トンちゃんの雑記帳

トンちゃんのおもいつくまま、つれづれに載せます。

サンゴジュ(珊瑚樹)の実

2018年08月18日 | 花 草 木
          垣根などでよく見かけるサンゴジュの実が赤く色づいてきています。  スイカズラ科 ガマズミ属

クサギ(臭木)

2018年08月17日 | 花 草 木
          白い花に長いしべを突き出し咲いているクサギ、秋には藍色のきれいな実をつけます。  クマツヅラ科 クサギ属               
          葉や茎が傷つけられると悪臭がすることからこの名が付いたようです。 

ツリガネニンジン(釣鐘人参)

2018年08月16日 | 花 草 木
          緑地公園で見かけたツリガネニンジン。  キキョウ科 ツリガネニンジン属
          若芽は「トトキ」と呼ばれ山菜として食用になるようです。

ナツズイセン(夏水仙)

2018年08月15日 | 花 草 木
          すっと伸びた茎先に花をつけているいているナツズイセン。  
          ヒガンバナ科 ヒガンバナ属 中国原産の帰化植物です。
          葉は早春に伸び、花が咲くころには枯れてしまうことからハダカユリの別名があります。

メハジキ(目弾き)

2018年08月14日 | 花 草 木
          まっすぐ伸びた茎に沿って唇形の花が咲いています。  シソ科 メハジキ属
          昔、この茎をまぶたに貼って目を開かせて遊んだことからこの名が付いたようです。
          それにしても少し危ない遊びをしていたのですね。
  

サギソウ(鷺草)銀河

2018年08月13日 | 花 草 木
          先月山野草展で購入したサギソウが次々と咲いてきました。 真っ白い花は独特な花姿をしています。
          花の形が白鷺が飛んでいるように見えることからこの名が付いたようです。 野生ランの一種です。  ラン科 ミズトンボ属

ムクゲ(木槿)

2018年08月12日 | 花 草 木
          八重や一重咲き、花色豊富なムクゲ、茶花としてよく使われています。 花は一日花です。 アオイ科 フヨウ属

ノウゼンカズラ(凌霄花)

2018年08月11日 | 花 草 木
          あちこちで咲いているノウゼンカズラ、花弁も微妙に違い、花色も橙や橙紅色と色々な花を見かけます。           
          ノウゼンカズラ科 ノウゼンカズラ属

カライトソウ(唐糸草)

2018年08月10日 | 花 草 木
          山野草展で、きれいな花穂が垂れ下がり咲いているカライトソウ。  バラ科 ワレモコウ属
          絹糸のような花の様子が、まるで外国(唐)から来た糸のように美しいことからこの名が付いたようです。

オオセンナリ(大千成)

2018年08月09日 | 花 草 木
          零れ種で発芽したオオセンナリ、50~60㎝に成長し次々と花咲かせています。  ナス科 オオセンナリ属