時事寸言

時に応じ事象に応じて寸言。

取引に付いて

2018年04月24日 | 時事寸言
テレビ画面でのニュースはニュース以外に人相の悪い画面は不可で、
インターネット上の記事を読む事に依る情報収集に切り替えて依り、

十数年に成りますが?人相的不快な相や姿は必要無く?解消で現在、
耳目では無く?記事を読むニュース取得は快適ですが?最近流行の、

短縮語や其の他の流行語は意味不通で新たな障害かも知れません?。

従って、海外社のニュースを拝見しますが?翻訳では同じの様で?、
ニュース取得も現代風と諦めですが?此れも時代変遷の一端かも?、

扨て、世界は我欲一番と過激中ですが?人心ステージの具合では?、
正しさよりも?損得勝負は実質利益に繋がり?具体的損得損得です。

正しさ云々は其の定義に時間を要し即時には無理と言う事かも?、
知れず戦争も辞さずと世界は物騒な時代に直面中ですが?金勘定の、

時代で大きな物や強い物の時代で原始時代に逆流とも思えますが?、
倫理や礼節が感じられる時代は此処一年で遠退き?殺伐として感じ、

大国が物理的に横暴な時代と成り?人や国の不信時代です?。

正義や正しさに在って?自由な国との憧れ的な国も露骨な我欲で?、
世界は落胆と不信の時代に入りましたが?優柔不断の国としては?、

唯一、日本と思われますし今、同盟国では無く植民地的?奴隷国で、
奴隷的?根性は其の姿に表れて哀れな感じに観得て居ますが?、

庶民国民も其の期間が数十年に達し敗戦以後の日本は奴隷的国民で、
企業性にしても矢張り奴隷的忍従は浸透して戦後七十数年を過ぎ?、

経済発展の観は目を見張るものとして在り?御無理御尤もにと現在、
米日関係に表れて?其の米国製憲法では日本民族骨抜きは大成功で、

憲法上は軍隊も交戦権も無い常態の儘で現在と言う事ですが?、
国民庶民の生活習慣は憲法上での親族法では核家族制に家長制は、

塗り替えられ古代から慣習は断絶されたと観得、跡形も無く変わり、
先祖からの家訓・躾文化は衰退して現在ですが?其の結果に於いて、

自由奔放?日本文化は皆無の状態に在り?ゆえに、社会規範も薄れ、
現在に似合う姿に育ち日本古来の文化は消え去り現在に似合い?、

世界的趨勢に対応出来そうですし特に現在米国型には即応出来そう、
日本では最新型子育て方と言えそうですが?成果は実際際立ち始め、

現在米国型社会に即応出来そうな子供達と思えます?。

従って、米国製憲法は敗戦日本の統治の為の条項が配置されて居て、
其れを平和憲法と国会議員で野党議員が絶賛して護憲と言い強固に、

改憲を拒む姿は笑止ですが?現在までの日本国会での話です。

其の証拠の九条は二項まで軍隊を持たせず、二項では交戦権も無く、
亀の子を仰向けにした格好は赤子にも似て無防備と感じますが?、

其の憲法を野党議員は特に大好きで?鉄壁の護憲の現在までを観て、
共産党や社会主義派の議員は揃って改憲反対ですし其の真意は?、

日本領土を無防備にして不法占拠や領土奪取し易くして同主義の?、
大国に役立つ?姿かも知れませんし?日本人で在り乍らの国会議員、

現在、米国の大統領にすれば?日本奴隷国と観得るのか?鉄鋼関税、
処置ですが?同盟国の意義は既に無く米軍基地解体米軍引き上げを、

考慮中かも知れず費用は日本が殆ど支払い済みも?在り得て?然り、
何時頭に?閃くかも知れずと思うと?其の覚悟と準備も必要ですが、

日本政府如何に思い?如何に準備も在るのでしょうか?国民庶民は、
何と?観て?思うのでしょうか?。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 屈辱的日本の状態 | トップ | テレビより記事で »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。