ありがとう大作戦!

「ありがとう」を言い続けると、
「ありがとう」ということが起こる?! 
ってほんとう?! 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジプシー・キャラバン

2008-02-13 23:38:44 | 映画
映画
「ジプシー・キャラバン」を観た。
インド、ルーマニア、マケドニア、スペインの四カ国の、
ジプシー・ミュージシャンたちの
合同アメリカ・ツアーのドキュメンタリー。
プラス、おのおのの国での生活風景やインタビュー映像もある。
ジプシーの起源は北インドとは知らなかった。
独特の高速音楽を聴いて、情熱的な演奏を観ていると、
一緒に拍手したり足踏みしたりしたくなる。
ロマ(ジプシー)への差別というのは、欧米では
私には想像つかないくらいすごいものなのだろう。
だからこそ、人の心を強く引き付ける音楽を演奏できるのだろうか……。

特に好きなのは高速ブラスなのだが、
ピッチを変えたいと言って、
金管楽器を金鋸で切るのは衝撃のカスタマイズ。
しかも切った金属を指輪代わりに小指にはめて、
たいへんに自由でお茶目さん。
高速タンキング(吹くときに一音一音を舌で切って、音をはっきりさせる)も
ものすごく上手、なのに、ずるっとした音も出すところが、
さらに哀愁やおかしみを生んでいるようで味わい深い。
ほんとうに魅力的な音。

つくづく、現代の音楽はジプシー・ミュージックに
遠からず影響を受けているのだというのを感じる作品。
音楽の映画だけれど、歴史と人生についての映画でもある。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 福田屋 | トップ | アメリカン・ギャングスター »
最近の画像もっと見る

映画」カテゴリの最新記事