた。 休日のランチ時間、店の外のいすに何人かが座って入店待ちしている。 テラスで食べている人の姿も見える。 立地も良いためか、かなりの繁盛店のようだ。 パスタとピッツァを両方注文すると、「別々にお出ししましょうか」と あちらからわざわざ言ってくださった。 水は少なくなるとすぐに注ぎに来てくれるし、 . . . 本文を読む
コメント

西洋料理どんぐり(草津)

2004年09月25日 | フレンチ
「ハンバーグランチ」 こちらは母がオーダーした昼のコースメニュー。 サラダ、スープ、パン、デザート、コーヒーが付く。 ハンバーグはどんぐり風とは違い、デミグラスソースに具が入っていないものだった。 スープはコーンの冷たいポタージュ。 デザートはメロン。 . . . 本文を読む
コメント (2)

西洋料理どんぐり(草津)

2004年09月25日 | フレンチ
草津温泉に旅行に行ったときに昼食で利用したレストラン。 温泉地からは外れた住宅街にあり、少々分かり難い。 この日は土砂降りという最悪の天候だった。 この店の場所は事前に調べておいたのだが、 大雨のせいでたどり着くまでがとても大変だった。 12時半頃に到着。すでに満席で、1グループが並んでいた。 待つこと15分くらいで店内に案内される。 運良くカウンター席を獲得できた。 目の前でシェフの仕事 . . . 本文を読む
コメント

網元料理 あさまる(茅ヶ崎)

2004年09月24日 | 和食
テレビでもたびたび紹介される魚料理の美味しい店。 地元で獲れたしらすの料理が自慢のようだ。 早くに行かないとすぐに満席になってしまうということで、11時30分頃に店に到着。 開店したばかりの店内にはもうお客さんが大勢座っていた。 やはり人気店のようだ。 「雲丹いくら丼」 たっぷりのいくら、雲丹、海草、錦糸玉子、大根のツマ、大葉、ガリが乗る。 雲丹はとろとろで臭みがなく、温かいご飯とよく合 . . . 本文を読む
コメント

友栄(小田原)

2004年09月23日 | 和食
国道一号線素沿いにある老舗の鰻屋。 鰻重にランクを付けずに統一したものを出しているところなんか、職人のこだわりを感じる。 すっぽん鍋も予約すれば作っていただけるとか。 鰻重以外の一品料理にも結構なバリエーションがあり、隣に座られていた若いご夫婦は珍味三品盛りやぴいなっつ豆腐などを召し上がっていた。 「鰻重」(2100円) 注文してから待つこと30分ほど。 綺麗な重箱、肝吸い、おしんこうが出てき . . . 本文を読む
コメント

オムライス・切り開きバージョン

2004年09月22日 | イタリアン
. . . 本文を読む
コメント