膠原病と吃音、日々の記録

10歳頃に吃音発症、20代後半で関節リウマチとシェーグレン症候群発症、通院記録や日々の生活について

病院の日

2018-10-04 19:17:42 | RA
なんやかんやで紹介状書いてもらって大きい病院行って、CT撮って尿検査と検査項目いっぱいの血液検査して、その結果を今日聞きに行った。

それまで微熱対策でカロナールを処方されたけど、熱には効かなかった。
ずっと37℃〜37.4℃あたりで、仕事も早退したり休み貰ったりしてへとへとだった。

検査結果は特に新しい悪い所は見つからなくて、シェーグレン症候群は確定で、プレドニンを飲むことになった。
1日2錠10mgで、それで熱が下がったらプレドニン減らして他の薬と併用していくとのこと。
また1週間後に診察。
ステロイド、副作用が心配だけど少量だとそんな気にすることないのかな。

病気と付き合っていくって試行錯誤だなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 内科で検査 | トップ | あちこち不調 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

RA」カテゴリの最新記事