パソコン教室 ずーむ(愛媛県松山市)のブログ

愛媛県松山市来住町にあるパソコン教室ずーむのブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

落し物のお知らせです

2008年12月19日 | パソコン教室 ず~む
本日、教室でハート形のロケット が落ちていました。

お心当たりの受講生の方はご連絡ください。お預かりしています。

年内は12月27日(土)まであいています。



以前こんな落し物もありました
kyatsと刻印されていたのですが

スタッフがインターネットで調べたところ、ミャンマーの通貨でした

今年の夏あたりの落し物だったと思うのですが、こちらもまだ落とし主がみつかっておりません
お心当たりの方はご連絡くださいね
コメント

謎の映画、『カル』

2008年12月08日 | パソコン教室 ず~む
週末からまた一段と寒くなってきました

朝は、教室が暖まるまでにずいぶん時間がかかるようになってきました。
でも、授業が始まる時間になると人が増えるせいかどんどん温度が上がっていきます
その後、午前の授業が終わって、私とスタッフだけになるとまた温度が急激に下がっていきます


そんないつもより寒いお昼休み、年末に映画館で見るならどの映画がいいかを探してみました。

スタッフがインターネットで Yahoo!映画近日公開 作品を検索し、
テレビで放映されたときでいい
レンタルまで待つ
映画館に行ってもよし
などと好き勝手にランク分けして楽しんでみました

最近はほんとうに映画館に足を運ばなくなっていたのですが
こんな風にチェックしているとだんだん行ってみる気になってきますね

私とスタッフは映画の好みが正反対なのですが、
恋愛映画がダメなところは同じなので 『赤い糸』 は却下
(お好きな方、、スミマセン

「これ怖そう~」とスタッフが言っていた 『ミラーズ』 は私のタイプです

でももっと面白そうなのが、ディカプリオの 『ワールド・オブ・ライズ』
久しぶりに映画館に行ってみる気になった映画です

が、この映画はクライムサスペンス系、、
とても好きなのですが、困るのが私の映画の読解力(読鑑力?)の
レベルが低いことです


1回見ただけではまったく理解できず、誰かの解説付きで
2回目にやっと意味が分かったというものもよくあります

いまだによくわからない映画もたくさんありますが
その中でも最大の の謎の映画が韓国の『カル』です

せっかく見たのだから犯人くらいは知りたかったのですが、
映画が終わってもさっぱりわかりませんでした

『カル』は、映画好きな友人に聞いても "そんな映画は知らない" といわれ、
1回見てと頼んでも "そんな気持ちの悪い映画は見たくない" といわれたこともあります

それをスタッフに話すと、「これ?」とみつけてくれたのが、
韓国映画『カル』の内容説明(ネタバレ) - 教えて!goo のこの質問です。

「まさしくこれ 」というくらい、私の疑問や心情とシンクロしていてビックリでした

みつけてくれてありがとう とさっそくワクワクしながら読んでみました。

ところが、残念なことに、ちょっと時間が経ち過ぎて、私自身がこの映画の内容を忘れていたのです・・・
せっかく詳細な解説がみつかったにもかかわらず、結局この映画はいまだに謎のままです
コメント