fxと税金のお話についての3個の注意点

いつから私がfxと税金のお話に激似って気づいてた?写真付きgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

FXも申告必須?忘れがちな税金の落とし穴!しっかり確認を!

2015-07-29 07:43:42 | FXと税金
FXを始めてから約1年が過ぎました。最近はようやくプラスに収支をもっていけるようになってきました。

ここで聞き捨てならない情報が!FXも税金がかかるってこと!所得税ですね。

やはり一定の額を超えるとどうしても納税の義務が発生してしまうということ。副業なんかと同じ扱いですね。そのへんを調べてみました。

FXと所得税・確定申告?


外国為替証拠金取引、つまりFXは外貨の売買で利益を出すかたちの金融商品です。そのコストにはスプレッドや手数料といったものがありますが、最大のコスト・リスクと言われるのがこの税金なのです。

FXによる利益にも税金がかかります。銀行や外貨預金の利子にも税金がかかるのと同じというわけです。

FXの税金の内容とは?


税金かかるよと言っても単純に一つの項目だけではないようです。その内訳は様々な税金が入っているのです。

①所得税15+住民税5=20%
②復興特別支援税=0.315%

合計:20.315%

つまりFXで100万の利益があったとしたら、20万3150円は税金で引かれ、手元に残るのは79万6850円になるという計算です。意外と多くの金額が税金に消えることがおわかりいただけるかと思います。

しかもこれは自動で引かれるわけではなく、自ら申告しなければいけないというところが面倒くさいことこの上ない税金なのです。

FX税金対策と節税?


これだけ多くの税金を搾り取られるわけですが、確定申告するときにはちゃんと節税方法というのが存在します。そう、経費です。

FXにおける経費として認められるものは?


いろいろあるようです。全てがOKかはわかりませんが、ほぼ大丈夫なようですね。

・セミナー参加費用(交通費含む)
・銀行の取引手数料
・書籍、新聞、有料投資情報などの資料代
・取引手数料
・パソコン購入費
・インターネット費用
・電話代(電話注文、携帯取引で使用する場合)
・事務用品(ノートやペンなど)

利益から経費として使った金額を引くことができるのですね。税金は利益に対してかかってきますので、結果的に申告する利益が減るといことは総合的な税額を減らすことになるとう仕組みです。

税金を支払わないと無申告加算税や重加算税、延滞税など余計な出費がかさんでしまいます。

しかりと計算して、悲しいことにならないように心がけましょう。

参照サイト
確定申告は気が早い?FXと税金の関係!知っといて損はない所得税にまつわるお話


いくら経費といってもそこは限度があります。
最終的にはFXでガッツリ稼いでしまえば良いということです。
が、それが結構大変なんですよねぇ(笑)
『為替』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
   | トップ | 7月29日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

FXと税金」カテゴリの最新記事