パソコン教室 ずーむ(愛媛県松山市)のブログ

愛媛県松山市来住町にあるパソコン教室ずーむのブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ゴールデンウィークのお休みのお知らせ~パソコン教室ずーむ

2010年04月20日 | パソコン教室 ず~む
今年のゴールデンウィークの教室のお休みは以下の通りとなりますのでお知らせいたします

4/28(水)~5/5(水)

今年はスタッフの入院などもあり、いつもより長めで申し訳ありませんが
5/6(木)からは元のスタッフ2名体制で通常通り開講いたしますのでどうぞよろしくお願い申し上げます

それからクーポンフリーペーパー『グーチョキ』5月号のスクール特集に当教室も掲載されますのでぜひご覧くださいね



コメント (2)

映画でよく出るコンピュータ用語

2010年04月16日 | パソコン教室 ず~む
映画や小説にはコンピュータの簡単な仕組みや用語を少し知っているとより楽しめるようなものがあります>^_^<

イメージしやすい映画は『マトリックス』や『ソードフィッシュ』でしょうか。
『ソードフィッシュ』で出てくる「ワーム」という用語は単独で自己増殖することができる破壊プログラムのことをいいます。
「ウィルス」は「ワーム」と違って単独で自己増殖するのではなく、ファイルに寄生しながら何らかの被害をコンピュータに与えるプログラムで、他のファイルにどんどん寄生して被害を拡大させていきます(*_*)

ワームは自己増殖、ウィルスはファイルに寄生して初めて増殖できるプログラムです。

そして悪質なプログラムをばらまいたり他のコンピュータに侵入して被害を与える行為を行う人を一般的には「ハッカー」と呼びますが、本来は「クラッカー」というのが正しい言い方です。

「ハッカー」とはコンピュータについて高い技術を持っている人のことをいい、その技術を悪用する人を区別して「クラッカー」といいます。

ただ映画や小説でそこをいちいち突っ込むのはちょっと野暮ったいので(^_^;)誰も『あれは「クラッカー」と言わないとおかしい』なんてことは言いません(^^)

なんだかコンピュータ用語にも興味がでてきたぞ!という方には、コンピュータの基礎用語や基本的な設定が勉強できる「PCドライビング部門」検定試験対策講座で楽しみながら勉強してみませんかo(^-^)o

パソコンやプロバイダを選ぶときや、パソコントラブル時の簡単な対処のしかたなどで役立つ初心者向けの内容です。

パソコンは1年くらいじっくり取り組むと個人差も当然ありますが、ワードやエクセルなどのソフトの使い方だけではなく、コンピュータ用語なども覚えることができますよ。
用語などは1回で覚えよう!すぐ理解しよう!と気張ってしまうとつまらなくなります(^^)
映画や小説ででてくるくらいの簡単な用語なら年齢に関係なく中高年の方でもオススメですよ。


ちなみに『1Q84』が話題の村上春樹さんの『世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド』は、セキュリティの簡単な仕組みを知ってから読むとわかりやすいかもしれません(^_^)/

コメント

最近読んだ本

2010年04月10日 | パソコン教室 ず~む
入院したおかげでたまっていた本を読むことができました(^.^)
読書好きな生徒さんに引っ越しの整理で頂いたままになっていたものです。
従軍看護婦や特攻隊の方々の手記や、硫黄島で戦った栗林大将についての本や小説などたくさん頂いたのですが、昔の日本人の気概や心構えがとても立派なものだったのがよくわかります。
小学生の頃にきちんと教えて欲しかったなと思う内容でした。

また昔の若い方は文章がとても上手で言葉遣いがきれいなのが印象的でした。詩や俳句もよく作るんですね。とても真似できません(^^;)
特攻隊の方々の手記はどうしても一気に読めなくてまだ途中ですが最後まできちんと読んであげたいと思います。

漫画もたくさん読みました>^_^<知り合いが貸してくれた『モンスター』という長~い漫画が少し難しかったけど面白かったです(^^)

パソコンの本も持ってきているのですが後回しになってます(^_^;)
コメント (12)